LINE ウパルランド攻略記事

マナボールの稼ぎ方



ウパルランドをやる上でなくてはならないマナボール。その稼ぎ方などについて書いていきたいと思います。

マナボールが貯まる時間を把握する

生息地ごとに貯蔵できるマナボールには上限がありますが、上限に達するとそれ以上は貯蔵できなくなり、ウパルは眠ってしまいます。
マメに収穫するに越したことはないですが、この生息地はどれぐらいの時間で貯蔵量がいっぱいになる、というのを把握して、無駄なくマナボールを収穫しましょう。

マナボール収穫に特化した村を作る

マナボールの生産を重視して、生産量の高いウパルとその生息地を多く設置するやり方です。

バウやフェンリル、ロージなど、1分あたりの生産量が多いウパルを大量に召喚、生息させる事で、飛躍的にマナボールの生産量を増やせます。
(ゴールディやダークゴールディの場合生息地に1匹しか生息できないので、トータルで言うと星属性以外の方が生産量は多くなります)

その他のウパルは洞窟で保管、もしくは売却する形になります。



2生息地特化してるだけでも効果アリです^^

ウパルを売却する

マナボールを稼ぎたいけど村には色んなウパルがいて欲しい、という方におススメなのがウパルの売却です。
同じウパル同士のクロスではそのウパルしか召喚されないという法則を利用して、売却値の高いウパルを召喚→売却します。
ウパル名召喚時間売却値1時間当たり
の売却値
バービー20分28,00084,000
ラプリー2時間30分147,00058,800
ドロン3時間30分245,00070,000
デュパー4時間150,00037,500
ティゴ7時間300,00042,857
ワルル11時間700,00063,636
クラン12時間700,00058,333
バウ16時間1,250,00078,125
入手時の失敗のリスクが少ない、短時間で量産可能、更に1時間あたりの売却地が高いのはバービーです。1時間に3回召喚しなければならない為、作業回数が多くなってしまうというデメリットがありますが、イベントに移行したい際等にすぐに対応しやすいというのは強みかな、と思います。

上記のウパルはどれも売却で稼ぐのに適している事に違いはないので、プレイヤーの生活スタイルに合わせて選んでみると良いでしょう。

実績をクリアする

ウパルランドではクエストの他に実績というものがあります。これを利用して、マナボールを貯めましょう!

Lv.8から解放される実績『動く建物の装飾』は動く装飾でもっとも安い『プパの木の家(1,000マナボール)』を設置するだけでクリアすることができます。
プパの木の家×5=5,000マナボールを使用しますが、クリア時に得られる報酬は20,000xp、500,000マナボールとLv.8時にしては高額なものとなります。

5個所有の実績をクリアした後に10個所有、20個所有するという実績が発生しますが、どちらも同じ方法でクリアする事ができます。

●10個設置して得られる報酬
 50,000xp、1,000,000マナボール
●20個設置して得られる報酬
 100,000xp、2,000,000マナボール



報酬で得たマナボールを使用してもお釣りがくる計算となり、更にこの方法だとプレイヤーのレベルアップ、称号も得る事ができます。

下限値を決める

これは裏技でも何でもなく、ただのコツなのですが、マナボールの下限値を決めてエサや装飾を買うとマナボールが貯まりやすくなります。

12,000マナボール所持、装飾を買いたかったとしても全部使わずに10,000残す。その後マナボールを収穫して20,000になったら、今度は最低18,000は残す…という風に、下限値を上げながらちまちまとマナボールを使うと意外に増えます。
(管理人はこの方法で1億マナボール貯めて実績クリアできました^^)

装飾等が好きなプレイヤーさんにとっては「買えない事」がストレスになってしまうと思います。
使わない!と意地になるのではなく、程よく使いながら貯めてストレスフリーでプレイしましょう♪
このページのコメント