最終更新日:16/08/12 12:26

【初心者攻略】51-2.初心者がやることまとめ後編

このページでは、初心者がやるべきについて、その順番やわかりやすいやりかたを掲載しています。

シナリオダンジョン攻略、モンスター育成、カイロスダンジョン攻略については【初心者攻略】51-1.初心者がやるべきことまとめ前編をご覧ください。

アリーナ初心者向けまとめ

デビルモン入手や施設の強化などを行なうには、アリーナで勝つしかありません。アリーナでのランクが銀1になる前は、いいモンスターにいルーンを刻印し、モンスターが持っている能力を駆使することで勝つことはできます。ここで押さえておくポイントは以下のふたつです。

  • 1)名誉ポイントを稼ぎやすい状況を作る

月曜日から金曜日まで、アリーナの防衛にひとりだけ立たせましょう。ランクがどんどん下がることで対戦相手が弱くなり、名誉ポイントを稼ぎやすくなります。

アリーナで1勝するごとに、最低でも名誉ポイントを3得ることができます。月曜日から金曜日までの5日間で、1日に平均12勝しましょう。貴重なデビルモンを入手することができます。

  • 2)アリーナ集計時に銅3を保持する

週末には、自分より強い相手と戦わないようにする必要があります。相手をよく見て勝負する・しないを決めましょう。

  • レベル・星の数:自分よりも高いレベルの相手とは勝負を避けます
  • 属性:相手の属性をみて、有利なモンスターを投入します

ギルドバトル初心者向けまとめ

ギルド選びについて

ギルドには参加することをすすめます。ギルドポイントをためることで、非常に強力なモンスターであるイフリートシリーズを購入することができます。

ギルド参加時には、以下に留意しましょう。

  • 1)ギルドマスター・副ギルドマスターがログインしており、開戦を宣言している
  • 2)ギルドのメンバーが少なくとも10名以上いる
  • 3)自分のレベルに近いメンバーが多い
  • 4)自分のプレイスタイルや目的とマッチしている
  • 5)自分がスタートメンバーに選んでもらえる

1):ギルドバトルが開戦すらされないことがありえます。不運にもそういったギルドに入ってしまった場合は、フレンド>ギルド員と選択し、最下行にあるギルド退会をタップします。

2):自分が参加しても10名未満のギルドの場合、人数を満たすまではギルドバトルが始まりません。ギルドに参加する前に、ギルドの参加人数を確認しましょう。

もちろん、人数が確保できるのがすでにわかっていたり、参加してから自らメンバーを募集するのを手伝ったり、気長に人数がそろうのを待つ場合は、その限りではありません。

3):自分とレベルが極端に離れているメンバーが多いギルドでは、バトルのメンバーに選ばれなかったり、選ばれてもバトルで勝利できないこともありえます。自分のレベルに近いメンバーがそろうギルドを選びましょう。

4):ギルドの説明文には、そのギルドの紹介はもちろん、ルールが書かれていることもあります。開戦時間は大きなポイントになるため、把握しておきましょう。ギルドによっては相談用チャットを確保しており、参加前に雰囲気などを質問することもできるかもしれません。

5):せっかくギルドに参加したのに、ギルドバトルのメンバーに選んでもらえなければ意味がありません。選ばれない場合、そのギルドならではの約束事や事情も考えられますので、ギルドのチャットで確認しましょう。

ギルドバトルの考えかた

モンスターが倒されないように戦う

攻撃時にモンスターが倒されてしまうと、そのギルドとのバトルが終わるまで戦闘に参加することができなくなります。ギルドバトルの途中でモンスターが倒されそうな場合は、左下の歯車アイコンから放棄を選びましょう。

放棄したとしても、2試合あるうちの1試合で勝つことによりDRAWに持ち込むことができます。

なお、ひとつのギルドとの参加可能回数は3回です。そのため、3回目の戦いであれば、モンスターが負けても問題ありません。戦う順番を見極めましょう。

最低限ドローに持ち込む

2戦あるバトルで2連敗してしまうと、ギルドの勝利条件が若干厳しくなります。可能なかぎりDRAW(引き分け)にまで持ち込みましょう。

このページのコメント