最終更新日:16/07/28 10:40

【初心者攻略】43-1.暴走ルーンの育て方とおすすめモンスター

このページでは、暴走のルーンの育て方と、暴走のルーンに適したおすすめモンスターを紹介します。

暴走のルーンの集め方や基本的な強化方法については、【初心者攻略】13.ルーン集めとルーン強化をご覧ください。

暴走のルーンの効果と使い道

暴走のルーンの効果は以下のとおりです。

4セット刻印時、モンスターが22%の確率で追加ターンを得る。1ターン中に連続発動する確率は最初の22%から45%ずつ減少する。

暴走のルーンの使い方

前述した効果を戦闘システムにあてはめると、以下の具体的な使い方が見えてきます。モンスターとそのスキルの特徴を見極めて、暴走のルーンを刻印していきましょう。

  • 追加ターンを得ることで、強力なスキルの再利用ターンを短縮する
  • 自らのスキルの効果を組みあわせることで、スキルの威力を増す
  • 攻撃回数を増やすことで、死のダンジョンでのヴェールをよりはぎ取りやすくする
  • 強力なパッシブスキルを続けて使用する
    味方全員のHP回復/ゲージアップなど

暴走のルーンの育て方

メインオプション

暴走のルーンのメインオプションは、1~6それぞれの番号別に以下から決まります。

ルーン番号オプション番号詳細
奇数ルーン1攻撃力(+数値)星の数によって数値のみ決定
3防御力(+数値)
5体力(+数値)
偶数ルーン2体力、体力(%)、攻撃力、攻撃力(%)、防御力、防御力(%)、攻撃速度オプション:確率によって決定
数値:星の数によって決定
4体力、体力(%)、攻撃力、攻撃力(%)、防御力、防御力(%)、クリ率(%)、クリダメ(%)
6体力、体力(%)、攻撃力、攻撃力(%)、防御力、防御力(%)、効果抵抗(%)、効果的中(%)

使いたいスキルによって、伸ばすべきオプションが変わってきます。モンスターにあわせてオプションを変えていきましょう。

サブオプション

同じランクの暴走のルーンでも、[魔法/レア/ヒーロー/レジェンド]の4種類にわけられます。これはサブオプションの数によって決定されています。

サブオプションはルーンを+3、+6、+9、+12強化するたびに追加されます。すでにオプションがついている場合にはオプションのなかからひとつが強化され、サブオプションは最大4つまで追加されます。

メインオプション同様に、サブオプションも使いたいスキルによって伸ばす対象が変わります。

前述したとおり、サブオプションは+3ごとに追加されるため、サブオプションでほしいものが出るまで育てる方法もあります。ただし、ランクを上げれば上げるほど必要なマナが高くなっていき、それらのサブオプションが出ないこともありえます。

+3まで育てて出ないのであればいったんそこで強化を終えたり、メインではないモンスターにつけてあげるなどの方法でフォローしていきます。

ジェムと練磨石

中上級者向けになりますが、シナリオダンジョンをクリアした後に挑むことのできるレイドボス戦において、ジェムと練磨石を入手することがあります。

  • ジェム:サブオプションひとつを好きなものに変換することができる
  • 練磨石:サブオプションの数値を上昇させる

練磨石を使い、スキルにあわせて伸ばしていきましょう! 。

暴走のルーンを刻印したいおすすめモンスター

暴走のルーンをつける条件

序盤では暴走のルーン自体が貴重なものということもあり、行動回数を増やしたいモンスターにつけていきましょう。集中と組みあわせることが多くなっています。

おすすめの星3モンスターおすすめの星4モンスターはそれぞれのリンク先で紹介しています。

星2
名前スキル効果・目的
水ガルーダ(コナミヤ)暴走+果報コナミヤの短所を消し去る構成です。
暴走+反撃対人戦での意外性を狙います。
暴走+元気、意志、保護、忍耐長所を伸ばす組みあわせです。
水ヘルハウンド(ターク)暴走+刃火属性メインの敵の時に大ダメージを与えます。
火イエティ(タントラ)暴走+集中ターンに15%ずつ体力を回復できるタントラ。もちろん暴走の追加ターンでも回復できます。
火ガルーダ(カヒュル)暴走+集中試練のタワーでのゲージ操作要員です。エースが来るまでの中継ぎにどうぞ。
火ハルピュイア(カリン)暴走+反撃死のダンジョン向け構成。暴走でチャンスを作り出しましょう。
風ウォーベア(ラマゴス)暴走+果報運がよければ会心の一撃を連発できるルーン構成です。
風ハルピュイア(シール)暴走+集中竜巻鋭い悲鳴を使いまくりましょう。スタンの効かない相手に有効です。
光インプ(タール)暴走+元気暴走ルーンを使う時にはこの構成。防御無視の大ダメージを与えましょう。
闇サラマンダー(デカマロン)暴走+反撃ボスの行動は遅いので、暴走で攻撃回数を増やしていきます。

関連リンク

このページのコメント