LINE ディズニーツムツム攻略記事

スイッチコントロールでハート送信する際の自分よけを組み込んだプログラム

脱獄無しでiPadのスイッチコントロールでツムツムのハートを自動送信する裏技の概要

iPadのスイッチコントロールを使って自動化すると、ツムツムのハート送信がかなり楽になります。

タップ一回で「ハートボタンをタップ」→「OKボタンをタップ」→「閉じるボタンOrデイリーミッション部分をタップ」→「ひとつ上にスクロール」ができます。

この動作を記録しておけば、人数分のタップをするだけで放置していてもハートが送信されます。

脱獄無しでiPadのスイッチコントロールでツムツムのハートを自動送信する裏技の実行準備

まずは、iPadの「設定→一般→アクセシビリティ→スイッチコントロール→スイッチ→新しいスイッチ」をたどりましょう。

そして、何でもいいからスイッチを追加してください。
*「画面→フルスクリーン→タップ」など。

そして、左上のスイッチコントロールを押して前の画面に戻ってください。

戻ったら、「レシピ→レシピを新規作成」を辿って「ツムツム」や「ハート」や「ハート自動送信」などの名前をつけましょう。

そして、「スイッチを割り当てる→フルスクリーン→カスタムジェスチャ」を押して、ツムツムのハート自動送信プログラムの入力の準備は万端です!

脱獄無しでiPadのスイッチコントロールでツムツムのハートを自動送信する裏技の設定

スイッチコントロールでハート送信する際の自分よけを組み込んだプログラムは以下の5ステップからなります。
  • 1.「ハートボタンをタップ」
  • 2.「プレイボタンの位置をタップ」
*プレイボタンの位置をOKボタンより先にタップすることで自分避けを自動化できます。
  • 3.「OKボタンをタップ」
  • 4.「フレンドのスコア画面を閉じるボタンが来る場所(デイリーミッションの場所)をタップ」
  • 5.「フレンド一人分、上にスクロール」
上記の一連の動作を順番通りに記録していきます。

この設定の難しいところは、ツムツムの画面を見ながらすることはできないことです。

「ハートボタンの位置」「OKボタンの位置」「閉じるボタンORデリーミッションの文字の位置」「スクロールする距離」の目印を用意することが大切です。

目印の作り方としては、「水性ペンで印をつける」「アイライナーで印をつける」「テープを貼る」「ごまを置く」などがあります。

記録が終わったら、「レシピ」画面の一番下にある「レシピを起動」をタップします。
そして、そこで先ほど作ったプログラムを選択すればOKです。

脱獄無しでiPadのスイッチコントロールでツムツムのハートを自動送信する裏技の実行編

次は、LINE:ディズニーツムツムに移動します。

そして、ハート自動送信プログラムを動かす場所まで移動しましょう。

移動が終わったら、画面を送信する人数と同じ回数タップして放置します。

これで、みんなにハートが自動送信できますよ!

手動で高速タップする必要があるので、完全自動送信よりは面倒ですが、手動送信よりはかなり楽です!

脱獄無しでiPadのスイッチコントロールでツムツムのハートを自動送信する裏技の注意点

スクロールがピクセル単位でずれていると人数によってはハート送信がずれてしまいます。

その場合は、プログラムを作りなおすか、ずれる人数分ずつに手動で設定すると良いでしょう。

ずれる人数が判明したら、その時間に合わせてアラームなどを起動するのがおすすめですよ!

脱獄無しでiPadのスイッチコントロールでツムツムのハートを自動送信する裏技実行に必要な環境

iOSのバージョンを9以上にアップデートする必要があります。
このページのコメント