モンスト攻略記事
更新日:04/21 16:03

【モンスト】キラー系アビリティ一覧

「ノストラダムス」の全ステータスが判明!

▶ノストラダムスの評価はこちら

『モンスト』のアビリティの解説と一覧を掲載。ここではキラー系のアビリティについて記載している。リンク先ではアビリティの解説とそのアビリティを持つモンスターの一覧を掲載しているので、ぜひ攻略に役立ててほしい。

キラー系アビリティとは

「火属性キラー」や「魔王キラー」など、特定の属性や種族のモンスターに対してダメージが上がるものをキラー系アビリティという。

ダメージの倍率は4段階

キラーアビリティは下の表のような4段階の倍率がありそれによって打ダメージの増加量が変わる。そのため、「獣キラーM」と「獣キラーL」をくらべた場合、同じ獣キラーでも「獣キラーL」のほうがダメージ増加量が大きくなる。

種類倍率
キラー1.5倍
キラーM2.0倍
キラーL2.5倍
キラーEL3.0倍

キラー系アビリティの種類

キラー系アビリティの種類は以下のとおり。属性キラーは種族ではなく、モンスターの属性に対してキラー効果を発揮するもの。また、「魔封じ」のようになかには複数のキラー効果を組み合わせたものもある。

おすすめのキラー系アビリティ

キラー系アビリティを選ぶ際は、効果を発揮できるクエストが多いものを選ぶとお得。その意味で属性キラーは対象範囲が広く、おすすめできるアビリティとなる。

また、「イザナミ」「ツクヨミ」など難しいクエストのボスには神族が多いため、「神キラー」もおすすめ。そのほか、複数のキラー効果を持つ「魔封じ」もお得だ。

敵のキラーに注意

イベントクエストのボスや一部の雑魚敵のなかには、キラー系アビリティを持つものがいる。こちらと同様に対象となるモンスターが自分のパーティにいると、被ダメージが増えてしまう。クエストに行く前に、敵のキラー系アビリティもチェックしておきたい。

モンストの人気記事

人気ページ

人気のコンテンツ

ランキング
モンスター情報
クエスト
おすすめコンテンツ
このページのコメント
    最新記事
    メーカー公式Twitter
    完全図鑑公式Twitter