モンスト攻略記事

上方修正でゲンナイの評価が急上昇!その理由は?

ゲンナイが上方修正により、進化、神化共に強力になったと騒がれている。ゲンナイのどこが強くなったのか、使い道は増えたのか、みんなの反応をまとめているので、気になる方はぜひご覧ください。

ゲンナイの強くなった点

神化

サイバティック・ゲンナイの評価
反射/ロボット族
ゲンナイ(神化)
アビ:アンチワープ / 弱点キラー
SS:ふれた敵の数に応じて威力が増すメテオで追い討ち
友情:ツインバーティカルレーザーL【水属性】 / ツインホライゾンレーザーM【光属性】

友情コンボが倍の火力に

修正以前の友情コンボは、メインに「バーティカルレーザーL」、サブに「ホライゾンレーザーM」を持っていた。

その2つのレーザーが、上方修正によりレーザーが1本増え、「ツインバーティカルレーザーL」、「ツインホライゾンレーザーM」となり、実質2倍の火力と範囲に強化された。

素アビに弱点キラーが追加

上方修正により、アンチワープのみだったアビリティに、弱点キラーが追加された。また、この弱点キラーはゲージ無しで使えるため、友情にも倍率がかかる。

友情は範囲の広いツイン系のレーザーなので、弱点に入りやすく相性が良い。

メテオSSがチェインメテオSSに変更

神化の以前のSSは、氷塊を落とすメテオ系SSだったが、上方修正によりチェインメテオに変更された。

火力は以前よりも安定しなくなったが、最大火力は格段に強化された。

進化

江戸に轟く鬼才 ゲンナイの評価
反射/亜人族
ゲンナイ(進化)
アビ:アンチ重力バリア
ゲージ:超アンチワープ
SS:スピード&パワーアップ&シールドンに大ダメージ
友情:バーティカルレーザーEL【水属性】

友情のバーティカルレーザーがELに強化

修正以前はバーティカルレーザーの大きさがLだったが、上方修正によりELに強化。範囲も火力も上がり、元々進化は砲撃型なので友情コンボの威力が高く、砲台として活躍ができるキャラとなった。

AWが超AWにパワーアップ!

元々アビリティに持っていたアンチワープが、上方修正で超アンチワープに強化。砲撃型のためステータスは低いが、ワープのクエストでは超アンチワープの効果により攻撃力を強化して補うことができる。

またSSは自強化にため、超アンチワープと相性が良い。

みんなの反応

管理人の感想・解説

完全に妥協枠から脱した

進化も神化も、以前はキャラがそろっていない人の妥協枠として、毎回使われていた。しかし、上方修正によりどちらもかなりの化け方をしたので、使えるクエスト自体は変わりないが、優先して連れていける性能となった。

モンスト他の攻略記事

おすすめクエスト攻略

おすすめランキング

最新情報

このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン
    メーカー公式Twitter