サマナーズウォー攻略記事

【サマナーズウォー星4】[ブリッグ]光海賊船長評価とステータス

このページは【サマナーズウォー星4】光海賊船長覚醒後の評価やステータス、スキルをご紹介!

ブリッグの特徴

ヒーローダンジョンにて登場! トリッキーアタッカー

スキルはすべて単体に対してのものです。そのため、若干物足りないイメージを持つかもしれません。しかし、スキルの再使用ターンが短く、非常に使いやすいモンスターです。

【ブリッグのおすすめダンジョン】

特別おすすめのダンジョンは存在しません。ギルドバトルで活躍させましょう。

シナリオダンジョン対人戦(攻撃)対人戦(防衛)試練のタワーカイロスダンジョン
CBCCB

育成のおすすめ度

おすすめ度60%

無敵や免疫が流行っているアリーナの現状では、ただの弱化攻撃だと効果が入らない可能性もあります。そこで、ブリッグの「武装解除」が必要になってくるというわけです。

また、防御強化を使わせないように、強化効果妨害が使える点も高く評価できます。相手パーティにコナミヤがおらず、メイガンでの強化をはかるパーティであれば、非常によい仕事をしてくれます。

おすすめルーン

ここではプレイヤーのレベルにあわせた、おすすめルーンをご紹介。

ここでのルーンは最適解ではありません。
一例としての紹介です。

ルーンの組みあわせ

ルーンの種類おすすめ度詳細コメント
元気C体力自体は最低限確保されています。攻撃の起点になるため、アタッカーにするか防御向けにするかで大きく戦いかたが変わります。
守護C防御力は平均以上。防御無視をのぞけば元気のルーンよりイけます。
迅速B相手アタッカーが行動する前に封じ込めることが可能です。弱化効果解除のできるモンスターが相手にいなければ、ガンガン使っていきましょう。
集中Aすべての行動に弱化攻撃があるため、効果的中は高めたいところ。
絶望B単体メインのモンスターです。残念ですが今回は、絶望さんにはお休みしていただきましょう。
保護Cサポート向けのブリッグとして使えます。攻撃よりも弱化効果を使うことを重視するならこちら。
意志D速度は高めです。相手が動く前に弱化させることを考えましょう。
猛攻B防御弱化が使えるため、アタッカーとしても優秀です。また、スキル2「海賊の流儀」は相手のゲージをさげるだけでなく、吸収なので自分のゲージを増やすことができます。選ぶルーン次第で、アタッカーとゲージダウン要員のどちらでもいけますよ。
吸血Cステータス的には問題なし。ただし、ブリッグで高速周回できるダンジョンが見つからない限りはCランクです。
忍耐Bバランスのいいステータスをしているブリッグは長期戦にも対応できます。そして、長期戦で使うのであれば忍耐のルーンもばりばり刻印してOK。
Bスキル自体は大してダメージを出せるものではないものの、防御弱化が使えるため、思った以上のダメージを出してくれます。その意味でクリティカル率アップも刻印して損はありません。
果報C相性は悪くないです。使いこなしてくれるのですが、おすすめ! とは行きません。攻撃の順番が重要なブリッグにとって、ゲージでずれてしまうのは大きなマイナスです。
激怒Bクリティカル率を確保したら使いこなせます。属性に影響されにくいアタッカーは、実に強力です。
反撃A反撃で相手に防御弱化。自分のターンで「海賊の流儀」。理想的な動きができます。
暴走S基本的に、ゲージダウンが使えるモンスターと暴走のルーンは相性がよいです。3ターンに1回、武装解除ができるのもポイント。相手に強化効果をさせなければ問題なく倒していけます。
破壊B長期戦であれば悪くありません。向いているというよりは、「ルーンのスペースが2個あまったので、つけてみるか」くらいの感覚でどうぞ。長期戦になりやすい銀屏などには、じわじわと効果を発揮します。

おすすめルーン考察

ブリッグはつけるルーンで戦いかたが大きく変わります。スキルレベルをあげ、相手の活躍を略奪していきましょう。それがブリッグの流儀です。

  • ひ弱なサポーターなんかじゃない! アタッカーだ →猛攻ルーン+集中ルーン
    サポート面の能力は他のルーンと比べると少し落ちます。しかし、ひとりで弱らせて殴れるブリッグは、アタッカーとしても働いてくれます。
  • 的確な指示こそ船長の役目! →迅速ルーン+集中ルーン
    サポートメインのルーン。いち早く相手の防衛の穴を作り、味方へつなげるためのパスを行ないましょう。また、相手のアタッカーを弱体化して味方を守るなど、ブリッグのターンが勝敗を決めると言えるほど重要な役割を担います。
  • ひれ伏せ! それが俺の流儀! →暴走ルーン+集中ルーン
    相手の活躍をひたすら妨害する組みあわせ。再使用ターンが短いスキル2、スキル3。暴走することによって、相手からしてみれば実にイヤな動きをしてくれることでしょう。

