最終更新日:15/11/03 19:43

【零式:起動編攻略】機工城アレキサンダー4層 【図解付き】

図解作成中です。

アレキサンダー零式起動編:4

【開放条件】

  • モードゥナ (X:21 Y:8)にてNPC“異邦の詩人”クエスト受注⇒クエスト開放
前提条件:クロニクルクエスト「彼女のたからもの」
     サブストーリークエスト「幻想の英雄叙事詩」をコンプリートしている

【必要装備と必要命中】

  • 推奨平均アイテムレベル IL203以上
  • 推奨HP 食事+PTボーナス込みで タンクHP16500~
必要命中
正面側面魔法
650程620程550程

【宝箱】

  • 未攻略のメンバーのみ装備品と共に階層に応じたゴルディオン断章を一週間に一度取得する権利がある
  • パーティ内に攻略済みのプレイヤーが存在する場合、そのコンテンツで出現する宝箱の数(※)が減少する
  • 攻略済みのプレイヤーには宝箱から出現した報酬/ゴルディオン断章を取得する権利がない
  • 攻略済みのプレイヤーが1~4人の場合→宝箱1個
  • 攻略済みのプレイヤーが5~7人の場合→宝箱0個
入手アイテムの詳細はこちら
機工城アレキサンダー零式:起動編  交換アイテム一覧

BF概要

  • 4本の脚をギミック処理しながら順番に倒していく
  • フィールドマーカーはボスの4本脚の中央にを置く
  • マニピュレータの主な攻撃は魔法攻撃と無属性攻撃
  • ヤークトのみ物理攻撃

注意事項

【攻略方法の種類】

  • 【ギミック無視法】ストラッフドール無視、ジャッジメントナイサイ無視の方法
  • 【正攻法】ギミック処理をきちんとする方法
上記の2パターンの攻略法がありますが、【ギミック無視】が主流なようなのでそちらの方法を主に紹介していきます

【オススメ脚破壊順】

P1:【右後 主脚】
P2:【右前 主脚】
P3:【左前 主脚】
P4:【左後 主脚】
P2を前脚にする理由
緊急隔離室から帰還した人がカーネイジ対象の場合
 後脚を殴っているとカバーしにくいので、隔離室から帰還してくるP2は【前脚 破壊】がおすすめです。

攻略に有用なスキル

フリーカンパニーアクション

  • 【衰弱時間短縮II】 衰弱時間が15%減少
これを使用することでスチームジャッジの時に特攻死しても次のスチームジャッジが出現するまでに衰弱がきれる

モータルレボリューション

  • モータル(フェーズ移行の全体攻撃)にはウイルスが効かない
  • 学者の【野戦治療の陣】などバリア系のスキルで軽減
【最終P突入時のモータルレボリューション】
《戦士》:ディフェンダー+コンバレセンス
《モ・戦・竜・詩》:マントラ(モンク 使用推奨
《学者》:フェイイルミ+ST鼓舞⇒展開戦術
最大限のヒール増加バフを使用し、耐えましょう

フェーズ1

クリアする為の目安

・緊急隔離回数 1回
・隔離時HP20%切り
・隔離帰還時には脚破壊済み

概要

■ ディスコイド(球)はヒーラーに任せる(要相談)
■ TANK、DPSは脚を削ることに集中する
■ 削る脚の順番を決めておくとスムーズ
※球はダメージが非常に大きく連続で取ると即死級なので必ずヒールを挟む事

攻撃パターン

1.蒸気ミサイル
2.ディスコイド+シードオブスカイ
3.蒸気ミサイル+シードオブスカイ
4.パーペチュアルレイ
5.緊急隔離
【脚1本目破壊までループ】
・モータルレボリューション:フェーズ移行

P2 攻撃解説

敵の攻撃スキル攻撃対象詳細
蒸気ミサイルヘイト 1位・MT中心の小範囲攻撃
ディスコイドランダム 1人・頭上に青マーカー付与
・球が対象に向かって、当たると爆発
・合計で6球
シード・オブ・スカイランダム 4人・対象の足元に範囲AOE
パーペチュアルレイランダム 1人・足から蒸気が噴出す予兆が出る
・蒸気が出てる間はスタンが有効
・スタンをしないとTP減少ダメージ
 MP減少ダメージが追加される
緊急隔離STとDPS1人・隔離室に飛ばされ、2人でパンツァードールを倒す
・隔離室で死ぬと蘇生出来る人が、
  隔離室に来ない限り生き返れない
モータルレボリューション全体・フェーズ移行攻撃
・残り脚の本数に応じてダメージが増加

