攻略記事

スマートフォン用RPG『ロストディケイド』に新キャラクター“アルテミス<小さな天才>”(CV.竹達彩奈)などが登場

好評配信中のスマートフォン用RPG『ロストディケイド』。本作に新キャラクターとなる「レオン<時間の支配者>」(CV.森嶋秀太)、「アルテミス<小さな天才>」(CV.竹達彩奈)が追加された。▶レオン<時間の支配者>(CV.森嶋秀太)冒険者協会の副会長。他人には冷徹だがアウロラを強く愛している。時間を操る特殊な魔法を使用する。【特徴】時間を操るレオンは色々な時間状態を使いこなすキャラクター。敵に与える時間隙状態や味方を補助する時間印状態など様々な効果を付与するため、様々なパーティでの活躍が期待できる。「時間の支配者」は補助対象が最初に瀕死になった時、HPを固定してから回復。「時間乱流」は敵単体に時間隙状態を付与。「時間破壊」は敵単体にダメージを与え、味方単体に時間印状態を付与。「時間凍結」は敵全体の攻撃速度ダウン。敵単体に時間隙状態を付与。※時間隙状態…効果時間終了時、効果時間中に受けた総ダメージの一部を受ける。除去効果無効、このダメージはスキルダメージ低減効果の影響を受けない※時間印状態…効果時間終了時、効果時間中に受けたダメージの一部を回復する。除去効果無効。さらに対象が最大HPの50%未満の場合、追加で対象の防御力がアップ▶アルテミス<小さな天才>(CV.竹達彩奈)ビナン国立学院の天才少女。見た目に反してあらっぽい気質の持ち主。機械鹿ケリュネイアは乗り物兼親友。【特徴】天才少女のアルテミスはラピットボウでの攻撃や親友の機械鹿ケリュネイアと共に戦う。さらに味方への激励状態の付与や状態異常によるダメージを下げる効果など、様々なサポートも期待できる。「ぶっ飛ばせ!」は敵単体にダメージを与え、味方単体に激励を付与。さらに味方全体が状態異常で受けるダメージをダウンさせる。「ケリュネイア」は敵単体にダメージを与え、次の通常攻撃がラピッドボウガンに。「ロックオン」は味方全体が状態異常で受けるダメージダウンさせる。また補助対象の攻撃によって味方を強化する。 イベント「七大陸博覧会」が開催。イベントページの「展示品収集」をタップするとイベントクエストの選択画面に遷移。クエストごとに集められる展示品の数・種類は異なり、難易度が高いクエストほど多くの記念コイン・展示品が手に入る。イベントクエストを受注するには「出典証」が必要。「出典証」は一定時間ごとにイベント画面の「イベント支援」から受領できる。クエスト依頼は「道標のコイン」を6枚集めた時点で達成。帰還時にマップで回収していた展示品をそのまま獲得できる。イベントクエストクリアで記念コインが手に入り、集めた展示品をアルテミスに鑑定してもらうと、博覧会ポイントが獲得できる。特定の組み合わせをセットで渡すと追加ボーナスポイントが発生。博覧会ポイントを集めて博覧会レベルが上がると、レベルに応じた報酬が手に入る。イベントショップでは記念コインを使用して様々なアイテムを購入することができる。また、レオンはイベントクエストのバトルで攻撃力、防御力、HPに強力なバフがかかり、アルテミスがイベントクエストで「宝の守護者」を倒した時にパーティにいると追加で展示品が獲得できる。※開催期間:2020年5月20日(水) 15:00~2020年6月3日(水) 11:00※イベント参加条件:チュートリアル完了済/団長レベル22以上※ショップでの商品購入は2020年6月6日(土) 23:59までとなります【ストーリー】シップでビナンの博覧会の会場へ辿り着くと、つま先で博覧会の床を叩く小柄な少女があなたを待っていた。「お!そ!い!どれだけ待たせるつもりだこのノロマ!」 天才少女アルテミス、彼女と共にあなたは助手として博覧会の管理と運営のお手伝いをすることに。🎮 製品情報🔘『ロストディケイド』▶ジャンル:世界を一つにするRPG▶対応OS:iOS/Android▶配信:株式会社ブシロード▶開発:RASTAR GAMES
このページのコメント
    人気記事