サマナーズウォー攻略記事

【サマナーズウォー星4】[アルヘン]風ヴァンパイア評価とステータス

このページは【サマナーズウォー星4】風ヴァンパイア覚醒後の評価やステータス、スキルをご紹介!

アルヘンの特徴

脅威の「デスブロー」! 仲間の援護があれば一撃必殺も夢じゃない

相手に弱化効果がつけばつくほど強くなる。自分で弱化効果をつけられるため、人に頼らなくても大ダメージが狙えます。

さらにパートナーをしっかり選んでおけば、手軽に大ダメージをたたきだしてくれますよ。

アルヘンのおすすめダンジョン

  • 巨人ダンジョン10F
  • ハイデ二―遺跡 地下5階
シナリオダンジョン対人戦(攻撃)対人戦(防衛)試練のタワーカイロスダンジョン
BBCBB

育成のおすすめ度

おすすめ度 65%

大人気のヴェルデハイルに押され気味なアルヘン。

「チッ喜んで損したよ。はずれの風かよ!」てな具合に、心ない言葉を受けることもしばしばです。

ただ、アルヘンはヴェルデハイルとは役割がまったく違います。アタッカーとして非常に優秀な性能を持っているんですよ。

おすすめルーン

ここではプレイヤーのレベルにあわせた、おすすめルーンをご紹介。

ここでのルーンは最適解ではありません。
一例としての紹介です。

ルーンの組みあわせ

ルーンの種類おすすめ度詳細コメント
元気B体力は平均より少し高めです。ダンジョンでの活躍を期待する場合、体力を高めておけばOK。
守護C防御力は並といったところ。ルーンの性能が優秀な場合、妥協して使っても大丈夫。
迅速B先制攻撃でスキル2「衰弱化」をあて、「デスブロー」を決める。そんなセルフ友情コンボが可能。仲間の援護が期待できないパーティならこちら。
集中B賛否がわかれそうな評価。弱化効果はスキル2「衰弱化」のみ。しかし、スキル3へつなぐには、相手に弱化効果を決める必要があります。“ひとりでできるもん!”タイプか“みんなで協力して!”かはお好みで。
絶望C単体攻撃しかありません。しかし、スタンすることでスキル3「デスブロー」の威力アップ。相手が回復を得意とするモンスターなら、1ターンの行動不可は非常に大きな損失になります。
保護B実はわりとおすすめ。序盤に弱化効果をびしばし決めて、一気に「デスブロー!」と行きたいアルヘン。弱化効果を決める前に、味方が倒されるわけにはいきませんからね。幸い体力も高く、一時しのぎのシールドでもそこそこ使えます。
意志Bアリーナで仲間がしっかりと弱化効果を決めてくれる前提であれば、積極的に意志ルーンを刻印しましょう。ダンジョンではメリットが薄れるため、活躍させたい場所に合わせてお使いください。
猛攻Bルーンの選別が面倒な人向け。クリティカルが決まらなくても、弱化さえ決まっていれば「デスブロー」で強引に決着がつけられます。
吸血C周回速度は遅く、おすすめするほどでもありません。しかし、ゆっくりでも確実に育成役として活躍してくれます。
忍耐C巨人のダンジョン10Fへ連れていく場合におすすめ。
Bスキル3「デスブロー」のダメージを最大限まで生かすには、クリティカルダメージを活用しましょう。
果報D攻撃に専念してほしいモンスターです。果報でゲージをのばしている間に倒されます。
激怒S大ダメージを目指すにはこちら。攻撃力も高く、スキルの相性も良好です。クリティカル率ものばして、一撃粉砕を目指しましょう。
反撃D残念なことに、反撃したくなる魅力がスキル1にはありません。
暴走Aせっかく弱化効果を決めたのに、アルヘンが動けなきゃ意味がない! そんな事態を回避しましょう。なるべく多く行動してチャンスを増やしたい時に使えます。
破壊Dチマチマとダメージを積み重ねるのはアルヘンの仕事ではありません。一撃必殺! そこを軸にすえると、破壊ルーンの出番はないですね。

おすすめルーン考察

攻撃タイミングが重要なアルヘン。彼のルーンを決める場合、仲間がどんなスキルをもっているかがポイントです。

メンバーに頼って最大限の威力を発揮するか、はたまた自分ひとりで自給自足するか。じっくり戦略を練っていきましょう。

  • ダンジョンやサポート向け! →迅速ルーン+集中ルーン
    スキル2「衰弱化」は、攻撃速度と攻撃力とさげてくれる非常にいやらしい弱化効果です。相手のアタッカーが動く前に決まれば一安心。
    弱化効果をきっちり決め、すきを見てデスブローを決めましょう。
  • チャンスは見逃さない! → 暴走ルーン+刃ルーン
    暴走することにより、衰弱化からのデスブローを決めやすくなります。デスブローの再使用ターンが3ターンなので、暴走して2発目を打つことも夢じゃない!
  • これが私の全力全壊 →激怒ルーン+刃ルーン
    最大限まで威力を高める時はこの構成。お膳立てはもちろん必要ですが、威力はサラッと万単位です。オーバーキルになる場面もしばしば。

