攻略記事

ゴン=フリークス
【HUNTER×HUNTER】

自身を強化して高火力コンボを叩きこもう!

ゴンは自己強化技を2つ持っており、それによって
必殺技「ジャジャン拳」を強化し高火力コンボが可能。
さらに、体力と打撃耐性が高いので打たれ強い。
反面、攻撃のリーチが短いという欠点があるため
接近戦メインで戦うことになる。
技の発生も遅く、ショートコンボや技でのコンボ始動は
ほとんど不可能。いかにして相手の移動ゲージを封じる
かが勝負のカギといえる。
サポート技の「天破活殺」を活用するのも有効だ。

登場作品キャラクター紹介

連載開始: 1998年
幼いころ別れた父を探すため
自身もハンターを志す。
強化系の念能力者。

基本性能

⦿ステータス

LV1LV100
体力1560064500
攻撃力5501445
防御耐性
打撃
110
斬撃
100
特殊
95
エレメント耐性
95
95
95

95
95
95

⦿攻撃性能

▼ラッシュ/ヘビー/スマッシュ

ラッシュ最大回数5回
ラッシュ当て投げが
しやすいタイミング
(ディレイを含む)
最大溜めヘビーが
繋がるタイミング
(エリア移動への派生)
ラッシュの特徴打撃オンリー。
踏み込む距離も含めてリーチが
短く、判定負けしやすい。
3段目で相手を膝崩れさせるため
「ジャジャン拳・構え」の技が
繋がる。
4段目のあとにヘビーを出すのが
遅いと繋がらない。
ヘビー/スマッシュの特徴打撃オンリー
下ラッシュは比較的リーチが
あり、1段目ヒットを確認して
からラッシュで拾える。
多段ヒットなのも優秀。
ヘビーは初段の仰け反りが弱い
ため扱いにくい。

▼チェイス攻撃

チェイス当て投げディレイが必要。

▼投げ

投げ後の相手の状態転がり吹っ飛び or
転がり吹っ飛びダウン
投げからの追撃可能※
相手が無敵状態の吹っ飛び方に
ならなければ覚醒技が繋がる。

▼コンボ火力

単体
コンボ火力
サポートあり
コンボ火力
コンボ火力は当サイト独自ランク、SABCの4段階で表記。

技/覚醒技

□ ジャジャン拳・構え

必要ゲージ:①/サポート

R2長押しで構えを継続し、構え中にコマンドを追加入力
することで「グー」「チー」「パー」のいずれかの技を
発動する。最初の構えで1ゲージ消費し、技を出す時は
ゲージを消費しない。
また、構え中は左スティック入力でステップ移動でき、
ガードで構えをキャンセル可能。
「錬」による強化状態であれば、技を出したあとに
R2長押しでもう一度構えて技を出せるぞ。
「グー」は、リーチが短いかわりにガード不能の強力な
パンチを放つ技。ヒット後に相手を吹っ飛ばし、交代か
サポートで追撃可能。壁際なら覚醒技もたまに繋がる。
「チー」は、「グー」よりも少しだけリーチの長い範囲
攻撃。相手を吹っ飛ばさずにその場でダウンさせるので
ヒット後に追撃しやすい。「錬」発動中なら、「チー」
を2連続ヒットさせたり、「チー」を1回当てたあとに
「グー」か「パー」で追撃したりできる。
「パー」は、「チー」よりもさらに射程が長い飛び道具
を1発だけ放つ技。ヒットさせた時の仰け反りが弱いので
コンボには不向き。「グー」を警戒してバックステップ
する相手に出していくのが基本的な使い方になる。




〇 堅

必要ゲージ:①

一定時間、自身の全防御耐性が上昇する自己強化技。
「ジャジャン拳・構え」による構え中のアーマーを
強化する効果も付く。



〇 錬

必要ゲージ:①

一定時間、技の威力アップ&「ジャジャン拳・構え」の
技を出したあとに「あいこ」で再度出せる状態になる。
ゴンのコンボ火力を大幅アップさせる自己強化技。



〇 決意と覚悟の拳  

【突進系/演出攻撃

ダッシュで突進し、ヒットした相手に演出攻撃で
大ダメージを与える。
発生は速いが、突進のリーチは短め。
ヒット後、そのラウンド中はゴンが使えなくなる。
技後に相手を大きく吹っ飛ばすため、サポートによる
追撃が可能だ。


