サマナーズウォー攻略記事

【サマナーズウォー星4】[プリア]火シルフィード評価とステータス

このページは【サマナーズウォー星4】火シルフィード覚醒後の評価やステータス、スキルをご紹介![[jumplink]]

プリアの特徴

なにコノ自爆スイッチ

見かけによらず強力なモンスターです。ただし、覚醒前はトラップが内蔵されています

覚醒前の彼女をパーティにいれる時は、決して右端のボタンを押すんじゃないぞ! 絶対だぞ! ダチョウ倶楽部的なネタじゃないからな!

【プリアのおすすめダンジョン】

なし。アリーナ防衛向けのモンスターとなります。

シナリオダンジョン対人戦(攻撃)対人戦(防衛)試練のタワーカイロスダンジョン
CABSA

育成のおすすめ度

おすすめ度95%

持っていればスキルあげまできっちり行ないましょう。スキルレベル1で使うのと強化して使うのでは、強さに天と地ほどの差があります。

おすすめルーン

ここではプレイヤーのレベルにあわせた、おすすめルーンをご紹介。

ここでのルーンは最適解ではありません。
一例としての紹介です。

ルーンの組みあわせ

ルーンの種類おすすめ度詳細コメント
元気B数値としては平均的。試練のタワーへ連れていきたいモンスターなので強化したいところ。
守護B防御無視には弱くなりますが、ステータスの相性では体力より上。積極的に強化しましょう。
迅速Bゲージ操作役に必要なのは速度です。
集中Cゲージダウン+持続ダメージがあるため、強化する必要があります。積極的に高めましょう。
絶望S速度の絶望ルーンは彼女に使いましょう。他のルーンと比較しても別次元の相性のよさ。彼女のために、巨人ダンジョン10Fを周回すべし!
保護D体力が低く、本人の体力や守備力を少しでも伸ばしたいところ。保護で強化するのは厳しいです。
意志BorD長期戦向けのモンスターで、1ターン目の行動保証はアリーナ限定の考えかたになります。タワーで使うならD、アリーナならBの評価です。
猛攻Dステータス的には悪くありません。ただ、アタッカーとして活躍してもらいた場所がなかったりします。スキルも火力が出ませんし。
吸血D攻撃力は望めません。回復ならほかのモンスターに任せましょう。
忍耐B有効な選択肢です。彼女の行動がパーティ全体の強さを押し上げてくれるため、行動妨害は受けないようにしましょう。
D選んではいけないルーンリストの上位に入ります。試練のタワーに連れていけなくなってしまいますがな!
果報C攻撃を受けたくないモンスターです。受けてしまったときのケアとしても、ルーンの性能がよくありません。
激怒D攻撃力の高いスキルをもっていません。ステータス的には使いたいのですが、あきらめましょう。
反撃Cスキル1「ファイアカッター」は意外にも高性能。持続ダメージも狙えるため、反撃との相性は一見よさそうです。ただ、プリア自身が倒されやすいモンスターなので、評価をさげています。
暴走A絶望との選択で迷うルーン。攻撃ゲージだけで見た時は暴走のほうがよいです。BOSS戦でも便利ですが、絶望ルーンのほうがややまさっています。
破壊C積極的に3セット使うのではなく、4個セットのルーンのあまり2枠に刻印しておこうぐらいの使い道。耐久パーティVS耐久パーティの時、じわじわと効果を発揮します。

おすすめルーン考察

優先すべきものは攻撃速度と体力です。攻撃速度を最優先にして、倒されないことを前提にルーンを選びましょう。効果的中に関しては高いに越したことはないレベルです。

  • 安定した速度を提供! →迅速ルーン+集中
    パーティ全体のゲージをスキル2「火炎旋風」で押しあげましょう。相手のゲージもいっしょにさげてくれるため、有効な戦略が組めます。
  • 爆発力をあなたに →暴走ルーン+集中ルーン
    スキル2「火炎旋風」は2ターンに1回放てます。暴走で相手のゲージをさげて、味方のゲージを一気にアップ。弱いわけがありません。
  • 25%のありがたみをかみしめよう →絶望ルーン+集中
    絶望ルーンが輝く構成。25%でスタンさせます。相手がたくさん出てくる試練のタワーでは、「だれかひとりはスタンになーれ!」ってな気持ちで使っています。

プリアのステータス

ステータス情報

属性火属性
タイプサポート系
入手時のレア度星4

ステータス

-最大ステータス評価
最大体力8565C
攻撃力769A
防御力637A
攻撃速度103B
クリティカル率15C
効果抵抗15C
効果的中0C
この数値は、ルーン非装備時のものです。

スキル一覧

スキル1

ファイアカッター
鋭い刃で敵を攻撃し、30%の確率で3ターンの間、持続ダメージを与える。

スキルレベル

  • Lv.2 弱化効果発動率+10%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 弱化効果発動率+10%
  • Lv.5 ダメージ量+10%
  • Lv.6 弱化効果発動率+20%

スキル2

火炎旋風
炎の嵐で敵全体を攻撃しながら味方の攻撃ゲージを20%ずつ補充する。(スキル再使用可能まで3ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+10%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 ダメージ量+10%
  • Lv.5 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

吹き散る東風(覚醒前)
自分の全体力を犠牲にして他の味方にかかった弱化効果をすべて解除し、体力を全回復させる(スキル再使用可能まで10ターン)
舞い散る東風(パッシブ)(覚醒後)
自分が倒される際、他の味方にかかった弱化効果をすべて解除し、体力を全回復させる。また、攻撃時相手の攻撃ゲージを10%減少させる。(効果自動適用)(スキル再使用可能まで10ターン)

リーダースキル

味方の火属性モンスターの抵抗力が50%増加する。

入手方法とスキルあげについて

入手方法

  • 火の召喚書
  • 不思議な召喚書

プリアへの対策

アリーナではほとんど見かけません。

ほかの味方を回復する能力をもっているため、倒す時には以下のようにしていきます。

  • プリア以外の手負いモンスターに回復不可を与えて、その後にプリアを倒す
  • プリアを集中的に狙い、回復させないように倒す
  • 忘却が使えるモンスターを持っていれば、プリアに忘却をかける
  • プリアを最後に倒す(回復を無視する)

パッシブスキル「舞い散る東風」にはゲージダウンがついています。こちらの行動順がずれることがあるため注意。

コラム:全回復スイッチ! 最高!(違)

覚醒前の吹き散る東風ですが、なんと手動で使うことが出来ます。手動で使うと、ちょっとした犠牲はあるものの戦闘不能以外の味方を全回復してくれるのです。

全回復! 魅力的ではありませんか! これはもうスイッチを押すしかありませんね!

プリアの総評

  • ステータス
    防御力が高く体力が少し低めという組み合わせ。ダンジョンには連れていきやすいのですが、アリーナでは少し使いづらいです。
  • スキル
    覚醒後の舞い散る東風はスキル1、2ともに効果を発揮します。持続ダメージを与えるファイアカッターと敵全体を攻撃できる火炎旋風。どちらも試練のタワー向けといえます。とくに火炎旋風は、敵全体に攻撃をし攻撃ゲージを10%減少、味方の攻撃ゲージを20%増加する凶悪な能力。それが2ターンに1回打てるって……。絶望ルーンをつけるとひどいことになります。
  • 使用場所
    試練のタワー、曜日ダンジョン、魔力ダンジョンなど属性があえばどこでも連れて行けます。

関連リンク

水属性ルミレシア
風属性アカシス
光属性ミハエル
闇属性イカレス
このページのコメント