攻略記事

特命調査

歴史改変され閉じた時代の調査する

イベントマップは一つ

毎日AM5時/PM17時に賽が2個回復

賽の補充は課金のみ(七の賽)

基本的に無料賽だけでクリアーはできる仕様

刀装破壊あり、刀剣破壊あり

難易度は1周目と聚楽第除く2周目の確定報酬の刀剣男士を入手するまでは5-4を突破できるレベルであれば余裕をもって攻略可能

聚楽第2周目と他3周目以降は難易度が格段に上がり、極のレベルも50以上ないと帰還無しでの突破は難しい

各特別調査の簡易内容

全ての特命調査で特定の刀剣男士(特、極別)で回想が発生しますが、クリアー後回想に特、極ともに追加されるので無理をして編成する必要はない。極ていない場合は極修業帰還後に追加

聚楽第

・監査官が来る

・全条件達成で【山姥切長義】を入手

・道中山姥切国広を部隊編成しておくと回想発生

文久土佐藩

・調査員が来る

・1周目のみ、プラス調査員で部隊編成の為自分の刀剣男士は5振りまで編成可能

・1周目高知城ボス撃破後【肥前忠広】入手

・2周目高知城下町ボス撃破後【南海太郎朝尊】入手

・道中陸奥守吉行を部隊編成しておくと回想発生

天保江戸

・調査員2振り【水心子正秀】【源清麿】が来る

・どちらかの刀剣男士を選んで部隊に編成する

・1周目江戸藩邸上屋敷最終ボス撃破で選んだ刀剣男士を入手

・2周目江戸藩邸上屋敷最終ボス撃破でもう1振りの刀剣男士を入手

・道中蜂須賀虎徹を部隊編成しておくと回想発生

慶長熊本

・調査員?が来る

・1周目熊本城本丸御殿最終ボス撃破で【地蔵行平】入手

・2周目闇り通路ボス撃破で【古今伝授の太刀】入手

・道中歌仙兼定を部隊編成しておくと回想発生


このページのコメント
    このページに関連する記事