サマナーズウォー攻略記事

【サマナーズウォー星4】[アラン]風九尾の狐評価とステータス

このページは【サマナーズウォー星4】風九尾の狐覚醒後の評価やステータス、スキルをご紹介!

アランの特徴

BOSSに対して弱化効果をみだれ撃ち。八面六臂の大活躍!

  • 防御弱化! ん?まだ足りない?
  • 攻撃弱化! もう一声?
  • 攻撃速度低下! ラスト一声!
  • ええい、ミス増加! これでどうだ!

異議なーし! 育成してきます!

アランのおすすめダンジョン

  • 巨人ダンジョン10F
  • 死のダンジョン10F
  • ハイデ二―遺跡 地下5階
シナリオダンジョン対人戦(攻撃)対人戦(防衛)試練のタワーカイロスダンジョン
BACBA

育成のおすすめ度

おすすめ度70%

九尾狐はみんななかよし。飛びぬけて優秀なソハは別格として、アランの実力も負けてはいません。

スキル3「甘いささやき」はみんな大好きハッピーセット。3つの弱化を一気につけてくれます。

ささやくで敵の戦力を大幅にそぐことができ、耐久面のもろさをだいぶやわらげてくれます。

おすすめルーン

ここではプレイヤーのレベルにあわせた、おすすめルーンをご紹介。

ここでのルーンは最適解ではありません。
一例としての紹介です。

ルーンの組みあわせ

ルーンの種類おすすめ度詳細コメント
元気B体力は平均より少し高め。ただ、ダンジョンで活躍させたい場合は体力を高めておきましょう。防御力が低いため、体力を補強しないとBOSSまでたどり着けません。
守護C守備力が低く、強化するメリットは薄いです。耐久度をあげるには、元気ルーンのほうが適しています。
迅速B相手のアタッカーを無力化するべく、スキル3「甘いささやき」を最速でぶつけましょう。あとは仲間が倒してくれます。
集中B弱化攻撃を決めることこそ我が使命! そんなアラン使いにおすすめ。
絶望D単体攻撃メインなので、あまり向いていません。優秀なスキルも持っており、ルーン枠を4つ使うのが悩ましいところ。
保護B作られるシールドは優秀です。序盤の攻防で、「生き残ったらラッキー」というような感覚で使う形になります。しかし、アランは強化したいステータスがけっこう多く、実際のところは保護ルーンの刻印まで手がまわりません。
意志Bアリーナで必ず決めたいスキル3「甘いささやき」。しかし、相手に速度で負けると効果が半減します。
猛攻Bルーン選別が面倒な人向け。猛攻ルーンは激怒ルーンと違ってあまりがちなため、性能のいい猛攻ルーンがあまっていたらつける形で。
吸血C攻撃力があり、ハイデ二―遺跡Hellぐらいの難易度であればひとりで回れます。
忍耐C巨人のダンジョン10Fへ連れていく場合におすすめ。しかし、スキル1が3回攻撃のため、反撃を受けやすいです。オートプレイの場合は注意が必要です。
Bアタッカーとして使う場合には刻印しましょう。
果報B体力は高いけれども防御力が低い。まさにアランのためのルーンといえます。攻撃順を意識しないパーティ構成におすすめ。
激怒Aスキル3「甘いささやき」は、弱化効果だけではありません! 驚きの大ダメージが期待できる攻撃スキルです。
反撃Cスキル1「ミス確率増加」は強力なスキルです。しかし、防御力が驚くほど低いため、ダメージに受けまくる立ち位置においてはいけません。ステータス的にはあまりおすすめできないルーンです
暴走A「甘いささやき」で大ダメージと防御弱化を与え、スキル2「魂奪い」で自身の体力を全回復できるほどのダメージ! きっちり追い打ちをかけてくれます。
破壊Aスキル3「甘いささやき」で防御弱化を決めたあと、スキル1「火の玉」を3回攻撃で決められます。破壊のルーンで効率よく、相手の最大体力を文字どおり破壊していけるというわけです。おすすめ。

