サマナーズウォー攻略記事

闇鬼武者(隠形鬼)の評価とおすすめルーン

闇鬼武者(隠形鬼)の評価とおすすめルーンを紹介しています。各ダンジョンにおける適正一覧や、おすすめの使い道も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

火属性水属性風属性

火鬼

水鬼

風鬼
光属性闇属性

金鬼

隠形鬼

適性一覧

対人、カイロスダンジョン、異界ダンジョンでの適正をランク付けして紹介しています。

SS:唯一無二、S:最適、A:使える、B:他に候補がいなければ、-:使わない。

対人の適性

行動不能に対し強いため、ワールドアリーナシーズン16の環境トップである、火海王(オケアノス)に有効です。ワールドアリーナの適性はトップクラスといえます。

アリーナ攻め-
防衛-
ギルバト/占領戦攻めA
防衛-
ワールドSS

カイロスダンジョンの適性

カイロスダンジョンの適性はありません。

巨人安定-
高速周回-
ドラゴン安定-
高速周回-
安定-
高速周回-
鋼鉄安定-
高速周回-
審判安定-
高速周回-

試練のタワーの適性

試練のタワーの適性はありません。

ノーマル手動-
オート-
ハード手動-
オート-

異界ダンジョンの適性

異界ダンジョンの適性はありません。

レイド5F安定-
高速周回-
業火の魔獣--
酷寒の魔獣--
暴風の魔獣--
光輝の魔獣--
深淵の魔獣--

評価

強い点

行動不能に強い

ワールドアリーナで主流となっている、行動不能系のスキルに滅法強いです。行動不能を解除した場合、与えるダメージが100%上昇し、相手に大ダメージを与えます。

弱い点

打たれ弱い

行動不能系のスキルには強いですが、純粋に高火力で攻撃されると、倒されてしまいます。

おすすめルーン

ワールドアリーナ

ルーン構成おすすめオプション
暴走+意志2番攻撃%
4番攻撃%
6番体力%

解説

耐久面の基礎ステータスがそれほど高くないため、パッシブのダメージ上昇を生かせるアタッカー型が良いでしょう。クリティカルが発生しないので、クリ率とクリダメを上げる必要はありません。

おすすめアーティファクト

メインおすすめオプション
体力+体力スキル1効果的中
攻撃速度に応じて追加ダメージ
攻撃力に応じて追加ダメージ
防御力に応じて追加ダメージ

ステータス

ステータス情報

属性闇属性
タイプ攻撃系
入手時のレア度星5

ステータス

-最大ステータス
最大体力9885
攻撃力878
防御力604
攻撃速度115
クリティカル率15%
効果抵抗15%
効果的中0%
この数値は、ルーン非装備時のものです。

スキル一覧

スキル1

鬼斬撃
相手を2回攻撃して与えたダメージの30%分体力を回復し、それぞれ20%の確率で2ターンの間防御力を下げる。

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+5%
  • Lv.3 弱化効果発動率+5%
  • Lv.4 ダメージ量+10%
  • Lv.5 弱化効果発動率+10%
  • Lv.6 ダメージ量+15%
  • Lv.7 弱化効果発動率+15%

スキル2

幻影乱舞
相手全体を2回攻撃して与えたダメージの30%分体力を回復する。(スキル再使用可能まで4ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+5%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 ダメージ量+15%
  • Lv.5 スキル再使用時間-1ターン

パッシブ

不撓不屈
攻撃時にクリティカル攻撃が発生しないが、与えるダメージが50%上がる。行動不能状態では撃破されない。ターン開始時に自分にかかっている行動不能効果を全て解除し、そのターンの間与えるダメージがさらに50%上がる。(効果自動適用)

リーダースキル

アリーナで味方モンスターの体力が33%上がる。

このページのコメント