サマナーズウォー攻略記事
更新日:06/28 16:00

【初心者攻略】25.タモール砂漠をクリアしよう

このページでは、タモール砂漠の攻略方法とおすすめモンスターを紹介しています。【初心者攻略】5.序盤のおすすめモンスターもあわせてご覧ください。

道中の敵モンスター属性に注意!

ステージ1~6では、火属性と風属性のモンスター比率がそれぞれ異なっています。とくに風属性モンスターの多いステージでは、水魔剣士と水フェアリーが集中攻撃を受けて倒されることもあります。

負けるようなことがあれば、オートではなく手動でしっかり体力回復と敵への集中攻撃をして乗り切りましょう。

攻略におすすめの火属性モンスター

火ヘルハウンド(ジーク)

火ヘルハウンドが残っていれば、星3に進化させて投入しましょう。アタッカーとして、火・風属性のモンスターに大ダメージを与えてくれます。

覚醒後につかえるスキルハント開始は、味方の攻撃力とクリティカル率をアップしてくれます。他に火属性のアタッカーがいない場合、覚醒させると大いに力を発揮してくれます。

さらに詳しくは、【サマナーズウォー星2】[ジーク]火ヘルハウンド評価とステータスをご覧ください。

▲猛攻のルーンが4つあまっていれば、つけてあげましょう。なければ元気のルーン6セットで。

火ハルピュイア(カリン)

魔法ショップで購入できる火ハルピュイアは火属性のため、タモール砂漠で十二分に活躍することができます。

覚醒後に使えるスキル炎のダンスは、パーティ全員の体力を25%回復し、攻撃力をもアップしてくれるという優れものです。体力回復役が育っていない場合は投入していきましょう。

迅速のルーン4セットと元気のルーン2セットがおすすめです。

さらに詳しくは、【サマナーズウォー星2】[カリン]火ハルピュイア評価とステータスをご覧ください。

▲しっかり育てると、アリーナはもちろん、カイロスダンジョンでも活躍してくれます。

火バウンティハンター(ランディ)

自分やフレンド、同じチャットにいる他プレイヤーが炎のダンジョンに挑戦中、火バウンティハンターの秘密ダンジョンが見つかることがあります。すかさず挑戦して、召喚書を入手しましょう。

アタッカーとして活躍してくれるとともに、スキル狙撃態勢で味方の防御力とクリティカル率をアップしてくれます。スキル1、2も優秀で、頼れる存在になってくれます。

猛攻のルーンをメインに攻撃力を高めるか、迅速のルーンをつけて狙撃態勢で援護していきましょう。

さらに詳しくは、【サマナーズウォー星3】[ランディ]火バウンティハンターの評価とステータスをご覧ください。

▲アリーナ戦でも活躍してくれるモンスターです。

ボスとの戦いかた

風属性のボスのため、頼みの水魔剣士も有効なダメージを与えきれません。また、体力を回復する能力を持っており、強力なダメージを与えないと倒しきることができなくなっています。

前述した火属性モンスターのアタッカーを投入して戦いましょう。もしいない場合は、フレンドの火属性モンスターに参戦してもらいましょう。

▲火属性のアタッカーがいれば、レベル25程度でクリア可能です。

レベルが足りなくなってきたとき

経験値稼ぎができるステージでモンスターを鍛えましょう。元気のルーンもドロップするガーレンの森がおすすめです。

おすすめの周回場所はついては、【初心者攻略】11.経験値の効率的な稼ぎ方と周回場所をご覧ください。

タモール砂漠お得ドロップ情報

タモール砂漠でドロップする風グリフォン(バナード)、風サーペント(エメルダ)はどちらも優秀なモンスターです。風グリフォンは巨人のダンジョン攻略に欠かせない存在で、風サーペントは全体攻撃+火属性からのダメージ半減という心強いスキル持ち。

ドロップを狙うなら、Normalをクリアした後、Hardで挑戦しましょう。入手度が高まります。サンドマンばかりが登場するタモール砂漠北部での周回がおすすめです。

経験値稼ぎと引率モンスター

前述したタモール砂漠北部は、モンスター育成の周回場所としても使われることが多くなっています。

序盤に入手可能なモンスターでは、水魔剣士(ラピス)を引率役にするのがよいでしょう。ルーンは猛攻ルーン4セットを軸に構成します。引率については、【初心者攻略】11.経験値の効率的な稼ぎ方と周回場所をご覧ください。

次のシナリオ

ボロパグス遺跡は火属性モンスターが多数登場します。水魔剣士(ラピス)と水フェアリー(エルーシャ)にいいルーンをつけていきましょう。タモール砂漠クリア時にもらえる猛攻ルーンを強化して、ラピスにつけるのがおすすめです。

関連リンク

このページのコメント
    最新記事