マジェスティア攻略記事

Com2uS新作「ソウルズ:魂」が奥深すぎる件

レビューは改題前のものとなっています。

Com2uS (カムツス)が贈る新感覚ターン制戦略ゲーム『ソウルズ:魂の欠片』のクローズドβテストに参加させてもらいました!

キャッチコピーは「無限の戦略を駆使して、勝利を掴み取れ!」

そう、無限っとうたっているとおり、とにかく戦略が奥深いんです。これを聞いてピピッときたかたはぜひ遊んでみてください!

初心者は英雄が破天荒かつ丁寧にレクチャー!

戦略が奥深い、と聞いてページを閉じようとしているそこのあなた! ちょっと待ってください!

たしかに本作はそこらのゲームに比べてずっと奥深い! けれども、登場する英雄たちが体を張ってレクチャーしてくれるので、非常にゲームに入りやすいんです!

▲フィールドを見下ろす謎の戦士が登場。敵部隊を見つめるその正体は…。

▲北欧神話の主神オーディン!

ストーリーは勧善懲悪の真面目なものなんですが、登場する英雄たちがやたら個性的! 笑いをこらえながらやっている間に終わってしまいました。

チュートリアルも最初に登場するオーディンがレクチャーしてくれると思いきや……。

いきなり単騎で敵陣に突撃していきます! 戦術とかあったもんじゃないです!

▲ちょっとポリゴン丸見えの荒い造型だなぁ、と思ってたんですが、それも納得。戦闘中はシームレスでキャラクターが動き回ってくれます!

おいおい、奥深い戦略はどうしたんだよ?! そうツッコミを入れたくなるくらいに突撃して敵部隊を減らしてくれるんですが、直後にやってくる増援部隊に囲まれてしまうオーディン先生。なるほど、このゲームは脳筋プレイじゃ勝てないということなんですね!

▲本当の案内役はアーサー王でした!

他にはない新しいシステムだからこそ、覚えることが多いんです。それを個性的な英雄たちが、体を張って教えてくれます。

どこをタップすればいいか印が出るだけじゃなく、フィールドの動きと英雄たちの性格がしっかりとリンクしていて楽しい上に覚えやすい! だから、笑いながら遊んでいるうちにルールをおぼえてしまいました。

▲ギリシャ神話の主神ゼウスを召喚! オーディンを助けます!

▲この期におよんで、強気なセリフ。さすが神様、ものすっごい負けず嫌い!

▲ほんとそれっ!!と思わず叫んでしまいました。 ストーリーはシリアスなのに、気づいたら笑っちゃってる。そんなチュートリアルが魅力的!

▲ものすごいド迫力の攻撃が炸裂です! さっきのオーディンは引き立て役だったのか……。

戦略が奥深い分、プレイヤーを楽しませながら遊び方を覚えてもらおうという開発陣の思いがまるわかり! チュートリアルをやらされている感がなく自然にすっと入っていけるので、ゲームにずいぶん入り込みやすいんです!

戦略無限の看板に偽りなし!

本作はフィールドに召喚した英雄を駆使して、敵部隊を殲滅、あるいは本陣を占領できれば勝利というルール。言葉で説明すると簡単なんですけれども、これがホントに奥深い! キャッチコピーどおり、まさに無限かっ! と思えるほどです。

というのも、スマホゲームの多くは奥深い戦略が魅力!と言いながら、フィールドにちょっと障害物があって、職種とキャラクターに似たようなスキルがついてるだけってことがままあるじゃないですか。

しかし、上記の画像を見てもらえばわかるように、本作は明らかに要素が多い! 地形、職種の概念はもちろん、スキルは各キャラに3つ、装備もあって、さらに3種のカードを組合せて構築するデッキを使います!

▲カードの種類は、英雄、戦術、兵士の三種。対戦モードでは14枚でひとつのデッキを組みます。

個人的にはデッキと聞いただけで、わくわくしてきます。どう組合せたら強いとか、あのカードが欲しいとか思わず考えちゃうんですね。

もちろん本作もただ強いカードを並べればいいわけではありません。カードはターンごとにランダムで配布されていくので、3種のカードのバランスは当然として、どのカードが手札に来ても戦えるようにデッキを構築する必要があるんです。

これがデッキ構築を行なうゲームのおもつらいところで、引きたい時にカードがこなくて負けることもあるし、逆にいいタイミングでカードが来て会心の勝利をえることもあるわけですよ。

だからこそデッキ構築が大事になるし、カードを使うタイミングもすごく重要になってくるんですね。

▲デッキの編成画面

ゲームの流れとしては、デッキからカードを引く>英雄を召喚>戦術カードを駆使しつつ、英雄を動かして敵に攻撃したり陣地の確保にいそしむ。この流れをいかに効率的に行えるかがポイントなんです。

COMもこちらの部隊の殲滅や本陣の占拠を狙ってきます。さらに戦術カードも使ってくるので、計画通りに自分の部隊を動かせないこともおこりうるわけですよ!

相手に動きを阻害されることまで考慮に入れてデッキを組んでいくという、この戦略の深さがたまらない!

育成要素もあるので、ある程度強くはしないといけないんですが、ただ闇雲に育てたプレイヤーが強いわけじゃないんですよ。デッキ構築に、本作の魅力が凝縮されているのです。

▲英雄のソウルが手に入る神殿。この他にもショップ、訓練所、工房などがあり、育成要素も豊富です。

だから、ゲームをプレイしてないときでも、つい考えちゃう! この原稿を書いている時でさえ、新しい組み合わせを思いついて試してしまったくらいです。

考える時間がホントに楽しい! そして、考える時間を作りたくなる魅力が本作には詰まっています。

何より本作のメインコンテンツはPvP! プレイヤー同士のリアルタイム対戦です。丹精こめて育てた英雄と考え抜いたデッキを、プレイヤー対戦で存分に試すことができるんです。

プレイヤーありきだから、決まりきった戦術では勝ち続けられない! 部隊の動かし方や戦い方といった立ち回りも超重要! さらにクローズβテストでは、対戦モードと闘技場モード、2種類のPvPがある充実具合。当然戦い方も変わります!

▲闘技場モードではデッキの枚数が7枚。デッキの組み方もランダム要素がある特殊さ!

この奥深い楽しさは、そこらのゲームではちょっと味わえません。ホントに戦術が無限にあるようでわくわくがつきない!

考え抜いたデッキで連勝を重ねた時の充足感がすごくて、これはヤミツキになります! 非常に中毒性が高いゲームなんです! 正式リリースの際はぜひ一度お試しあれ!

報酬5倍キャンペーン