最終更新日:16/02/21 13:46

ツムツムの自動送信がずれる理由と解決方法は?

ツムツムの自動送信がずれる理由は2つあります。

それぞれに原因と解決方法があるので、参考にしてくださいね。

ツムツムの自動送信がずれる理由1

スクロール幅がほんのわずかずつずれていて、80人とか100人分になると、ハート送信に失敗するくらいずれてしまいます。

4人スクロールはだいたい20回から25回位でずれます。

かなり丁寧に作っても、10回に1回レベルのうまく言ったスクロールプログラムが80人から100人分です。

ツムツムの自動送信がずれる理由1の解決方法

80人とかキリの良い所で、ズレを修正するプログラムを作りましょう。

そして、「20回スクロールでの自動送信をリピートした後に、一回修正する」というプログラムをワンセットとして登録しておくとよいですよ。

ツムツムの自動送信がずれる理由2

通信エラーなどがあっても、自動送信のスクロールはずれることがあります。

スクロールがずれるだけでなく、ハート送信に失敗することもあるので、Wifi環境などが変化した時は自動送信プログラムがずれるので注意しましょうね。

ツムツムの自動送信がずれる理由2の解決方法

「解決方法の一つは通信エラーが起きない強力なインターネット環境を整えること」ですね。

もう一つは、通信エラーが起きた場合に、通信エラーが終わるまで中断するプログラムを作ることです。

そういう高度なプログラムを作るのが苦手な方は、インターネットの接続が良くないときように「ゆっくり自動送信するプログラムを作る」のも手です。

ただし、ゆっくり自動送信するプログラムは通信エラーが起きた時に中断するプログラムよりも不安定であることにも気をつけてくださいね!

このページのコメント