ディスコイド(球)の処理方法

【出現する位置】
【2時 5時 7時 10時】 のうちでランダム2箇所から出現
  • ヒーラー2人が処理をしたほうが火力面で少し余裕ができる(ヒーラーと相談して決める)
  • ヒーラーはPTボーナス+食事込みでHP14,000以上あれば球で落ちる心配は軽減できる。
  • ヒーラー2人で不安な場合1個目ヒーラー、2個目DPS、3個目ヒーラーの順で受けると安定

フェーズ2

クリアする為の目安

・緊急隔離回数 2回
・2回目の隔離帰還時には2本目脚破壊済み

概要

■ カーネイジの線を確実に処理

攻撃パターン

1.カーネイジ+(緊急隔離室から帰還
2.シードオブスカイ
3.蒸気ミサイル
4.パーペチュアルレイ
5.カーネイジ
6.蒸気ミサイル+シードオブスカイ
7.緊急隔離室
8.パーペチュアルレイ
9.蒸気ミサイル
10.カーネイジ
11.シードオブスカイ
12.蒸気ミサイル
【脚1本 破壊までループ】
・モータルレボリューション:フェーズ移行

P2 攻撃解説

敵の攻撃スキル攻撃対象詳細
カーネイジランダム 1人・中央と外周にランダムで5体出現し、対象に向けて線を付与
・このうち2本はダミー(判別方法は不明)
・スチームビットと対象者の間に立つことでダメージを分散
スチームビット線を遮断した対象・線の間に立った対象の周囲に範囲攻撃
・カーネイジで死ぬとボスに与ダメUPの強化バフが付与
※前フェーズで使用してきた攻撃は省略しています

カーネイジの処理方法

  • カーネイジ前に少しボスの方に寄っておき、対象になった人が脚にめり込む
  • 遮断する線の担当を時計順などで決めておく
  • 3時~7時の間をヒーラーと遠隔でカバー、9時~2時の間をタンクと近接で遮断
  • 近接は攻撃が脚に届くギリギリの位置にいないと攻撃を2枚被弾し、死亡するので注意
メリット
  • 対象者が脚に移動するので、移動によって生じる線のズレを把握できる
  • 対象者が脚に移動するので、近接が対象でも脚を殴り続けられる
  • 近接は脚へ攻撃が届くギリギリの位置にいれば、着弾範囲が被らないので安全

カーネイジのパターン

  • 多少のズレはありますがおおまかに4パターンです

フェーズ3

クリアする為の目安

・ヤークト沸きを1回で終わらせる(無視法
・2回目ヤークト沸きした場合、火力不足

概要

■ ヤークトが出現するので処理をする
■ ヤークト無視の戦術の場合、雑魚沸きを1回で終わらせる

攻撃パターン

1.蒸気ミサイル
2.カーネイジ
3.ヤークトドール×3 ストラッフドール×1
4.パーペチュアルレイ+カルトシュトラール
5.パーペチュアルレイ
6.シード・オブ・スカイ+カルトシュトラール
7.蒸気ミサイル
8.カーネイジ+カルトシュトラール
9.パーペチュアルレイ
10.蒸気ミサイル
無視戦術の場合ここまでに削りきる
11.ヤークトドール×3 ストラッフドール×1
12.パーペチュアルレイ
13.パーペチュアルレイ+カルトシュトラール
14.シード・オブ・スカイ
15.カーネイジ+カルトシュトラール
16.シード・オブ・スカイ
17.蒸気ミサイル+カルトシュトラール
18.パーペチュアルレイ
【脚1本 破壊までループ】
ループはするが、削りきらないと困難

ヤークトドール 攻撃解説

・外周沸き ・一定時間で復活 ・ヘイトは引き継がない
敵の攻撃スキル攻撃対象詳細
蒸気汚染MOB周囲・周囲に光性爆雷の効果
・4スタックで爆発
複雑性還元全体・ストラッフドールと近づけると爆発
・このスキルを発動させて倒すと復活しない
・ヤークトドールの残りHPがそのままのダメージになる

ストラッフドール(大ヤークト 攻撃解説

・中央沸き
敵の攻撃スキル攻撃対象詳細
カルトシュトラールヘイト 1位・前方範囲攻撃
・斬耐性低下バフを付与してくる
ウィルベルヴィント全体・全員のMPを0にする
・正攻法の場合これが来るまでに倒しきる

