サマナーズウォー攻略記事
更新日:09/05 20:09

火極地の女王(ブランディア)評価とおすすめルーン

火極地の女王(ブランディア)のおすすめルーンと評価を記載しています。対人、ギルバト、カイロスダンジョン、異界ダンジョンでの上級者向けの使い道や、ブランディアの特徴、スキル、ステータスなど基本情報も紹介しているので、火属性の極地の女王を育てる際の参考にしてください。

火属性水属性風属性

ブランディア

アリシア

ティアナ
光属性闇属性

エレノア

リディア

どの属性がおすすめ?

    適性一覧

    対人、カイロスダンジョン、異界ダンジョンでの適正をランク付けして紹介しています。

    SS:唯一無二、S:最適、A:使える、B:他に候補がいなければ、-:使わない。

    対人の適性

    アリーナ攻め-
    防衛-
    ギルバト攻めA
    防衛-
    ワールドB

    カイロスダンジョンの適性

    巨人安定-
    高速周回-
    ドラゴン安定-
    高速周回A
    安定-
    高速周回-

    試練のタワーの適性

    行動阻害スキルがないため、適性はありません。

    ノーマル手動-
    オート-
    ハード手動-
    オート-

    異界ダンジョンの適性

    レイド5F安定S
    高速周回SS
    業火の魔獣-SS
    酷寒の魔獣--
    暴風の魔獣-SS
    光輝の魔獣-S
    深淵の魔獣-A

    レイドの評価

    スキル修正で大幅適性アップ

    「スキル2:夜明けの極光」が攻撃スキルに変更となり、ミスデバフと攻撃デバフが付与できるようになりました。さらに、「スキル3:慈愛の手」に睡眠免疫の敵にダメージが50%上昇する効果も追加され、さらなる火力に期待できます。

    防御デバフの付与

    ブランディアは「スキル1:精髓爆裂」で防御デバフを付与できます。レイドではボスの火力が飛び上がり攻撃後に上昇していくため、後半は素早く倒しきることが必要となります。そのため、防御デバフを付与できるモンスターは重要です。防御デバフを付与できるモンスターとしては、光イヌガミ(ベラデオン)闇デスナイト(ディアス)水カンフーガール(シャオウィン)火熊猫武士(雄飛)などがあげられます。

    ミス、攻撃デバフの付与

    新たに攻撃スキルに変更となったスキル2で、ミスと攻撃デバフを付与可能となりました。ミスと攻撃デバフの付与は、強力なレイドボスの攻撃を耐えるには必須で、付与できなければクリアは不可能です。いち早く攻撃デバフを付与するために、反撃ルーンが推奨されるなど、その重要性は周知の事実となっています。

    攻撃デバフを付与できるモンスターとしては、火ハルピュイア(カリン)とディアスの2体があげられます。

    ミスデバフは火ネオストーンエージェント(リサ)、雄飛、風天舞姫(銀屏)が付与可能です。

    レイド最高火力

    スキル3の火力は実際にその威力をご覧になっていただくとわかりますが、全モンスタートップクラスの威力です。


    ▲攻撃バフなしで77656の超高火力。

    その最大威力は、同じ弱化効果1つにつきダメージが上昇するスキルを持つ、シャオウィンを上回ります。

    ちなみに、レイドでもっとも火力があるとされているのは、風ヴァルキリー(カタリーナ)です。ジャミール、クロエと専用のパーティーを組む必要がありますが、カタリーナは調合で誰でも入手可能です。

    評価まとめ

    シャオウィンと同等以上の火力を有するブランディアは、ぜひパーティーに入れておきたいモンスターです。ただし、シャオウィンにかえてパーティーに入れるメリットはありません。シャオウィンを持っていないまたは、シャオウィンとブランディアの両方をパーティーに入れられる人のみ使いましょう。

    アタッカーを増やす場合は、回復、サポートの枠が1枠減ってしまうため、パーティー全体の耐久力が重要となります。貢献度と周回速度は上がるはずですので、取り組む価値はあります。

    レイドのおすすめモンスターはこちら

    異界ダンジョンの適性

    風異界ダンジョンの適性

    風異界ダンジョンは、感電状態を回復するための回復が重要なダンジョンです。ブランディアに回復スキルはないため、グロッキ状態でダメージを稼ぐためのアタッカー要員となります。グロッキ状態では異界ボスの防御力が低下していることもあり、見たこともないようなダメージがでます。


    ▲438931ダメージ。弱化効果が増えれば、さらにダメージがでます。

    スキル1で防御デバフを付与できるのも非常に高評価です。風異界ダンジョンのアタッカーとしては、ブランディア以上のモンスターはいないと言えるでしょう。

    風異界ダンジョンの攻略はこちら

    火異界ダンジョンの適性

    全体攻撃で爆晶を破壊することが重要ですので、スキル2が全体攻撃のブランディアの適性は高いです。グロッキー状態では有利属性の追加ダメージが適応されないため、風異界ダンジョンほどのダメージは期待できません。それでも全体攻撃スキル持ちとしては、トップクラスの火力です。

