グラサガ攻略記事

【グラサガ】グラナディアサーガ制作者インタビュー

ブシロード新作『グラナディアサーガ』について、プロデューサーさんにつらつらとお話をうかがってきました。

インタビュー相手:株式会社ブシロード プロデューサー:高橋暁広さん

ソロプレイは難易度高め。多人数プレイチャットで相談してワイワイバトル!

―――まず最初にお尋ねします。シミュレーションRPGというジャンルが選ばれた理由は、ずばりなんでしょうか。

高橋:高橋:2014年に『『しろくろジョーカー』』という別の作品を作ったのですが、この当時からずっとやりたいと思っていたんです。とは言え、当時はあまりないジャンルだったこともあって、その時のアプリの機能のあくまで一機能としてシミュレーションバトルを入れたのですが、こちらが想像以上に好評頂けたことが一番のきっかけです。

その後は他社様からもヒット作が出ていますし、これならシミュレーションRPGだけで一本立ち出来るんじゃないかなと。

―――重厚な音楽とキビキビ動くキャラクターが印象的です。『グラナディアサーガ』は、どういった方向性のシミュレーションRPGを目指しているでしょうか。

高:ソロプレイではストーリーやサウンド、世界観と合わせてシミュレーションの戦略を楽しんでいただきたいと思います。

ですが、開発の最終的に目指す方向性としてはマルチです。チャットで相談しながらユニットを進めてワイワイバトルする。それに向かってユニットを育てていく……。

……どちらかと言うと、MOに近いかも知れませんね。

―――ストーリーでは、2つの国が異なる価値観をもとにぶつかっていく展開になるかと思われます。こちらはストーリーやゲーム進行にどのような影響を与えるのでしょうか。

高:帝国の中に存在する2つの国家、セレスタ王国とベルメリア王国の戦争に、いずれかの立場として参戦する。と言うストーリーになっています。

味方としての顔、敵として立ちはだかる時の顔。同じキャラでも両方の側面があるので、そちらを楽しんでいただければと。

―――バトル部分についてお尋ねします。「敵味方が入り乱れて進行」とありますが、素早いキャラクターから動けるようになるというシステムなのでしょうか。また、そのシステムを取り入れた狙いや理由などを教えてください。

高:そうです。素早いキャラから先に動けます。また、先程のご説明のように自軍のユニットの行動順が重なると同時に動き連携することが出来ます。

過去作はターン制だったのですが、こちらですとバトルそのものが20分や30分かかってしまい、また入力してから2分近くすることがないというちょっと敷居が高いものになってしまいました。

短時間でキャラがどんどん動き、かつ楽しめるよう試行錯誤した結果、今作の仕様としています

―――第二弾のムービーには、4人のキャラクター同士がコンボのような連続攻撃を決めているシーンが登場します。これはどのキャラクターでも決められるのでしょうか。また、クラスごとに違うコンボが登場してくるのでしょうか。

高:今回のバトル進行は自軍のユニットが順番になった場合、同時に行動できるようになっています。同時に攻撃するとボーナスがあるという仕組みで、誰でもコンボ可能です。

―――オンライン機能で他プレイヤーといっしょに共闘できるシステムが画期的です。会話もできる仕様ですが、ギルドバトルやボス戦などで行うことになるのでしょうか。

高:最初のマルチバトルはオートマッチングで行います。とは言え、仲間と遊びたいというご要望が出るのは十分に理解していますので、リリース後、優先的にギルド機能は追加したいと思っています。

(本当は、最初にそこまでいれたかったんですけど……)

また、みんなでボス討伐。と言う機能も当初から予定には入れていますので、ご期待下さい。こちらもちょっとお待たせしてしまうかもしれませんが……

―――全キャラがフルボイスでしゃべるという、キャラのファンはもちろん、声優ファンにもたまらない仕様となっています。

高:こちらあくまでメインストーリーのみとなっています。ボイスに関しては開発でも賛否両論あって、本当にどうするか悩み悩んだ結果、メインストーリーだけはフルで入れる。と言う仕様に決めました。戦争テーマという事もあって、やはりテキストだけでは伝えきれないシーンがあります。本編だけはどうしても入れたかったのです。

とは言え、バトルや定期のイベントにボイスが入らないと言うのは惜しいと私達も思っていますので、ここはリリース後の課題かなと思っています。

―――公式サイトで展開されているゲーム本編につながるコミックですが、キャラクターやストーリーも非常に魅力的です。今後、単独のコミックとしての展開される予定はいかがでしょうか。

高:弊社はそういった展開が得意な会社ですし、出来たらいいなとは担当者として思っています。とは言えまずはゲーム側できっちりユーザーさんに楽しんで頂いてからかなと。

―――本作の開発で、いちばん苦労した点と、よかった・楽しかった点を教えてください。

高:やりたいことがありすぎるとか色々あるんですけど、一番苦労しているのはマルチの調整ですね。恐らく運営していく限りずっと悩むと思いますが、肝の部分なので頑張っていきます。

良かったのはやはり収録でしょうか。数年ぶりの収録立会だったのですが、ゲームに息が吹き込まれると言うのはこういうことだったよなぁと改めて感じました。

―――最後に、本作を心待ちにされているユーザーさんに一言をお願いします。

高:本当に秋のギリギリになってしまって(冬になってしまったらごめんなさい…)、お待ちいただいている皆様には本当に申し訳ないという気持ちでいっぱいでしたが、やっとお見せすることができそうです。

スマートフォンゲームはリリース後がスタートですから、引き続き開発チーム一同でこの作品を育てていくつもりです。ぜひ一度遊んでみていただけるとうれしいです。

―――ありがとうございました。

作品情報

  • タイトル:グラナディアサーガ
  • ジャンル:シミュレーションRPG
  • 価格:基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
  • 対応OS:iOS9以降、Android4.4以降
  • 開発会社:株式会社メテオライズ
  • 公式サイト:https://granadiasaga.bushimo.jp/

画面はすべて開発中のものです。

報酬5倍キャンペーン