サマナーズウォー攻略記事

【サマナーズウォー星3】[ダリオン]光放浪騎士の評価とステータス

このページは【サマナーズウォー星3】光放浪騎士覚醒後の評価やステータス、スキル、おすすめルーンなどの解説をしています。

ダリオンの特徴

クリアに困ったら俺を呼べ!

相手のアタッカーの攻撃力をさげ、堅い守りは防御弱化で切り崩す!

二重三重に味方を守れるアタッカーです。

ダリオンの体力に比例して強くなる、スキル1「岩斬り」が超便利。初心者にも使いやすく、最後まで活躍してくれます。

シナリオダンジョン対人戦(攻撃)対人戦(防衛)試練のタワーカイロスダンジョン
AASAA

育成のおすすめ度

おすすめ度は80%! 便利なので育てていきましょう。

スキルあげが簡単で秘密のダンジョンから手に入るため、軽く見られがち。しかし、実際は後半まで活躍できる強さを持っているのです。
アリーナ戦、ダンジョン攻略、BOSS戦と、重要な場面で活躍してくれます。ルーンの性能がダリオンの能力に直結し、上級者と初心者では別次元のモンスターに見えるほど。

おすすめルーン

ここではプレイヤーのレベルにあわせた、おすすめルーンをご紹介します。

ここでのルーンは最適解ではありません。
一例としての紹介です.

ルーンの組みあわせ

ルーンの種類おすすめ度詳細コメント
元気A元気ルーンの入手難易度が低いため、ダリオンの能力をガンガンあげることができます。
守護C体力で攻撃力が増えるため、守備力をあげるのはもったいないです。
迅速Cいち早く相手に攻撃弱化と防御弱化をかけたい時はこちらをどうぞ。
集中Cスキルに弱化効果があるため、集中のルーンも使えます。
絶望D残念ながら単体攻撃がメインです。
保護Cステータスの相性は悪くないですが、長期戦向けモンスターのためおすすめしません。
意志D長期戦向けのモンスターです。強いルーンですが使いません。
猛攻Dスキル2「波斬り」には有効ですが、スキル1「岩斬り」には効果が薄く、おすすめしません。
吸血D単体攻撃がメインのため、減った体力を回復しづらいです。
忍耐B生き残ることに意味があります。事故防止用に忍耐ルーンを活用しましょう。
C使うなら激怒ルーンとともに使いましょう。かなりの高火力が期待できます。
果報C体力を伸ばすには有効です。
激怒Aあつかいに困る”体力%アップ”の激怒ルーンですが、ダリオンなら難なく使いこなしてくれます。耐久だけでなく火力も期待できるナイスガイ!
反撃S非常に有効です。“反撃→防御ダウン→攻撃”というターン順で高火力も期待でき、大きなダメージを与えることが可能になっています。
暴走S相手から狙われない場合は、こちらからどんどん殴りに行きましょう。
破壊Cステータスが長期戦向けのため、相性は悪くありません。

おすすめルーン考察

このモンスターは体力が最重要です。体力ステータスを重点的に強化しましょう。倒されなくなるほど強くなったらステップアップ。クリティカルダメージなどのステータスをのばすことで、攻撃力も期待できます。

  • 「ダリオンって強いの?」「強いですとも!」 →元気ルーン×3セット
    まずは倒されないことが最優先です。ダリオン入門編はコレ。
  • 相手に大参事を巻き起こす恐怖のカウンター! →反撃ルーン×3セット
    ダリオンは仲間のダメージを「波斬り」で軽減するため、相手から狙われがち。すかさず反撃して相手の防御を半減していきましょう。相手からしたら、かなり嫌な展開になってくれますよ。今回イチオシの組みあわせ。
  • 火力も弱化もあるんだよ →暴走ルーン+集中ルーン
    ダリオンに攻撃させたい場合はコチラ。優秀な弱化コンボである防御弱化と攻撃弱化をぶちかませます。もちろん、ある程度のダメージも出せる組み合わせ。

