サマナーズウォー攻略記事

【サマナーズウォー星4】[リエール]水ファントムシーフ評価とステータス

このページは【サマナーズウォー星4】水ファントムシーフ覚醒後の評価やステータス、スキルをご紹介!

[[jumplink]]

リエールの特徴

魅惑の勝利を盗み取る者

アリーナで真っ先に動いて放たれる「犯行宣布」。

相手全体に対してゲージを50%さげ、防御も2ターンさげる。強烈な効果で相手が動く前にフルボッコ可能です。

相手ゲージがいっぱいたまっていると、1ターンの弱化効果はすぐ終わってしまいます。しかし、リエールなら大丈夫。2ターン保証とゲージ50%ダウンまでついてくるのです。

リエールの特徴というよりもスキルの特徴になってしまってますが、そのくらい強力なスキル持ちってことで!

【リエールのおすすめダンジョン】

試練のタワー

シナリオダンジョン対人戦(攻撃)対人戦(防衛)試練のタワーカイロスダンジョン
BSBAB

育成のおすすめ度

おすすめ度75%

「犯行宣布」することで相手のゲージをさげまくる怪盗です。攻撃速度が重要で、仲間と自分の行動順をきっちり決めておく必要があります。

おすすめルーン

ここではプレイヤーのレベルにあわせた、おすすめルーンをご紹介。

ここでのルーンは最適解ではありません。
一例としての紹介です。

ルーンの組みあわせ

ルーンの種類おすすめ度詳細コメント
元気B体力が高く、サポーター役に徹することも可能です。気軽に使えるルーンですね。
守護C元気のルーンと同様に使いやすいルーンです。しかし、アリーナ戦で警戒すべきは防御無視。そのため元気のルーンにはややおとります。
迅速S何はさておきスキル3「犯行宣布」を使いましょう。速度命です。
集中Aすべての行動に弱化効果があります。しっかりと弱化効果を決めていきましょう。
絶望S全体のゲージアップがあり、速度ダウンもあり、スタンまで使えます。25%のスタンも効率的に生かしてくれます。
保護Sめずらしいことに保護のルーンがS評価です。高い体力を持ち、アタッカーが動く前に「犯行宣布」を使うのが怪盗の仕事。スキル構成的にも短期決戦向けのため、保護シールドのメガ盛りで大活躍します。
意志A保護のルーン同様に評価が高いです。可能であれば速度勝負に勝ちたいところですが、速度で負けている時の対策として使えます。
猛攻Bアタッカーとしても動けます。ただし、再使用ターンが長いため、補助的な攻撃力がほしい時に。
吸血Dスキルの再使用が遅いためNG。さすがに5ターン先では遠すぎます。
忍耐C長期戦向けルーンとは相性がイマイチ。タワー向けにどうぞ。
Bスキル2「捕縛」は高い火力を出せるため、アタッカーに仕立てたい時に。
果報Aアリーナでのリエールは攻撃のマト。高い体力を持っているリエールは、果報のルーンをばっちり使いこなしてくれますよ。攻撃ゲージもあがって実にいい感じ。
激怒Bアタッカーとして活躍させたい時はコチラ。ほしいステータスが多いので、求める役割をしぼって運用しましょう。
反撃A反撃からの50%スタンは凶悪。体力も高いため、殴りたくないモンスターへ変貌します。
暴走A犯行宣布の再使用ターンを駆け抜けるために、すかさず暴走しておきましょう。スタンをばらまけるため、長期戦が必須となる試練のタワーで活躍します。
破壊D短期決戦メインです。あまり向いていません。