    火異界ダンジョンの攻略はこちら

    光異界ダンジョンの適性

    単体高火力が求められるダンジョンですので、スキル3はシールド破壊に役立ちます。グロッキー状態の火力は申し分ないですし、最適と言えるでしょう。

    光異界ダンジョンの攻略はこちら

    対人戦の評価

    免疫が付与された敵にダメージアップが適用

    スキル3には睡眠に免疫を持つ敵に50%ダメージが上昇します。この効果は免疫を付与された状態の相手にも適用されます。

    対人で使うモンスターにはほぼ意志ルーンが推奨されているため、この効果が非常に大きいです。


    ▲攻撃バフだけで33100ダメージを与えました。

    ギルドバトルで活躍

    スキル3は単体攻撃ですので、3対3のギルドバトルで使うのが良いでしょう。おすすめの組み合わせは、迅速ルーンで速度をあげた水ガルーダ(コナミヤ)との組み合わせです。コナミヤのリモーションでブランディアに攻撃バフを付与、ターンを回し、意志ルーンで免疫の付与されているモンスターを1対倒します。相手のセアラを狙った攻撃がおすすめです。意志ルーンではなかった場合も、ダメージは50%落ちますが、睡眠が2ターン付与されるため、優位に対戦を進められます。

    防衛は難しい

    メインのスキルとなるスキル3は単体攻撃のため、攻撃対象を予想しやすいです。また、攻撃系のため火力を維持しながら耐久もあげるというのは難しいでしょう。

    おすすめルーン

    レイドおすすめルーン

    ルーン構成おすすめオプション
    吸血+刃2番攻撃%
    4番クリダメ
    6番攻撃%

    攻撃系の割には、体力と防御の基礎ステータスが高いです。火力が魅力のモンスターですので、なるべくメインオプションは攻撃%として火力を重視しましょう。また、覚醒で速度が15上がるため、2番のメインオプションを速度にせずに、攻撃%とするのがおすすめです。

    異界ダンジョンおすすめルーン

    ルーン構成おすすめオプション
    吸血+刃2番攻撃%
    4番クリダメ
    6番攻撃%

    猛攻ルーンや激怒ルーンでも良いのですが、吸血ルーンで組んだ方が、風異界ダンジョン、光異界ダンジョンを安定してクリアすることができます。レイドで使うことも考えるならば、なおさら吸血ルーンがおすすめです。異界ボスのグロッキー中は、味方の行動回数が決まっているので、速度をあげても行動回数は増えません。攻撃とクリダメ特化にしてしまいましょう。

    対人戦おすすめルーン

    ルーン構成おすすめオプション
    激怒(猛攻)+刃2番攻撃%
    4番クリダメ
    6番攻撃%

    コナミヤとセットで使うと用途を限定すれば、それほど速度を意識する必要はありません。火力に特化して一撃で相手を倒すことを目標としましょう。ただし、それほど出番は多くないと思われるので、レイドや異界ダンジョン用にルーンを組み、対人でも使うというのがおすすめです。

    評価まとめ

    8/28スキル修正の目玉

    これまでほとんど評価のされてこなかったブランディアですが、8/28に発表されたスキル修正により、活躍の場が用意されました。スキル3の火力が大幅に上昇され、スキル2も攻撃スキルとなり、アタッカーとして申し分のない性能です。

    異界ダンジョンに特化した高火力モンスター

    最大火力の高さから、高スコアを出すことが必要な異界ダンジョンの適性が高いです。また、スキル2が攻撃スキルとなり、レイドでも活躍できます。

    対人戦は免疫の上から強力な一撃

    睡眠に対して免疫のある相手にダメージが50%上昇するので、意志ルーンによる免疫の上から大ダメージを出すことができます。開幕で敵を1体落としてしまう立ち回りがおすすめです。

    ブランディアのステータス

    基本情報

    属性火属性
    タイプ攻撃系
    入手時のレア星5

    ステータス

    -最大
    体力10545
    攻撃力823
    防御力615
    攻撃速度111
    クリ率15
    抵抗15
    的中0

    ※数値は、ルーン非装備時のもの

    ブランディアのスキル

    スキル1:精髓爆裂

    対象を攻撃し、30%の確率で2ターンの間防御力を下げる。

    ▼スキルレベルによる効果の変化

    Lv.2ダメージ量+5%
    Lv.3ダメージ量+10%
    Lv.4弱化効果発動率+10%
    Lv.5ダメージ量+10%
    Lv.6弱化効果発動率+15%

    スキル2:夜明けの極光

    相手全員を攻撃してそれぞれ80%の確率で2ターンの間攻撃力を下げ、ミス発生率を上げる。(スキル再使用可能まで3ターン)

    ▼スキルレベルによる効果の変化

    Lv.2弱化効果発動率+10%
    Lv.3ダメージ量+10%
    Lv.4ダメージ量+10%
    Lv.5弱化効果発動率+10%

    スキル3:慈愛の手

    対象に適用中の弱化効果1つ当り30%ずつダメージが上昇する攻撃を行なう。攻撃終了後、対象を2ターンの間睡眠状態にする。睡眠に免疫を持つ対象にはダメージが50%追加で増加する。(スキル再使用可能まで4ターン)

    ▼スキルレベルによる効果の変化

    Lv.2ダメージ量+10%
    Lv.3ダメージ量+10%
    Lv.4ダメージ量+10%
    Lv.5スキル再使用時間-1ターン

    リーダースキル

    アリーナで味方モンスターの体力が44%増加する。
    このページのコメント