最終更新日:15/08/22 20:58

ストーリー

ヴァリアントナイツストーリー

光と闇を分かち、世界が創られた

光と闇に育まれ、火水木の精霊が創られた。

5大精霊により“世界”は創生され、人間が誕生した。

人は生まれながらに光と闇の特性を持ち合わせていた。

人は弱く、闇は強まり、強い闇は恐怖を生み、悪となした。

悪はさらなる闇を生み、世界は闇に包まれた“暗黒時代”

希望の光を灯した精霊の末裔たちが悪を討ち、世界は救われた。

悪は予言した「この世に光ある限り、闇は消えない。」

それから数百年、暗黒時代は伝承となり、

この平和が永遠に続くと信じていた。

そして今、運命は動き出す―――。

このページのコメント