おすすめコンボ

⦿投げコンボ

コンボ①

(投げ) > +
投げたあと、相手が無敵状態の吹っ飛び方に
ならなければ繋がる。

⦿技コンボ

コンボ①※壁際限定

+(ジャジャン拳・構え) > 構え中に (グー) >

+


コンボ②

+(ジャジャン拳・構え) > 構え中に (チー) >

+



⦿ショートコンボ

コンボ①

> 覚醒総攻撃 > +

⦿ロングコンボ

コンボ①

> + > 構え中に (グー) > 交代/サポート

コンボ②
(「錬」の発動中に)

> + > 構え中に (チー) > (あいこ) >

構え中に (チー) > + > + >

構え中に (チー) > (あいこ) > 構え中に (グー)


コンボ③ ※サポートあり

> +(サポート「少し強くいくぞ」

同時押し) > チェイスで追いかけて + >

構え中に (チー) > (あいこ) > 構え中に (グー)



⦿フルコンボ

コンボ①
(「錬」の発動中&覚醒状態で)

> + > 構え中に (チー) > (あいこ) >

構え中に (チー) > + > + >

構え中に (チー) > (あいこ) > 構え中に (チー)

> +


コンボ②※サポートあり
(チーム内で1つ後ろのキャラにベジータを選択、
2つ後ろのキャラにプロメテウスを選択)

> 覚醒総攻撃 > 微歩きしてサポート

「連続エネルギー弾」> 一瞬ディレイをかけて + >

+ > 空中 +


コンボ③
(「錬」の発動中に)

> + > 構え中に (チー) > (あいこ) >

構え中に (グー) > 交代覚醒 > 空中 > +

控えキャラの覚醒技によっては繋がらない
場合もある。


立ち回り解説

「錬」の強化状態をキープ!

「錬」の発動中ならコンボ火力を上げることが可能。
隙があれば発動しておこう。
発動中に再度「錬」を発動して持続時間を引き延ばせば
途切れにくくなるぞ。
耐久面を強化したいなら「堅」もありだが、
火力を強化できる「錬」のほうが勝利に直結しやすい。

接近戦では下ラッシュを主軸に戦おう!

下ラッシュは、ゴンの攻撃のなかでもリーチが長めで
使いやすい。1段目がヒットすれば、ラッシュで追撃
することが可能だ。
なるべく、ヘビーや投げを織り交ぜつつ使っていこう。

空中コンボの強いキャラと組んで火力アップ!

基本的には、「グー」で吹っ飛ばしたあとに交代して
空中コンボに繋げることで安定した火力を出せる。
控えのキャラ枠には、空中で技を出してダメージを
伸ばせるキャラを選択しておくのも良いだろう。

ジャジャン拳キャンセルで活路を開こう!

「ジャジャン拳・構え」を(投げが届かない間合いで)
発動し、すぐにガードでキャンセルする引っ掛け戦法
を上手に使えば攻めの起点を作れる。
「グー」がガード不能なので、それに対しての相手の
回避行動を誘いやすく、そこに覚醒技などが刺さる。


ゴン=フリークスの特徴まとめ

⦿バトル相性

使用する攻撃と技の主な属性
打撃、特殊
耐性の高い属性(105以上)
打撃
耐性の低い属性(95以下)
特殊、全エレメント属性
キャラタイプ
コンボ型
戦いやすい距離
近距離
相性のいいサポート
天破活殺」「少し強くいくぞ

⦿ゴン=フリークスのサポート技

サポート技
ジャジャン拳・パー
特徴
その場で「ジャジャン拳・パー」を2回放つ。

⦿長所 / 短所

長所・コンボ火力が高い
・ガード不能技を持っている
・打撃耐性が高い
短所・技の発生が遅い
・遠距離技を持っていない
・攻撃のリーチが短い
・全エレメント耐性がやや低い


参戦キャラ一覧

トップページに戻る
このページのコメント