攻略記事

「モンスト」強化合成

ケンチー系は、亀のモンスターです。このモンスターは強化合成用の素材モンスターです。強化合成用のモンスターですので、強化合成の素材として使用すると普通のモンスターよりもとても多くの経験値を得ることができます。多くの経験値を得られるということは、それだけ早くモンスターのレベルが上昇して強くなっていきますよね。なので、効率よく強化合成したいというなら、ケンチー系のモンスターをどんどん素材として使っていきましょう。ただし、いつでも入手できるというわけではなく、毎日ゲリラ的に行われている時間限定のクエストや、ボーナスステージなどで入手できますので、それらのクエストにどんどんチャレンジしていきましょう。パワタス、スピタス、ヒトポタスといったタス系のモンスターも強化合成用のモンスターです。ケンチー系とは、違って得られる経験値はとても少ないです。ですが、これらのモンスターを素材として使用すると、レベルが上がる上がらないに関係なくスタータスが上昇します。そのためモンスターのレベルが極に到達したとしても、タス系モンスターを素材に使用することで、極状態のスタータスからでもプラスしてステータスを上げることが可能です。急激にステータスが上がるというわけではないですが、短時間でモンスターを強くすることができます。モンストは、火・水・木・光・闇の5つの属性にモンスターが分かれています。強化するモンスターと素材となるモンスターが同じ属性で強化合成を行うと、属性が違っているときに比べて1.5倍の経験値を得ることができます。なので、効率よく強化合成すると考えたとき素材となるモンスターの属性にも注意する必要があるということですね。レベル1とレベルを上げたモンスターを強化合成の素材とする場合、レベルを上げてからのほうが経験値が効率よく稼ぐことができます。なので、使っていないレアリティの低いモンスターなどを素材とする場合、素材となるもの同士で強化合成を先に行います。そこで出来上がったモンスターを素材として強化を行います。この方法によって、使わないモンスターを利用することができ、効率がよいといえますよね。ただし、レアリティの低いモンスターのため得られる経験値は低いです。レベルをすぐにあげたいというときにはあまりおすすめはできません。
このページのコメント