ブリッグのステータス

ステータス情報

属性光属性
タイプ攻撃系
入手時のレア度星4

ステータス

-最大ステータス評価
最大体力9390C
攻撃力790A
防御力560B
攻撃速度108S
クリティカル率15C
効果抵抗15C
効果的中0C
この数値は、ルーン非装備時のものです。

スキル一覧

スキル1

スピンスラッシュ
素早い動きで対象を攻撃し、75%の確率で1ターンの間防御力を下げる。

スキルレベル

  • Lv.2 弱化効果発動率+10%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 ダメージ量+10%
  • Lv.5 ダメージ量+10%
  • Lv.6 弱化効果発動率+15%

スキル2

海賊の流儀
強烈な攻撃で、対象の攻撃ゲージを30%吸収する。(スキル再使用可能まで3ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+5%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 ダメージ量+10%
  • Lv.5 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

武装解除
攻撃とともに、それぞれ75%の確率で2ターンの間対象の攻撃力と防御力を下げ、強化効果を邪魔する。(スキル再使用可能まで4ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+10%
  • Lv.3 弱化効果発動率+10%
  • Lv.4 ダメージ量+10%
  • Lv.5 弱化効果発動率+15%
  • Lv.6 スキル再使用時間-1ターン

リーダースキル

ギルドバトルで味方モンスターの的中が40%上昇する。

入手方法とスキルあげについて

入手方法

このモンスターは過去にヒーローダンジョンで登場しており、現在は該当のイベントは終了しています。
  • 光と闇の召喚書
  • 秘密ダンジョン

ブリッグへの対策

ブリッグはリーダースキルで効果的中があがっており、相手メンバーの弱化効果に気をつける必要があります。

また、単体に対して弱化効果を大量につけてくるため、味方アタッカーの障害になってくるでしょう。

ブリッグ自身のステータスは攻撃寄りですが、体力をアップさせることで倒されにくいモンスターに仕上がります。まずは殴って体力を確かめ、倒しやすいかどうかをしっかりと見極めましょう。

コラム:強化効果妨害の活躍場所

優秀な強化効果妨害を持っているものの、その効果がややわかりづらいブリッグ。コラムで少々補足します。

  • 相手に強化スキルを使えるモンスターがいる場合
    すばり、強化スキルの効果を発揮させないようにします。相手の戦略を崩せるのは大きなポイントです。
  • 相手アタッカーが、強烈なダメージを与える火力モンスターの場合
    どんなに強力なアタッカーでも、ひとりで出せる攻撃力はたかが知れています。最高峰のアタッカーとうたわれるルシェンでも20000は出せないでしょう。彼らが輝くのは、強化スキルがしっかり決まっている時です。味方が倒されてしまうレベルのダメージの技を受けたとしても、武装解除を決めておけば耐えきることができます。
  • パッシブで使わえる強化スキルを封じたい場合
    有名なのはデオマルスの強化効果「粘る」。身の安全を1ターン保障されてしまう恐ろしいスキルです。しかし! 強化効果妨害が決まっていると、パッシブスキルを使おうとしても、強化効果の「粘る」を無効化してくれます。強化効果妨害ができるブリッグやメイガンは、デオマルスに対してのカウンターとして機能してくれるのです。

弱化効果で防御力を落とすだけでなく、その後の強化までしっかり防いでくれるのは心強いかぎり。じゃんじゃん育てましょう。

ブリッグの総評

  • ステータス
    攻撃力と攻撃速度の優秀さが抜きんでています。ルーンで化けるため、自分好みにうまく相手の行動を妨害しましょう。
  • スキル
    スキル1~3まで相手の妨害をしまくる妨害太郎です(誰だよ)。いずれも再使用ターンが短いため、状況に合わせて適切なスキル選びが可能です。
  • 使用場所
    主戦場はギルドバトルです。リーダースキルを存分に発揮し、相手への優秀な弱化効果が本領を発揮します。人数が少ないメンバーでの戦いだと、いろいろな手段が使えるモンスターのほうが頼りになりますよ。
  • ベストパートナー
    属性を選ばない単体攻撃で優秀なモンスター、たとえば闇ヘルハウンド(シュマール)との相性がいいですね。スピンスラッシュと武装解除による防御弱化が入っている状態で、弾丸のように飛んでいくシュマールの一撃! 攻撃速度やルーンにもよりますが、シュマールのスキル2「奇襲」で14000前後のダメージを与えられるようになります。攻撃速度の速いシュマールであれば、相手が動く前に2回動くことも可能です。ルックス的にも船長と飼い犬でピッタリ。ぜひ愛用してみてください。

関連リンク

火属性カラック
水属性ガレオン
風属性バーク
闇属性フリゲート
このページのコメント