サマナーズウォー攻略記事
更新日:06/27 18:30

【サマナーズウォー】巨人ダンジョン役割別モンスター紹介

このページは、召喚士レベル20~35のプレイヤー向け攻略として、基本的に星2~3モンスターでパーティを組み、その役割ごとの解説と、星4~5モンスターもあわせて紹介します。

星2~星3モンスターで巨人のダンジョンを攻略しよう

巨人と戦う際は、体力回復役、状態異常解除役、攻撃力デバフなどの弱化役、強化効果の解除役とアタッカーが必要になります。とくに重要なのが巨人をデバフできるサポート役です。

巨人ダンジョン5~7Fのテンプレパーティ

レベル25で5Fクリア、レベル30で巨人ダンジョン6F、レベル35で巨人ダンジョン7Fクリアが目標となります。

オートでのクリアを目指すと、それぞれ-1Fずつする形です。

水ガルーダ(コナミヤ)光イヌガミ(ベラデオン)風ピクシー(シェノン)風グリフォン(バナード)火イヌガミ(ラオーク)or水魔剣士(ラピス)

※ラピスは星4ですが、序盤から入手可能なためパーティに加えています。

それぞれのモンスターの入手方法、おすすめルーンはリンク先で確認可能です。

戦力分布表(アタッカーのぞく)

Pixie_Wind
風ピクシー(シェノン)
Griffon_Wind
風グリフォン(バナード)
Inugami_Light
光イヌガミ(ベラデオン)
Garuda_Water
水ガルーダ(コナミヤ)
ミス増加
速度デバフ
攻撃デバフ
防御デバフ
強化解除
弱化解除
体力回復
ゲージアップ
攻撃系強化
防御系強化

攻撃力デバフ

バナードの急降下に任せきってオーケー。

ミス確率増加

シェノンのスピリットボールで万全です。

攻撃速度減少

シェノンの減速でばっちりです。範囲攻撃なので雑魚全員に効くのも頼もしい限り。

体力回復

1名では体力回復が間に合わないため、2名いれましょう。ベラデオンはスキルマックス時に4ターンに1回、コナミヤは3ターンごとに回復するため、体力回復を使うタイミングがずれるのもいい感じです。

攻撃力・防御力バフ

シェノンの激励が完璧にこなしてくれます。

速度ゲージ上昇

ベラデオンとバナードの完璧なコンビ。スキがありません。

状態異常解除

コナミヤの平穏で役目を果たせます。

強化効果解除

ベラデオンの霧裂きで解除をがんばってもらいましょう。オートでなければ、コナミヤのリモーション霧裂きの再利用ターン数を短縮できます。

パーティ内の速度調整

バナード>シェノン>ベラデオン>コナミヤ=アタッカーの順番で動けるようにしておきましょう。

巨人ダンジョン8Fのテンプレパーティ

レベル35前後では8Fクリアはかなり厳しいため、今後の攻略・育成方針として参考にしてください。

火ハルピュイア(カリン)光イヌガミ(ベラデオン)風ピクシー(シェノン)風グリフォン(バナード)光ベアマン(アーマン)

基本は6~7Fといっしょです。ラピスは多段攻撃で巨人から反撃を受けやすくなるため、アタッカー役から外します。

戦力分布表

Bearman_Light
光ベアマン(アーマン)
Pixie_Wind
風ピクシー(シェノン)
Griffon_Wind
風グリフォン(バナード)
Inugami_Light
光イヌガミ(ベラデオン)
Harpu_Fire
火ハルピュイア(カリン)
ミス増加
速度デバフ
攻撃デバフ
防御デバフ
強化解除
弱化解除
体力回復
ゲージアップ
攻撃系強化
防御系強化

体力回復役

コナミヤは属性の理由で集中攻撃を受けるため、カリンにチェンジします。状態異常解除はできなくなりますが、体力回復で乗り切ります。

アタッカー

アーマンは刃のルーンでクリティカル率100%を維持しましょう。パーティ全体の体力回復率があがり、より安全に戦いを継続できるようになります。

星4~5モンスターの役割別紹介

上記の戦力分布表にもとづき、それらのスキル効果を持つモンスターを一覧にまとめました。以下から属性ごとのモンスター一覧に遷移します。

関連リンク

このページのコメント
    最新記事