最終更新日:16/06/28 15:57

【初心者攻略】24.ハイデニー遺跡をクリアしよう

このページでは、ハイデニー遺跡の攻略方法とおすすめモンスターを紹介しています。【初心者攻略】5.序盤のおすすめモンスターもあわせてご覧ください。

風属性モンスターと水・光属性モンスターで攻略しよう

ハイデニー遺跡の4ステージ以降は、水属性モンスターが多数登場します。不利な火属性モンスターはパーティから外し、風属性モンスターを入れていきましょう。

水魔剣士、水フェアリー、光エルフレンジャーは有利不利なく戦えるため、そのままパーティにいれていても大丈夫です。

攻略におすすめの風属性モンスター

風放浪騎士(ロイド)

序盤からいるメンバーのうち、風放浪騎士は星3に進化済みであれば、属性の関係で強く感じ、実際にも戦い続けることは可能です。

ただし、タモール砂漠の後半からボロパグス遺跡にかけて強力な火属性モンスターが登場してきます。このステージまででパーティから卒業させてあげましょう。

▲きちんと育てれば強くなりますが、もっと強い風属性モンスターが入手できるでしょう。

レベルが足りなくなってきたとき

経験値稼ぎができるステージでモンスターを鍛えましょう。元気のルーンもドロップするガーレンの森がおすすめです。

おすすめの周回場所はついては、【初心者攻略】11.経験値の効率的な稼ぎ方と周回場所をご覧ください。

▲各モンスターのレベルが平均20を超えている程度でクリア可能です。水イヌガミはガーレン森のHard以上でよくドロップします。

経験値稼ぎと引率モンスター

ハイデニー遺跡の遺跡地下5階は、水属性モンスターが多数登場するため、モンスター育成の周回場所として使われることが多くなっています。

序盤に入手できるモンスターでは、風ウォーベア(ラマゴス)が引率役に最適です。元気ルーン×6でごりごり周回していきましょう。引率については、【初心者攻略】11.経験値の効率的な稼ぎ方と周回場所をご覧ください。

次のシナリオ

タモール砂漠は風属性モンスターが多数登場してくるため、火属性モンスターがいると心強く戦えます。また、終盤まで活躍する風グリフォン(バナード)がドロップするため、周回しがいのあるシナリオダンジョンになっています。

関連リンク

このページのコメント