おすすめルーン考察

見た目の愛らしさに反して強烈なアタッカーです。相手に与えるダメージも相当なもの。

手持ちのモンスターで風アタッカーがいなければ、積極的に育てていきましょう。

  • 味方との連携。攻撃の司令塔! →迅速ルーン+集中ルーン
    弱化攻撃「甘いささやき」を決め、あとは仲間にまかせる形。相手のアタッカーより先に動くことで、味方への被害を大幅に軽減できるメリットもあります。
  • 死のダンジョン特化! → 暴走ルーン+刃ルーン
    注意! このルーン構成にすると、巨人のダンジョンへは連れていきづらくなります
    手数が多く、弱化攻撃もできる優秀なアラン。手数命の死のダンジョンで大活躍してくれますよ!
  • アリーナで大暴れ! →激怒ルーン+刃ルーン
    相手への弱化スキルでもあるスキル3「甘いささやき」。それだけでなく、高い攻撃力も持ちあわせています。この高い威力をいかし、激怒ルーンと刃ルーンをセットで使いましょう。仲間のターンになる前に相手をほうむりさることもしばしば。

アランのステータス

ステータス情報

属性風属性
タイプ攻撃系
入手時のレア度星4

ステータス

-最大ステータス評価
最大体力9885B
攻撃力944S
防御力373D
攻撃速度102B
クリティカル率15C
効果抵抗15C
効果的中0C
この数値は、ルーン非装備時のものです。

スキル一覧

スキル1

火の玉
輝く球体の塊で敵を3回攻撃し、それぞれ15%の確率で2ターンの間、敵のミスの確率を高める。

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+5%
  • Lv.3 ダメージ量+5%
  • Lv.4 ダメージ量+5%
  • Lv.5 ダメージ量+15%

スキル2

魂奪い
魂の珠玉を敵に投げつけダメージを与え、与えたダメージ分、体力が回復する。(スキル再使用可能まで4ターン)(スキル再使用可能まで4ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+10%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 ダメージ量+10%
  • Lv.5 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

甘いささやき
相手を攻撃して2ターンの間、攻撃速度を遅くし、攻撃力と防御力を弱らせる。弱化効果にかかっている相手に与えるダメージが50%増加する。(スキル再使用可能まで4ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+10%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 ダメージ量+10%
  • Lv.5 スキル再使用時間-1ターン

リーダースキル

味方の風属性モンスターの攻撃力が40%増加する。

入手方法とスキルあげについて

不思議の召喚書

風の召喚書

調合魔法陣で召喚可能

アランへの対策

防御力が低く、攻撃力の高い火属性攻撃で難なく倒せます。

また、弱化効果回復や免疫に弱いため、以前のヒーローダンジョンで登場したドラコがいれば投入しましょう。

コラム:強敵に対しての弱化効果

ダンジョンのBOSSだけ急激に強くてクリアできない! そんなプレイヤーのみなさんは、ぜひ弱化効果を見直してみてください。弱化効果の有無でダメージに大きな差が出ます。

とくに、試練のタワーでは弱化効果が最重要と言っても過言ではありません。

わずかなダメージしか出せない、高い防御力の相手には防御弱化。高い攻撃力を持ち、一撃が重すぎる相手には攻撃弱化。

また、どんな相手にも万能に働く攻撃速度低下。

これらすべてを兼ねそろえたアランのスキル3「甘いささやき」は、対BOSS最終兵器のひとつと言えるでしょう。

アランの総評

  • ステータス
    攻撃が高くて体力も高め。ただし防御力が異常に低いという、アタッカーらしいステータス。
  • スキル
    高威力かつ高性能なスキル3「甘いささやき」、相手のミスを誘う「火の玉」が強力です。BOSS戦で大活躍間違いなし!
    一方、アリーナ戦では激怒ルーンが流行っています。過信はできませんが、弱化効果のミス確率上昇は有力な対抗手段です。
  • 使用場所
    アリーナの切り込み隊長として迎えてください。倒しそこねても弱化効果でつなぐことができます。スキの生じぬ二段構え!
  • ベストパートナー
    火マジックアーチャー(カサンドラ)と相性よし]。弱化効果を大量につけるため、自然とカサンドラの「マジックアロー」の威力があがります。
    持続ダメージが期待できる「地獄花火の矢」を併用することで、弱化効果の大量付与が可能という寸法です。さ、どんどん弱くしちゃいますよー!

関連リンク

火属性シファ
水属性ソハ
光属性シャミエ
闇属性カミヤ
このページのコメント