サマナーズウォー攻略記事
更新日:10/25 18:06

【初心者攻略】11.経験値の効率的な稼ぎ方と周回場所

このページは、モンスターの効率的な経験値稼ぎと周回場所、序盤の引率役について解説しています。

召喚士レベル(プレイヤーレベル)の効率的なレベル上げについては、【初心者攻略】10.効率よくレベル上げしようをご覧ください。

経験値稼ぎの考えかた

本作では敵からもらえる経験値は一定です。プレイヤーレベルやモンスターレベルの影響を受けません。

ただし、戦闘に参加しているモンスターの数が少なくなるほど、もらえる経験値が増えていきます。

たとえば、4名で勝利した時にそれぞれ3600の経験値がもらえるシナリオダンジョンでは、3名で勝利すればそれぞれに4800、2名で勝利すればそれぞれに7200が入ります。

▲レベルMAXのモンスターには経験値がはいらず、その他のモンスターにその分が割り振られることもありません。

引率役を用意しよう

弱いモンスターを引率役で育てよう

本作では1000種類近くのモンスターが登場します。もちろん、入手したてのモンスターは弱いため、戦力として育てるには経験値稼ぎが必須になります。

しかし、そのモンスターが単独で勝ち抜けるダンジョンは、ごくごく初期の弱いダンジョンに限られます。もちろん、そこでもらえる経験値は少ないのです。

本作では、戦闘に参加していれば、戦闘中に倒されたとしても戦闘終了時に生き残っているモンスターと同じ経験値がもらえます。すなわち、ひとり以上の強いモンスターをパーティに用意しておき、戦闘に勝利することができれば、弱いモンスターも成長することができるのです。

そのひとり以上の強いモンスターが、引率役です。もちろん、ふたりよりもひとりであることが望ましいです。引率役がひとりであれば、あと3名のモンスターを同時に育てることができるからです。

▲本作における引率と周回といえば、パイモン火山Hellです。が、かなり強くならないと、ここでの引率役は務まりません。

引率役で素材を育て、モンスターを進化させよう

モンスターを進化するには、同じランクのモンスターがランク数の分だけ必要になってきます。【初心者攻略】4.モンスターを進化させようにも記載していますが、モンスターを星6にまで進化させるには、非常に多くの素材モンスターが必要になります。もちろん、素材となるモンスター自体も、レベルアップや進化をさせる必要があります。

より強いモンスターに進化させるためにも、引率役が必須になってくるのです。

水魔剣士のラピスを引率役にしよう

経験値を効率的に稼ぐ引率役は、ひとりでダンジョンをクリアできる能力を持っているのが条件です。

ゲーム序盤においては、水魔剣士のラピスが引率役に適しています。すべてのスキルが複数・全体攻撃可能で、スキル3「取り立てる魔力」は体力やゲージを回復する効果を持っており、倒しやすさとやられにくさを兼ね備えています。

▲引率の切り札、取り立てる魔力です。

おすすめルーン

ゲーム序盤の難所であるパイモン火山をクリアするまでは、タモール砂漠クリア時にもらえる猛攻のルーンを4セットつけておきましょう。残り2セットは、元気のルーンや刃のルーンがおすすめです。

すでにパイモン火山はクリア済みというかたであれば、[ラピス]水魔剣士評価とステータスのページをご覧ください。

序盤のおすすめ周回場所

水魔剣士(ラピス)は水属性のため、有利に戦える火属性の敵が多く登場するシナリオダンジョンがおすすめです。

ダンジョン名難易度4名でクリアした時にもらえる経験値(1名あたり)
ガーレンの森ステージ4Normal376
※戦闘参加は3名まで
Hard578
Hell1200
テライン森ステージ5Normal539
Hard952
Hell1650
タモール砂漠ステージ3Normal642
hard1098
Hell1800
ボロパグス遺跡ステージ4Normal678
hard1143
Hell1800

経験値ブースターを使って経験値稼ぎ

経験値ブースターを使用すると、入手する経験値が2倍になります。経験値稼ぎにとても便利なアイテムですので、モンスターを即戦力に育てたい時などに使いましょう。

また、経験値ブースターは6時間、12時間、1日、3日という4種類が用意されています。なお、経験値ブースターの効果は重複しないため、2個を同時に使ってしまわないように注意しましょう。

経験値ブースターお得情報

イベントなど複数個もらえる経験値ブースターは、同一の受け取り有効期限が設定されています。そのため、有効期限が切れると、複数の経験値ブースターが同時に期限切れになってしまいます。

しかし、複数個もらったうちのひとつを使うと、そのブースターの使用期間が終わったあと、そこから再び有効期限がカウントされます。

たとえば、受け取り有効期限が6日で、使用期間が1日のブースターをふたつもらった場合、1個をすぐに使用して1日を経過させましょう。1日経っているので、もうひとつの経験値ブーター受け取り有効期間は計算上では5日ですが、その受け取り有効期限が6日に戻ってくれています。

経験値ブースターの獲得可能場所

  • ログインボーナス
  • 初回星5進化プレゼント
  • 繰り返し星6進化プレゼント
  • 各種スペシャルイベント
  • 魔法ショップ(クリスタルで購入)

より効率的に経験値ブースターを使いたいかたは、【中級者向け攻略】経験値ブースターの効率的な使い方をご覧ください。

フレンドを使って経験値稼ぎ

フレンドのモンスターを戦闘に参加させた場合、そのモンスターには経験値が分配されません。その分の経験値は、味方のモンスターに割り振られます。そのため、フレンドは経験値稼ぎにも便利です。

フレンドの増やしかたは、【初心者攻略】7.フレンドといっしょに攻略しようをご覧ください。

関連リンク

このページのコメント
    最新記事