正攻法

  • ヤークトをギリギリまで削り、大ヤークトへ吸収後、大ヤークトを倒す
メリット:MPが0にならない
デメリット:ヤークトを処理する間、脚を殴ることが出来ない

ヤークトを無視する戦術

  • 大ヤークトは一定時間経過でヴィルベルヴィント発動後消滅するのでそれを利用
  • 2回目の大ヤークトが出現前に必ず3本目の脚を削りきる
  • LBが貯まっていればP3開幕すぐ近接LB使用したほうが安全
  • 大ヤークトは消滅するまで前方範囲攻撃をしてくるのでタゲを持つTANKは近接DPSを巻き込まない位置取りをする
メリット:大ヤークトを削る分を脚破壊に回せる
デメリット:MPが0になる
※この戦術の場合P3の雑魚出現を1回で済ませられないと詰みます

フェーズ4

クリアする為の目安

・ヤークト沸き 2回
・3回目ヤークトが沸いたら、火力不足

概要

■ ジャッジメントナイサイのギミック処理が重要かつ一番の難所
■ 正攻法と無視戦法があります

攻撃パターン

1.ジャッジメントナイサイ
2.ヤークトドール×3 ストラッフドール×1
3.パーペチュアルレイ
4.パーペチュアルレイ+カルトシュトラール
5.シード・オブ・スカイ+カルトシュトラール
6.蒸気ミサイル+カルトシュトラール
7.ディスコイド+ヴィルベルヴィント
8.シード・オブ・スカイ
9.シード・オブ・スカイ
10.蒸気ミサイル
11.ヤークトドール×3 ストラッフドール×1
12.パーペチュアルレイ
13.パーペチュアルレイ+カルトシュトラール
14.蒸気ミサイル+カルトシュトラール
15.ディスコイド
16.シード・オブ・スカイ+カルトシュトラール
17.シード・オブ・スカイ
18.ヴィルベルヴィント
19.蒸気ミサイル

P4 攻撃解説

※ギミックの都合上、最終フェーズと混合した書き方になっています
敵の攻撃スキル攻撃対象詳細
モータルレボリューション全体・ナイサイを維持しながら受ける
・足の残り本数によってダメージが変動(一番痛い
・ナイサイをモータルの時だけTANKに渡す方法と
 ナイサイを無視する2種類の戦法がある
ジャッジメントナイサイ全体・遠隔DPS+ヒーラーからランダム2名
・5スタックのデバフが付与(DoTダメージあり
・5秒毎にスタックが減り、被ダメージも減少
・邂逅2層のアラガンロットのように受け渡す方法と
 無視していく方法がある
死刑判決αとβの対象・仮判決αとβを両方持つと発動
・即死

ジャッジメントナイサイ 攻略方法

【要点まとめ】
  • P4開始時に遠隔DPS+ヒーラーからランダム2名に 仮判決αとβのどちらかが付与
  • ナイサイ(デバフ)は30秒で消滅するが、最終フェーズで必要になるので消える前に伝染させて維持する
  • αとβのデバフを両方持ってしまうと即死
  • DoTダメージは最大3000程
  • P4までに出現したギミックも最後まで続きます
  • 最終フェーズのスチームジャッジのギミックにナイサイが必要(ナイサイを持っていないと即死

共通の攻略法

  • P3同様、小ヤークトを吸収させ、大ヤークトを無視する
  • 定期的にMPが0になるので、ヒーラーさんと機工士・詩人の間でMP回復スキルのタイミングの打ち合わせ
  • 遠隔DPSにナイサイが付与されている場合があるので、近接DPSは遠隔DPSのナイサイを注意しながら大ヤークト吸収の処理をする必要があります
  • 2回目の大ヤークトがヴィルヴェルヴィントを発動し、消滅するくらいのタイミングでフェーズ移行できればクリア圏内

正攻法

  • カーネイジやディスコイドなどのダメージとDoTダメージが被らないように秒単位でのデバフ管理が必要
  • 全てのギミックをミスなしでこなせないと詰みます

無視する戦術

  • ナイサイを使用し処理するスチームジャッジを死亡覚悟でナイサイがない状態で処理
  • スチームジャッジを攻略するための方法なのでP5で詳細を記載します

フェーズ5

概要

■ スチームジャッジのギミック処理
■ ディスコイド(球)が小さい球×5と大きい球×1が3箇所から出現に変更
■ 大ヤークトを無視する方法で記載しています

攻撃パターン

1.カーネイジ・ゼロ
2.ディスコイド
3.蒸気ミサイル
4.カーネイジ・ゼロ
5.スチームジャッジ
6.パーペチュアルレイ×5
7.蒸気ミサイル
8.カーネイジ
9.蒸気ミサイル
10.ヤークトドール×3 ストラッフドール×1
11.シード・オブ・スカイ
12.カーネイジ・ゼロ
13.シード・オブ・スカイ+カルトシュトラール
14.カルトシュトラール
15.カーネイジ・ゼロ+カルトシュトラール
16.蒸気ミサイル+ヴィルベルヴィント
【13分の時間切れまでループ】

