サマナーズウォー攻略記事

【サマナーズウォー星2】[ケイシー]水ピクシー評価とステータス

このページは【サマナーズウォー星2】水ピクシー覚醒後の評価やステータス、スキルをご紹介!

ケイシーの特徴

スキル上げで大活躍! この子も使えるんです!

形状変幻も最初にくるなど、何かと優遇されています。風の子が。

星2にも関わらず大活躍です。風の子が!

でも、試練のタワーで使いやすいんです。水の子も!

【ケイシーのおすすめダンジョン】

試練のタワー。

シナリオダンジョン対人戦(攻撃)対人戦(防衛)試練のタワーカイロスダンジョン
CCDBC

育成のおすすめ度

おすすめ度35%

調合魔法陣で不完のヴァンパイアを調合するのに使えます。

シェノンと違い仲間を強化することはできません。ここで評価が大きく変わりました。ただし、全体攻撃を2個持っており相手の攻撃速度を下げることができるため、ゲージ下げ専門のモンスターとの相性はバッチリ。

ちなみに、星4にタイロンという素敵な先輩がいます。ケイシーの活躍可能な局面では、先輩もバッチリ使えてしまうという次第。

おすすめルーン

ここではプレイヤーのレベルにあわせた、おすすめルーンをご紹介。

ここでのルーンは最適解ではありません。
一例としての紹介です。

ルーンの組みあわせ

ルーンの種類おすすめ度詳細コメント
元気C体力は平均的です。長期間の活躍を期待する場合は強化しましょう。戦場に長くいてくれる時のメリットは大きいです。
守護C守備力は低く、伸ばしても大きな強化にはなりません。
迅速Bもともと速度が速く、相手の攻撃速度を常に下げ続けることもできます。
集中C相手に対してミス増加と攻撃速度低下を成功させやすくなります。
絶望S早く動いてスタンを決める。うまくいくかは日頃の行い次第(?)
保護C体力を伸ばす場合は有効に使えます。
意志D不要です。1ターン目に動いてほしければ速度を伸ばしましょう
猛攻B運頼みの必殺技、流れ星!
吸血D攻撃力はそこまで高くなく、ほとんど吸収は望めません。
忍耐Cシェノンと違って、常に支援を使い続けるモンスターではありません。積極的に使わなくてもよいでしょう。
Bダメージを求める場合は有効。過度な期待はできません。
果報C絶望ルーンを使う場合は有効な選択肢となります。範囲攻撃で少しでも多くの敵を拘束しましょう。
激怒Aダメージを求める場合に使いましょう。競争率の激しい貴重なルーンです。使う前に悔いのないようにしっかり考えて使うべし!
反撃Bスキル1「スピリットボール」でミス率を高めてくれます。
暴走D貴重なルーンを使いこなす力は持っていません。やめておきましょう。
破壊C範囲攻撃も連続ダメージもあります。ただ、ケイシー自体は長く活躍できないさだめを背負っています。

おすすめルーン考察

過度な期待は禁物です。彼女にできることをできる範囲で行なってもらいましょう

  • 序盤の範囲アタッカー →猛攻ルーン+刃ルーン
    ゲーム序盤はスキル上げがやりやすく、アタッカーとして使うことができます。優秀な弱化効果の攻撃速度低下を持っており、ラピスとのすみわけができます。
  • 油断してはいけません!! →激怒ルーン+刃ルーン
    局地的な攻撃力はあります。か弱いピクシーだと思って油断している相手に痛い目をあわせるべし!
  • 動かないで! →絶望ルーン+集中ルーン
    範囲攻撃+速度低下+絶望の相性はシェノンが証明しています。攻撃スキルがシェノンよりひとつ多いため、絶望ルーンが効果を発揮する機会がより多くなっています。

ケイシーのステータス

ステータス情報

属性水属性
タイプサポート系
入手時のレア度星2

ステータス

-最大ステータス評価
最大体力9225C
攻撃力549D
防御力483D
攻撃速度111S
クリティカル率15C
効果抵抗15C
効果的中0C
この数値は、ルーン非装備時のものです。

スキル一覧

スキル1

スピリットボール
エネルギーの球体で敵を攻撃し、50%の確率で2ターンの間、敵のミス確率を高める。

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+5%
  • Lv.3 ダメージ量+5%
  • Lv.4 弱化効果発動率+5%
  • Lv.5 ダメージ量+10%
  • Lv.6 弱化効果発動率+10%
  • Lv.7 ダメージ量+10%
  • Lv.8 弱化効果発動率+10%

スキル2

減速
全ての敵を攻撃してそれぞれ80%の確率で2ターンの間、攻撃速度を減少させる。(スキル再使用可能まで4ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+10%
  • Lv.3 弱化効果発動率+10%
  • Lv.4 ダメージ量+10%
  • Lv.5 弱化効果発動率+10%
  • Lv.6 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

流れ星
流れ星を落として敵を攻撃する。同じターゲットに再度的中すると、より大きなダメージを与えることができる。(スキル再使用可能まで5ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+5%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 ダメージ量+10%
  • Lv.5 スキル再使用時間-1ターン

入手方法とスキルあげについて

入手方法

  • 未知の召喚書
  • ソーシャル召喚
  • 秘密ダンジョン
  • 魔法ショップ

ケイシーへの対策

対策が必要なモンスターではありません。風属性でサクッとたたきましょう。

コラム:調合魔法陣で化けましょう。

ピクシー族は星2で入手するため、ステータスは低いです。そのため、どうしても弱く見えます。風のピクシーをのぞき、少し使いづらい種族です。

しかし、ケイシーの真価は調合魔法陣にあります。すなわち、星4モンスターである風のヴァンパイアへ合成することができるのです! こうなると育てたくなるのが世の常というもの。そして、育てたからには使いたくなるのが、人情なのです。

活躍の場は限定的となり、そのままだと使いにくいケイシー。しかし、アルヘンへ調合すると、レイドバトルでのアタッカーとしても十分な戦力になってくれますよ。ぜひとも育ててあげましょう。

ケイシーの総評

  • ステータス
    攻撃速度が高く、スキル2「減速」との相性はバッチリです。
  • スキル
    スキル1、2はステータスに合致しており使いやすいです。運だのみと評判のスキル3「流れ星」ですが、ダメージを出すためにはかなりのおぜん立てが必要となります。あふれんばかりの愛を注ぎましょう。
  • 使用場所
    庭で形状変幻して愛でるのがいちばん正しい使いかただと思いますが、バトルへ連れていくのであれば試練のタワーへ連れていきましょう。水属性の足どめ役として、絶望ルーンで活躍してくれます。
  • ベストパートナー
    水属性でゲージ操作ができる水サーペント(シャイロック)がおすすめです。星4の火守護羅刹(ファー)との相性もいいのですが、ケイシーを使う場面は火属性や水属性に対して攻撃ゲージを下げられることが大きいです。減速+ゲージダウン+絶望スタンで世知辛い世界を乗り切りましょう。

関連リンク

火属性タトゥー
風属性シェノン
光属性セリル
闇属性カマリン
このページのコメント