FF14攻略記事
更新日:05/01 13:51

禁断の地 エウレカ

[エルレカ:アネモス編]


「エウレカウェポン」はエウレカの探索をコンプリートするのに必要ではない。やりたい人だけやればいい。

最大144人まで突入可能。
多人数のプレイヤーと共有する特殊なインスタンスコンテンツで、コンテンツ内でパーティの勧誘、解散、離脱などのパーティ機能を使える。

マギアメルダー


「マギアメルダー」というスフィア盤のようなもの。

キャラクターの成長





エウレカ内での強さは「エレメンタルレベル」で決まる。

エレメンタルレベルの上限は、パッチ4.25時点では20まで。今後のアップデートで上限が開放される。

ディープダンジョンとは違い、エレメンタルレベルは保存され、再突入すれば前の状態から再開できる。

エレメンタルレベルは「エレメンタル経験値」で上がる。
取得できるエレメンタル経験値の量は、モンスターとプレイヤーのエレメンタルレベルの差や、パーティ人数などによって変化する。
パーティ人数が多いと分け前は減るが、その分チェーンで稼げる。


マギアボードと魔晶石



「マギアボード」には、六属性を示す穴が空いており、「魔晶石」を組み込むことで、該当の属性値を強化することができる。

属性値を強化することで、与ダメージ値を増やしたり。被ダメージ値を減らすことができる。

マギアボードを回転させることで、強化する属性値を選択できる。

モンスターの属性


エウレカ内のモンスターには属性がある。

例えばモンスターが水属性の場合、マギアボードの雷の属性値が高ければ与ダメージが上がり、水の属性値が高ければ被ダメージが減る。

戦闘前に相手の属性に合わせてマギアボードを回転させ、属性を変えることで、有利に戦うことができる。

デスペナルティ


エレメンタルレベルが6以上で戦闘不能になると、エレメンタル経験値が一定量減少する。

一定時間内に蘇生すれば、エレメンタル経験値の減少は回避できる。

エレメンタルレベルが11以上で戦闘不能になり、デスペナルティで経験値が0を下回ると、エレメンタルレベルがダウンする。
このページのコメント