アルヘンのステータス

ステータス情報

属性風属性
タイプ攻撃系
入手時のレア度星4

ステータス

-最大ステータス評価
最大体力9555B
攻撃力790A
防御力549C
攻撃速度99C
クリティカル率15C
効果抵抗15C
効果的中0C
この数値は、ルーン非装備時のものです。

スキル一覧

スキル1

吸血コウモリ
吸血コウモリで敵を2回攻撃し、ダメージの30%を体力に回復する。

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+5%
  • Lv.3 ダメージ量+5%
  • Lv.4 ダメージ量+5%
  • Lv.5 ダメージ量+15%

スキル2

衰弱化
敵を攻撃して75%の確率で2ターンの間、攻撃力を弱らせて攻撃速度を落とす。(スキル再使用可能まで4ターン)(スキル再使用可能まで4ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 弱化効果発動率+5%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 弱化効果発動率+10%
  • Lv.5 弱化効果発動率+10%
  • Lv.6 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

デスブロー
1体の敵に致命的なダメージを与える。弱化効果にかかっている敵には効果毎にダメージが25%ずつ大きくなる。(スキル再使用可能まで4ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+5%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 スキル再使用時間-1ターン
  • Lv.5 ダメージ量+10%

リーダースキル

ダンジョンで味方モンスターの抵抗力が48%増加する。

入手方法とスキルあげについて

  • 不思議の召喚書
  • 風の召喚書
  • 調合魔法陣より召喚可能

アルヘンへの対策

こちらに弱化効果がついていなければ害の少ないモンスター。衰弱化に気を付けておけばOK。

おすすめはコナミヤです。攻撃を誘うおとり役として、はたまた弱化効果が入った場合の「平穏」役。しっかり対応してくれます。

コラム:重い一撃を叩きこめ!

相手についている弱化効果が多ければ多いほど、すさまじいダメージをたたき出すデスブロー。

効率よくダメージを与えるには、たくさん弱化効果をつけられるモンスターが必要です。

弱化効果といえばファー。彼女は相手の攻撃ゲージをさげ、攻撃速度までさげてくれます。弱化効果がついたままの状態をしばらく維持することができるため、その間に彼女自身も弱化効果をつけまくりましょう。デスブローの重みがいやがおうにも高まります。

また、オロチが使う「疾風怒濤」との相性もばっちりです。

まず、アルヘンの「衰弱化」を決め、攻撃速度を遅くします。そこにオロチが「疾風怒濤」で持続ダメージ状態にし、最後にアルヘンのデスブロー! ものすごいダメージを与えてくれますよ。

アルヘンがいるみなさん! デスブローの威力をとことん高めていきましょうぜ!

アルヘンの総評

  • ステータス
    攻撃力と体力が高め。ダンジョンへ連れていきやすいステータスです。
  • スキル
    スキル2でアシスト、スキル3でとどめ。ひとりでトスとアタックができます。
    また、BOSSに対しても有効です。体力の高いBOSSは自然と弱化効果がたまってくれます。そのため「デスブロー」の威力を高めることができます。
  • 使用場所
    ルーン次第ですが、ダンジョン用とアリーナ用どちらでも使えるようになります。ダンジョン用には、体力を高めて生き残りやすくしましょう。ボスまでたどり着けば、あとは援護を味方から受けてデスブローを放つだけ。
    アリーナ用なら攻撃力とクリティカル率アップで決まり!

月曜日の秘密ダンジョンで入手可能で、防御弱化と持続ダメージが強烈です。アルヘンと弱化効果が重複せず、弱化効果をつけやすいのがうれしい限り。

また、クローのスキル3「傷口ほじくり返し」は、弱化効果があるほどダメージがあがります。そう、アルヘンのデスブローと効果がいっしょなんですよ! これはもう組ませるしかない!!

もうひとりが、調合魔法陣で入手する風九尾の狐(アラン)。弱化効果を与えるスキルの最高峰「甘いささやき」がすさまじく、これひとつで攻撃と防御と攻撃速度をさげてくれます。

甘いささやきからのデスブローで、相手はあっさり落ちてくれるでしょう。アリーナおすすめコンボです。

関連リンク

火属性ヴェルデハイル
水属性リーゼル
光属性ウィルカス
闇属性カディス
このページのコメント