攻略記事

「少年ジャンプ+」連載中の近未来エロティックサスペンス作品『終末のハーレム』が2021年にTVアニメ化決定

集英社「少年ジャンプ+」にて連載中の近未来エロティックサスペンス作品『終末のハーレム』。シリーズ累計発行部数500万部を突破している本作が、2021年にTVアニメ化されることが決まった。これを祝して、原作担当・LINK氏と漫画担当・宵野コタロー氏のスペシャルメッセージが到着。また、少年ジャンプ+およびアニメ公式サイトでも両氏のインタビューが公開されている。📖 ストーリー たった5人の男と50億人の女性の世界──世界から男たちが死滅し、女ばかりとなった世界で青年はいかに生きるのか!?近未来エロティックサスペンス開幕! 時は近未来──2040年の日本・東京。ある難病に侵された青年・怜人は幼馴染の絵理沙と再会を誓い、病を治すため“コールドスリープ”することに。そして5年後──。目覚めた怜人を待っていたのは99.9%の男が死滅し50億人の女性が生きる世界だった…!▲原作:LINK▲漫画:宵野コタロー
このページのコメント
    人気記事