サマナーズウォー攻略記事
更新日:02/20 10:31

【初心者攻略】38.意志ルーンの育て方とおすすめモンスター

このページでは、意志のルーンの育て方と、意志のルーンに適したおすすめモンスターを紹介します。

意志のルーンの集め方や基本的な強化方法については、【初心者攻略】13.ルーン集めとルーン強化をご覧ください。

意志のルーンの効果と使い道

意思のルーンの効果は以下のとおりです。

2セット刻印時、モンスターがバトル開始時に1ターンの間免疫効果を得る。重複刻印すると免疫ターンが追加される。

意志ルーンの効果である免疫は防御的な役割ですが、単純に相手からの状態異常を防ぐためにつけるだけでなく、「自分が立てた戦略を必ず実行する」ための踏み込んだ守りを行なうことができます。

アリーナにおいて、持続ダメージや爆弾メインで戦ってくる相手に対して大きな効力を発揮します。少なくとも状態異常を解除するモンスターに刻印しておきましょう。

速度勝負で各種デバフを飛ばしてくるパーティ相手に対しては、状態異常解除役に意志のルーンをつけるといった戦略が有効です。

また、ありとあらゆる状態異常攻撃を飛んでくる試練のタワーにおいて、頼りになるのが意志のルーンです。敵を倒すことよりも倒されないようにするために、意思のルーンをつかいこなすことが大切です。

意志のルーンの育て方

メインオプション

意志のルーンのメインオプションは、1~6それぞれの番号別に以下から決まります。

ルーン番号オプション番号詳細
奇数ルーン1攻撃力(+数値)星の数によって数値のみ決定
3防御力(+数値)
5体力(+数値)
偶数ルーン2体力、体力(%)、攻撃力、攻撃力(%)、防御力、防御力(%)、攻撃速度オプション:確率によって決定
数値:星の数によって決定
4体力、体力(%)、攻撃力、攻撃力(%)、防御力、防御力(%)、クリ率(%)、クリダメ(%)
6体力、体力(%)、攻撃力、攻撃力(%)、防御力、防御力(%)、効果抵抗(%)、効果的中(%)

意志のルーンを刻印するモンスターによって、伸ばすステータスが変わってきます。後のおすすめモンスターで詳細に説明します。

サブオプション

同じランクの意志のルーンでも、[魔法/レア/ヒーロー/レジェンド]の4種類にわけられます。これはサブオプションの数によって決定されています。

サブオプションはルーンを+3、+6、+9、+12強化するたびに追加されます。すでにオプションがついている場合にはオプションのなかからひとつが強化され、サブオプションは最大4つまで追加されます。

サブオプションにおいても、メインオプション同様に伸ばしたいステータスは各モンスターごとに異なります。

ジェムと練磨石

中上級者向けになりますが、シナリオダンジョンをクリアした後に挑むことのできるレイドボス戦において、ジェムと練磨石を入手することがあります。

  • ジェム:サブオプションひとつを好きなものに変換することができる
  • 練磨石:サブオプションの数値を上昇させる

免疫の効果はサブオプションの種類によらないため、戦略にあったものを伸ばしたり、変換していきましょう。

意志のルーンをつけたいおすすめモンスター

自分が立てた戦略を妨害されないようにつけるルーンです。誰にでもつけられるため、戦略に紐づけるように刻印していきましょう。

星2
名前効果・目的
風ウォーベア(ラマゴス)会心の一撃を確実に使わせたい時に。
水ガルーダ(コナミヤ)暴走+意志で自分には状態異常を使わせず、手数を増やしながら仲間を回復します。
星3
名前効果・目的
水ミスティックウィッチ(メイガン)迅速+意志で、行動妨害を防ぎつつ攻撃ゲージをアップしましょう。
風グリフォン(バナード)迅速+意志で、確実に順風を使用しましょう。
星4
名前効果・目的
火エピキオン司祭(クロエ)迅速+意志で、先制スタンや凍結の対策をしつつ狂信につなげます。
水セイレーン(テトラ)意志+保護+元気であえて先手を取らせ、免疫のない相手を眠らせましょう。
水ファントムシーフ(リエール)絶望+意志で、ゲージダウン+防御ダウン+スタンという弱化ばらまきを狙います。
水九尾の狐(ソハ)意志+絶望で、幅広く相手の強化を解除!
風シルフィード(アカシス)意志+迅速で、1ターン目の味方を守ります。
このページのコメント