最終更新日:16/12/20 12:12

【艦これ】初心者おすすめ 工作艦明石の入手方法

工作艦 明石

★旗艦にすると泊地修理、装備改修ができる。

ドロップする海域

1-5ボスマス(2016/11/01現在ドロップ率0.5%程度、明石を持っているとドロップしない)

2-5ボスマス(ドロップ率1%程度、明石を持っているとドロップしない)

3-5Fマス、ボスマス(Fマス北方棲姫がいる。2016/08/07現在ドロップ率1%程度KボスマスS勝利、明石を持っていてもドロップする)

6-2H、Iマス(3-5よりマシだが現実的ではない)

明石ドロップ狙い1-5攻略

編成例

解説

2016/04/01辺りから1-5ボスS勝利での期間限定ドロップが確認されている。
ドロップ率は0.5%程度と2-5や他マップに比べると半分程度だが、難易度が低いので狙い目である。
先制爆雷できる五十鈴改二を旗艦に、ボスで確実にS勝利を得るために航空戦艦、ルート固定に軽空母、残りは駆逐艦を入れた4隻編成。
司令Lv80以上でのドロップが多数報告させれているが、司令Lvとドロップに関係があるのかは不明。
司令Lv80以上になると、1-5-1マスで敵潜水艦が先制雷撃をしてくるようになるので、それまでに五十鈴改二を用意しておきたい。

明石ドロップ狙い2-5攻略

編成例

解説

明石ドロップ狙いの2-5攻略。
明石を持っていない場合、ボスでドロップする。
安定感の高い下戦闘4回ルートがおすすめ。下戦闘4回ルートは、戦艦や正規空母が使えるので、レベルが低くても攻略しやすい。
パーティに正規空母が2人以上いると、B→Fマスに移動してしまうので注意が必要。その他にも戦艦が多いとB→Fマスに行きやすくなる。
編成例ではだいたい10%位の確率でB→Fマスに行く。
作戦は艦載機の熟練度を活かした開幕爆撃ゴリ押し。
Iマスに敵空母がいるが、ボスマスには空母がいない。は熟練度が最大ならどの装備でも問題ない。
編成例では、周回を考えて燃費を抑える軽空母編成。
摩耶改二はとくに重要ではないので、戦艦に変更しても良い。
摩耶改二を戦艦に変える場合は金剛型にするとボスに行きやすい。

その他の編成例

  • 高速戦艦:4
  • 正規空母:2
  • B→Fマスに行きやすい。
  • B→Fマスを回避すればボスでS勝利しやすい。
  • 資源は減るが、低レベル攻略に向いている。




  • 低速戦艦:1
  • 高速戦艦:1
  • 軽空母 :4
  • 編成例の別バージョン。


明石ドロップ狙い3-5攻略

解説

1-5と同じ期間限定ドロップ。
こちらは明石を1隻持っていてもドロップする。
勲章の回収時にドロップしたらラッキーと言った感じ。
KボスマスS勝利でドロップ。
ほっぽが居るFマスと違いボスマスなので100%ドロップがあるのが救いだろうか。
しかし、ほっぽを無視してボスに行くルートは大破撤退も多くなるので楽とは言いがたい。


上に戻る

トップページに戻る

このページのコメント

テスト
    新しくコメントを書く
    ×

    名前

    コメント(必須※200文字まで

    画像