おすすめルーン考察

高い体力と犯行宣布。怪盗の二大要素を生かしましょう。

  • 先手必勝! →迅速ルーン+集中ルーン
    アリーナ戦では相手選びが重要です。クロエなど足の速い無敵役がいる場合は、素直に引きましょう。いなければ堂々とGO! 相手のゲージと防御をさげ、仲間へとバトンタッチします。
  • 1ターンは私が作ろう! →絶望ルーン+意志ルーン
    ゲージダウン+防御ダウン。ルーンで25%スタンも追加しましょう。4人いればひとりは封じられる、そんな運任せの構成です。その後はアタッカーに仕事をしてもらいましょう。
  • 怪盗らしくトラップで →反撃ルーン3セット
    スキルレベルをあげると、高い確率でスタンを狙える「犯行予告状」。体力が高く狙われやすいリエールにとって、反撃でのスタンはお手のものです。

リエールのステータス

ステータス情報

属性水属性
タイプサポート系
入手時のレア度星4

ステータス

-最大ステータス評価
最大体力10710A
攻撃力659C
防御力604A
攻撃速度105A
クリティカル率15C
効果抵抗15C
効果的中0C
この数値は、ルーン非装備時のものです。

スキル一覧

スキル1

犯行予告状
犯行を知らせる予告状でダメージを与えて20%の確率で1ターンの間、気絶させる。

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+10%
  • Lv.3 弱化効果発動率+10%
  • Lv.4 弱化効果発動率+10%
  • Lv.5 弱化効果発動率+10%
  • Lv.6 ダメージ量+15%

スキル2

捕縛
ターゲットの敵を縛って最大3回ダメージを与え、それぞれ60%の確率で2ターンの間、敵の攻撃速度を落とす。(スキル再使用可能まで4ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+10%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 ダメージ量+10%
  • Lv.5 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

犯行宣布
全ての敵を攻撃して攻撃ゲージを50%ずつ減少させて2ターンの間、防御力を弱らせる。(スキル再使用可能まで6ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+10%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 スキル再使用時間-1ターン

リーダースキル

アリーナで味方モンスターの的中力が40%増加する。

入手方法とスキルあげについて

入手方法

  • 水の召喚書
  • 不思議な召喚書

リエールへの対策

リエールは速度を高めるモンスターですが、速度自体はそれほど速くありません。とはいえ、相手が速度リーダーを用意していない場合、速度で先手を取ることができます。

逆に速度リーダーの場合、速度を高めている可能性があります。相手のメンバーを見て戦術を立てましょう。

プランA:速度で上回って相手の行動不能を誘いましょう。スタンや睡眠がおすすめ。挑発の場合、リエールのスキル1で仲間がスタンするので避けましょう。

プランB:免疫や意志のルーンで「犯行宣布」を防ぎます。攻撃力があるため、防ぎ終わった後もきっちり倒すまで安心はできません。

コラム:全体防御ダウンはなぜ人気なのか?

リエールの持つ「犯行宣布」は強烈な弱化効果スキルです。2ターンの防御力ダウンは相手を倒し切るのに十分です。

『サマナーズウォー』は弱化効果が戦略的に重要です。鉄壁の守備力をもつ相手でも、防御力を半減させれば倒しやすくなります。

その最たる例が防御無視スキルです。ルシェンの「切断の魔法」やカタリーナの「放出の剣」など、強烈なスキルが数多く存在します。

しかし、その多くは弱化効果は「1ターンのみ」。効果が2ターン続く犯行宣布は実に強力です。しっかり決めていきましょう。

リエールの総評

  • ステータス
    サポーターとしては優秀なステータスを持っており、何の役割を優先するかでルーン選びが変わります。とくに人気なのは、絶望ルーンを用いた妨害役です。
  • スキル
    足どめにゲージダウンと多彩すぎるサポートスキルを持っています。
  • 使用場所
    アリーナ戦で決まり。ギルドバトルでは、アタッカーに自信がないとやや使いづらいですね。
  • ベストパートナー
    範囲攻撃のある高火力のモンスターと組ませましょう。入手しやすいモンスターでは火インペルノ(タガロス)。犯行宣布から全体へのダメージで、相手を殲滅してくれますよ。

関連リンク

火属性ジャン
風属性ジュリアン
光属性ルイ
闇属性ギヨーム
このページのコメント