攻略記事

Bulwark

スペック

種類中ロボット / 第4世代
装備武器重×2
移動速度35~45
耐久値97000~190000
バリア耐久値58000~114000
シールドの耐久値77000~153000
アビリティーProtection:クールダウン時間XX秒
導入10000 Bulwarkコンポーネント
受動モジュール数3
能動モジュール数1
塗装種類2
伝説パイロットTobias Mwangi

どんな機体?

悪夢のコンポーネント中機体。
火力はCarnageRaijinと同じで、防御装備は2機を掛け合わせたような仕組みのようです。
使用してみての感触では、
  • はじめは全種類の攻撃防御のバリアを展開。
  • バリア耐久値がなくなると相手の攻撃が通る。
  • バリア耐久値関係なく、アビリティー切り替えで正面に物理盾を展開
  • 物理盾展開中は爆風武器は食らいますがバリア耐久値が回復。
  • 物理盾からアビリティーでバリア展開へ切り替え可

勝手に咀嚼しますと、
「機体の耐久値と物理盾の耐久値がある限り、バリアで防御して耐久値が減ると物理盾に切り替えてバリアを回復して再展開」
とい長時間の防御が可能なヤツです。

装備と対応

KangDae×2

射程800の編成。火力は低いですがリロード時間が6秒と速く手数が多いこと+800mなので中間距離の武器が届かないことが魅力です。
800を維持出来れば、相手がTrebuchetを大量に揃えた編成でなければほとんど撃破されません。
このページのコメント