最終更新日:16/03/08 14:53

同盟に入るメリットは?同盟加入で様々な恩恵を受けよう

『Game of War』では同盟に入るとメンバーと協力しながらゲームを楽しめます。同盟用のストアの利用に資源の融通、援軍を出したりメンバーの建設、研究の手助けなど、たくさんのメリットを享受できるので、ゲームを始めたらすぐ同盟に所属しましょう。それでは早速同盟について紹介していきます。

弱い状態でいきなり参加となると尻込みしてしまいそうですが、しっかりゲームをやり進めていけば大抵は受け入れてくれます。

まずは同盟を探して加入しよう

画面の下部にある項目の同盟部分をタップするとメンバーを募集している同盟が表示されます。

が、現在はその上辺りでゴールドが跳ねています。ここをクリックすると、同じようにメンバーを募集している同盟が表示され、ここでそのまま同盟加入すると100Gを貰えます。せっかくならばこちらを利用して、まずは同盟に加入しましょう。

メンバー募集の画面では左に同盟の旗、上に同盟の名前、真ん中にリーダーの名前、下に勧誘の文言が流れています。

上の画像では同盟とリーダーの部分は伏せてあります。

その下の黒枠部分左上の数字は

  • メンバー数/最大メンバー数

黒枠部分左下の数字は

  • メンバー全体の合計パワー
を表しています。

全てが当てはまるわけではないですが、人数が多い程活発でパワーが大きい程強いと認識して下さい。あとは気になった同盟の参加ボタンを押すだけです。

これでゴールドも貰えて同盟にも所属できました。

同盟によっては初期設定の名前である「Empire.数字」を嫌うところもあるので、同盟に入ったら自分の名前を付けましょう。名前は1度だけ変えられるようにアイテムが配布されています。また、ゴールドを貰えるのは初回のみです。

同盟ストアを利用できる

同盟に所属することで同盟専用のストアでアイテムを購入できます。

アイテムはカタログ内にあるアイテムを同盟資産を使って入荷し、それを同盟メンバーが忠誠ポイントを使って購入するという流れです。

課金用のゴールドを消費しなくてもアイテムを手に入れられるため、非常に重宝します。忠誠ポイントは同盟クエストをこなすと手に入るので、できるだけたくさんの同盟クエストを消化しましょう。

自分の欲しいアイテムがストアにない場合、入荷できるメンバーに欲しいものを伝える必要があります。

同盟メンバーと資源の支援をし合える

都市に取引所を建設していると同盟メンバーと資源を送り合う事ができます。他プレイヤーに戦争を仕掛けられて資源が枯渇してしまった時などに資源を融通してもらったり、新規プレイヤーに支援する時にも使えます。資源の支援の中を見ると、同盟プレイヤーの一覧が表示され、支援したいプレイヤーを選ぶと次の画面になります。

各資源を送る量を決めると、資源に対して税率がかかり、税から引かれた分の資源が相手に届きます。また、資源の運搬量には上限があります。画面下のヘルプボタンを押すと資源を届けに部隊が出発します。

税率と資源運搬量は、取引所のレベルで変化します。よく利用する場合は優先的に上げましょう。

同盟支援でタイマー短縮&忠誠ポイント稼ぎ

同盟支援では同盟メンバーと建築&研究のタイマーを短縮させ合う事ができます。

自分が手伝って欲しい場合、オレンジのヘルプボタンを押す事で同盟支援に通知がいきます。通知に気付いた相手側にヘルプボタンを押して貰えたら、タイマーを少し短縮してもらえます。完了までの時間が長いほど、ヘルプの恩恵を受けます。

ヘルプをしてくれる最大人数は拠点レベルが高い程多くなります。

こちらが相手を助ける場合、同盟支援の中を見るとヘルプを出している人の一覧が表示されます。画面右下の全支援を押せばまとめて支援できます。

上二つはこちらがヘルプを出している依頼です。

都市とワールドマップの画面にいるとき同盟支援の要請が来ている場合、画面右下に握手しているマークが出ます。ここをタップすると直接同盟支援の画面に飛び、同盟画面>同盟支援という手間を短縮できます。便利なので覚えておきましょう。

同盟の贈物はアイテム盛りだくさん

同盟のページの緑のプレゼントボックスの中で同盟の贈物を受け取れます。ボタンの右上に数字が出ている場合、贈物が届いています。

贈物の中身を開けると色んなアイテムや素材が出てきます。貰える条件は3つあります。

  • 同盟イベント報酬
  • 同盟メンバーがモンスターにトドメを刺す
  • 同盟メンバーが有料コンテンツを購入する

同盟が活発であるほど贈物レベルが高く、たくさんの贈物が届きます。中身も贈物レベルに合わせて品質が高まります。自分の贈物貢献度に見合うギルドを是非見つけて下さい。

その他のメリット

援軍

他国から攻め込まれた際に同盟に部隊を送る事が可能です。その逆も然り。部隊は防衛面でのみ役立ってくれます。

同盟戦争

同盟メンバーと一緒に敵と戦えます。戦争大好きな人にはこれこそが一番のメリットかもしれません。

同盟コメント

同盟間の連絡用です。同盟同士の約束や連携などに使われています。

まとめ

  • 同盟ストアの利用
  • 資源のやりとり
  • タイマー短縮と忠誠ポイント
  • 同盟の贈物

主に以上の4つが大きなメリットになります。戦争好きな方はその他のメリットこそが大きな魅力となりえます。コミュニケーションはあまり得意じゃないという人も、基本会話の必要ない同盟もたくさんありますので必ず同盟に所属することをおすすめします。

ダウンロード

このページのコメント

テスト
    新しくコメントを書く
    ×

    名前

    コメント(必須※200文字まで

    画像