サマナーズウォー攻略記事

ドラゴンダンジョン初心者攻略(最新版)

サマナーズウォーのドラゴンダンジョン10階の攻略情報を掲載しています。ドラゴンダンジョン10階のおすすめパーティーや、攻略のポイントを解説しているので、ぜひ参考にしてください。

ダンジョン情報

入手可能なルーン

ドラゴンダンジョンでは6種類のルーンを獲得できます。下記にまとめましたので参考にしてください。

ルーンの種類セット効果
暴走のルーン追加ターン獲得+22%
集中のルーン効果的中+20%
守護のルーン防御力+15%
忍耐のルーン効果抵抗+20%
保護のルーン味方シールド3ターン
反撃のルーン反撃+15%

初心者でも周回しやすいダンジョン

ヴェルデハイルが調合可能となり、格段にドラゴンダンジョンの敷居は下がりました。誰でも入手できるフラン、ローレンの強化修正もあり、誰でも入手可能なパーティーで周回可能です。

おすすめパーティー

ドラゴンダンジョンの初心者が最初に目指すべきテンプレパーティーです。

火ヴァンパイア
(ヴェルデハイル)
光カウガール
(ローレン)
光イヌガミ
(ベラデオン)
Inugami_Light
光フェアリー
(フラン)
闇イフリート
(ヴェラモス)

ヴェルデハイル

ダンジョン28%速度リーダーと、パッシブのゲージアップで、味方の行動回数を増やす役割です。

おすすめルーン

ルーン構成おすすめオプション
迅速(暴走)+刃2番攻撃速度
4番クリ率
6番体力%

クリ率を100%とするのが最重要です。また、パーティー内で一番遅い速度にすることで、行動済みの味方ゲージを上昇させることができます。

ローレン

ボスの免疫解除、ゲージダウン、防御デバフの付与と役割豊富です。

おすすめルーン

ルーン構成おすすめオプション
迅速+元気2番攻撃速度
4番体力%
6番体力(防御)%

デバフ付与や免疫の解除が役割のため、的中を上げましょう。的中50%を目安としてください。

ベラデオン

Inugami_Light

貴重な回復役です。「スキル2:霧裂き」で免疫を解除する役割としても重要です。

おすすめルーン

ルーン構成おすすめオプション
迅速+元気2番速度
4番体力%
6番体力(防御)%

2次覚醒していればステータスが高いため、ある程度弱めのルーンでも大丈夫です。サポート系のルーンはたくさん必要ですので、うまくやりくりしましょう。

フラン

持続ダメージを防ぐための回復役です。ゲージダウンも所持しており、ボスの行動を制限できます。

おすすめルーン

ルーン構成おすすめオプション
猛攻+元気2番攻撃速度
4番体力%
6番体力(防御)%

攻撃バフを付与できるため、パーティー内最速で組みたいです。あまりがちな猛攻の体力%や防御%でルーンを組むと良いでしょう。

ヴェラモス

パッシブで持続ダメージを解除できます。ゲージ操作系のモンスターをが豊富なため、ボスに行動されないならば、他のアタッカーに変えてしまって構いません。

おすすめルーン

ルーン構成おすすめオプション
猛攻+刃2番攻撃速度
4番攻撃%
6番体力%

火力に乏しいパーティーですので、なるべく火力が欲しいです。ただし、倒されてしまっては意味がないので、耐久を優先しましょう。

攻略のポイント

オート周回を目指そう

ドラゴンダンジョン含むカイロスダンジョンは、ルーンを集めるためにひたすら周回を重ねます。そのため、オート周回が必須です。周回はオートなので、パーティーを組んで、周回が安定した時点で攻略は終了となります。

速度が最重要

ゲージダウンと持続解除が間に合えば必ずクリアできるので、どのモンスターもとにかく速度が重要です。全パーティーモンスターの速度は、+70以上を目標にしましょう。

ボスバトルの設定

ボスバトルの設定から、中ボス、ダンジョンボス共に、ボスから倒すように設定しましょう。

行動順を意識しよう

各モンスターのルーン解説で述べましたが、行動順は最優先で考えてルーンを組んでください。それぞれのモンスターが役割をこなすために必須です。

スキルマ(スキルレベルマックス)が重要

スキルレベルを上げることで、デバフ付与の確率が上がる、再使用時間が短くなる等の効果があります。どのタイミングでスキルを使うかわからないオートでの安定周回には必須です。とくに、バフ、デバフを付与するサポーターは優先でスキルレベルをあげましょう。

安定しない場合の調整

周回が安定しない場合は、どのモンスターが1番初めに倒されるかを確認してください。そして、そのモンスターのルーン強化を優先しましょう。

このページのコメント