P5 攻撃解説

敵の攻撃スキル攻撃対象詳細
スチームジャッジナイサイ持ち・中央に6個αとβが出現
・スチームジャッジα(青色)
・スチームジャッジβ(赤色)
・触れると被ダメ上昇の効果が付与+仮判決の効果が消滅
スチームポンプ触れた対象・ディスコイドで出現(大きい球)
・対象の周囲範囲攻撃でMT以外で頭割りする
・被ダメ上昇のデバフ付与
・頭割り人数が少ないとスチームジャッジまでにデバフが消えなくなる
・ダメージ軽減バフ無効
スチームジャッジ α触れた対象・ダメージ+被ダメ上昇のデバフ付与
・仮判決βが付与されていない状態で触れると即死
・インビンなどの無敵スキルは無効
スチームジャッジ β触れた対象・ダメージ+被ダメ上昇のデバフ付与
・仮判決αが付与されていない状態で触れると即死
・インビンなどの無敵スキルは無効
懲罰全体・スチームジャッジを放置すると発動する全体攻撃
カーネイジ・ゼロランダム 4人・ランダムの円形範囲攻撃
・詠唱完了前に散開しておく

スチームポンプ 対応方法

【ディスコイドの大きい球=スチームポンプ】
  • 1人で受けると即死。必ずMT以外の全員で頭割りすること
  • 頭割りはBマーカー集合など決めておく
  • 2回目のカーネイジゼロで散開しているので慌てずに、カーネイジゼロ着弾後集合位置に集合する。
  • MTが対象の場合、直線状に集合位置がくるようにMTは位置取りをする
※MTが被弾すると被ダメ上昇バフで辛くなるので被弾しないようにする

スチームジャッジ 攻略方法

【処理担当と処理順】
  • 奇数回・偶数回で処理担当を分ける
  • スチームジャッジの処理は必ず【スプリント】で突撃すること
図解:【奇数回】
  • 6箇所を3人が2箇所ずつ担当する
  • 魔法遠隔は実質MP無限な黒魔が担当するのが望ましい
  • 近接は【気合】などのTP回復スキルを温存しておく
  • 奇数回にヒラ・機工・詩人を入れると大ヤークト無視でMPが枯渇しているのでMP回復の為に避ける
  • 1ループ目と3ループ目はヒーラーが通常蘇生
図解:【偶数回】
  • MP回復が楽な学者か占星がLB3担当するほうがMPに余裕が出来る
  • DPSの代わりにヒーラーが担当することで時間切れのリスクが軽減

パーペチュアルレイ5連

  • スチームジャッジ出現と同時にパーペチュアルレイ5連攻撃
【対処方法】
  • スチームジャッジ詠唱完了直後(犠牲死直前)に黒魔のアポカタスタシスMTに投げる
  • リキャ毎だと1回目と3回目(奇数回)で使用できるのでTANKは防御バフの使うタイミングを相談
効果時間12秒がちょうど5連に収まります

ヤークト運搬の順番

  • カーネイジゼロとヤークト吸収時の全体攻撃が重なると死亡率があがるので注意が必要
【対処方法】
  • DPS3人が各1体ずつ所持し、詩人・機工士が補助攻撃の形を取る
  • 近接DPSのヤークとから倒すと範囲ヒールを挟む余裕が出来る
※黒魔が担当する場合Procサンダガなどを打ってしまうと倒す可能性があるのでDoT系の攻撃は入れないほうが安全
【大まかな流れ】

1.近接DPS1のヤークト処理
2.カーネイジ・ゼロ
3.範囲ヒール
4.カーネイジ・ゼロ
5.範囲ヒール
6.近接DPS2のヤークト処理
7.遠隔DPSのヤークト処理

参考動画

【ナイト 視点】

【戦士 視点】

【暗黒騎士 視点】

【白魔道士 視点】

【学者 視点】

【黒魔道士 視点】
【竜騎士 視点】

【モンク 視点】

【忍者 視点】
【詩人 視点】

【機工士 視点】

参考URL

関連ページ



Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

このページのコメント