ダリオンのステータス

モンスター情報

属性光属性
タイプ防御
入手時のレア度★3

ステータス

-最大ステータス評価
最大HP10710 A
攻撃力549 D
防御力549 C
攻撃速度98 D
クリティカル率15 C
効果抵抗15 C
効果的中25 A
数値は、ルーン非装備時のものです。

スキル一覧

スキル1

岩斬り
大剣を振り回す攻撃で、40%の確率で2ターンの間防御力を下げる。自分の最大体力によってダメージが上昇する。

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+10%
  • Lv.3 弱化効果発動率+10%
  • Lv.4 弱化効果発動率+10%
  • Lv.5 ダメージ量+10%
  • Lv.6 弱化効果発動率+10%
  • Lv.7 弱化効果発動率+10%
  • Lv.8 ダメージ量+10%
  • Lv.9 弱化効果発動率+ダメージ量+10%

スキル2

波斬り
大剣で敵を2回攻撃してそれぞれ50%の確率で2ターンの間、攻撃力を弱らせる。自分の最大体力によって威力が上昇する。(スキル再使用可能まで4ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 弱化効果発動率+10%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 弱化効果発動率+10%
  • Lv.5 ダメージ量+10%
  • Lv.6 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

騎士道(パッシブ)
味方が受けるダメージを20%減少させる。他のダメージ減少効果と重複されない。(効果自動適用)

覚醒素材

  • 光の聖水(中級)×5個
  • 光の聖水(下級)×10個
  • 魔力の聖水(中級)×10個
  • 魔力の聖水(下級)×15個

入手方法とスキルあげについて

入手方法

  • 光と闇の召喚書
  • 秘密のダンジョン

スキルあげ

とにかくスキルあげがしやすいモンスターで、秘密のダンジョンにおける常連です。また、火、水、風の放浪騎士については、魔法ショップと未知の召喚書からも入手可能となっています。

ダリオンへの対策

近日中に追加していきます。乞うご期待!

コラム:ダリオンとディアス、どっちがつよいの?

ダリオンの能力の話になると、必ず顔を出すディアスさん。どちらも味方が受けるダメージを減らすイケメン的なポジションです。しかし、その能力は一長一短です。

しかし、ここでおすすめするのはもちろんダリオンです。

  • スキル1での火力勝負→ダリオンの勝ち
  • スキルレベルのあげやすさ→ダリオンの勝ち

もちろん、単体での耐久の高さや回復妨害など、ディアスが勝っている個所もあります。しかし、アリーナ戦にかぎっていうと、現状ではアリアベラデオン、ダリオンが人気。ディアスの苦手な相手が多いのです。

スキル1が体力依存のダリオンと、スキル2が体力依存のディアス。この違いも大きいです。スキル1はいつでも使えて反撃ルーンでも自動的に選ばれるものの、スキル2はそうなりません。スキル2は再使用までターンが必要なのもやや不便です。

まとめ

倒されにくさは星4のディアスが上。しかし、それ以外の攻撃力や利便性を求めるなら星3のダリオンです。星3だからといって弱いわけではありません。ダリオンの優秀さと強さは文句なしででおすすめすよ。

ダリオン総評

  • ステータス
    体力がとにかく高めになってます。
  • 使い勝手
    スキル1「岩斬り」が高火力かつ防御弱化で強力です。結果的に、高火力での攻撃が可能になっています。
  • 使用場所
    あらゆる場所で活躍してくれます。
  • ベストパートナー
    風デスナイト、ブリアンとのコンビが実にいい感じです。アリーナ戦では、相手からするとパッシブスキル「騎士道」のダメージ減効果がうっとうしいかぎり。そこでダリオンを倒したいのですが、コンビを組んでいるブリアンは復活スキル持ち。せっかく倒したダリオンを復活される可能性が出てきてしまうのです。
    そこで、ダリオンとブリアンが同時に登場した場合は、ブリアンからまず倒すことになります。が、「騎士道」でダメージが軽減されている状態でブリアンを倒すのは至難の業。
    かくして、相手が苦労している間にダリオンの「岩斬り」で相手を倒してしまえるというわけです。

関連リンク

火属性カイエン
水属性エレン
風属性ロイド
闇属性ジュヴェール
このページのコメント