サマナーズウォー攻略記事
更新日:08/12 12:22

【初心者攻略】51.初心者がやるべきことまとめ

【初心者攻略】51-1.初心者がやるべきことまとめ前編

このページでは、初心者がやるべきについて、その順番やわかりやすいやりかたを掲載しています。

アリーナとギルドバトルについては、【初心者攻略】51-2.初心者がやるべきことまとめ後編をご覧ください。

シナリオ攻略まとめ

パイモン火山クリアまで

進めかたの方針を記載します。

アイデン森からチヤルカ遺跡まで

  • 主力メンバーは星5以上まで上げておきましょう。レベル40のフレンドも増やしておくと強力です。
  • 属性の関係で狙い撃ちされるモンスターがいる場合は、フレンドのモンスターと入れ替えたり、元気ルーン3セットで生き残り重視にシフトする作戦も有効です。
  • 攻撃時に苦手な相手がいない、光属性モンスターが頼りになります。光イヌガミ(ベラデオン)光放浪騎士(ダリオン)ベアマン(アーマン)光の3名がとくに強力です。日曜日の秘密ダンジョンをめぐりましょう。いったん仲間にしてしまえば、スキルあげは難しくありません。

モンスターの育成まとめ

まずは引率役を作り、自分好みのモンスターや強力なモンスターを育てていきます。

序盤で入手しやすく引率役に向いているのは風ウォーベア(ラマゴス)火イヌガミ(ラオーク)火グリムリッパー(サス)水ゴーレム(クーン)水魔剣士(ラピス)です。

それぞれの詳細なスキル&データは、それぞれのリンク先をご覧ください。また、引率時のルーンと周回場所は、おすすめの引率役モンスターで確認可能です。

このうち、ラピスは序盤からいて育てやすいのですが、スキルをあげるのにデビルモンが必要になります。貴重なデビルモンを使いたくないという場合は、上記に挙げたモンスターを選びましょう。

引率役の星6進化への道筋と、次に誰を星6にすべきかは以下をご覧ください。

カイロスダンジョン攻略まとめ

まずは巨人ダンジョン10Fクリアを目指しましょう。10Fを安定してクリアできるようになると、よいルーンが得られモンスターの強化に直結します。また、不要なルーンを売ることで多額のマナを得ることができます。

巨人ダンジョン10Fの巨人は水属性です。まずは風ピクシー(シェノン)風グリフォン(バナード)を育てましょう。この2体がいることで、ミス発生率アップ、攻撃速度ダウン、攻撃力&防御力ダウン、攻撃力&防御力アップ、攻撃速度アップをまかなうことができ、巨人攻略の大いなる手助けになってくれます。

その他のモンスターについては、【初心者攻略】16-2.巨人のダンジョンでのおすすめモンスターをご覧ください。

曜日ダンジョン&魔力ダンジョン攻略

モンスターを覚醒させる時、集中的に回りましょう。攻略のポイントは、それぞれのダンジョンや階層に登場する属性に有利なモンスターを選ぶことです。

それぞれの攻略方法とおすすめモンスターに関しては、以下をご覧ください。

秘密ダンジョン攻略まとめ

数多くの強力なモンスターが登場します。スキルあげや戦力強化を目指して、秘密ダンジョンにも挑戦していきましょう。

秘密ダンジョンのおすすめモンスターは、【初心者攻略】28.秘密ダンジョンのおすすめモンスターでまとめています。

このページのコメント