ウイイレ2015攻略記事

PS5抽選情報&スペック比較!今こそPS4購入もあり?


PS4発売時(2014年2月)より随時更新中!2020年9月で500万PVを突破した国内最大級の本体情報ページです。ゲーム初心者の方でも理解できるようまとめています。




PS5予約販売・抽選情報まとめ

 PS5は2020年11月12日発売。9月18日より予約開始。

 大半の予約受付は9月に開始。BOOK OFFのみ10月中に受付を開始しています。追加の抽選情報が判明し次第追記致します。現在も有効な情報を◆印、終了した情報を◇印で記しています。

Amazon
 抽選ではなく先着予約。本体は「再入荷予定は立っておりません」とのこと。周辺機器は一部購入可能。

楽天ブックス
 抽選ではなく先着予約。特設ページが用意され、2020年9月18日10時より受付開始。
 上記よりも、こちらのページの方がそれぞれの注文可能状況が確認しやすいです。「ご注文できない商品」表記が無ければ予約可能な状態。

◆ブックオフアプリ
 2020年10月16日15時頃、BOOKOFFアプリ会員宛にPS5抽選受付の通知が配信されました。「この通知を受け取ったアプリ会員様限定」とのことですので、これからアプリをインストールしても今回の抽選に応募できる可能性は低いと思われますが、今後に備えて導入する価値はあるでしょう。

 当選時の受け取り場所は新品ゲームを取り扱うBOOKOFF店舗のみとなっています。対象店舗は応募画面から確認が可能です。

受付締切 2020年10月23日17:59まで
当選発表 2020年10月30日まで
受取期日 2020年11月23日まで
当選対象 アプリ会員、プッシュ通知を受け取る設定にしている、応募フォームより必要事項を記入。これらを全て満たす会員
当選通知 2020年10月30日、当選者のみプッシュ通知にて連絡

エディオン
 エディオンのクレジットカード保有者のみでの抽選販売。期間は9月25日-10月25日まで。

ソニーストア
 9月23日(水)より抽選開始。以下の抽選条件を満たす必要あり。ソニーストア店頭ではPS5や周辺機器の販売や展示は行わず、オンライン販売のみ。

第1弾 抽選販売
対象者:2020年9月17日(木)までにソニーストアでMy Sony IDを利用した購入履歴のある方
応募受付:10月中旬予定
お届け日:発売日(11月12日)お届け予定

第2弾 抽選販売
対象者:ソニーストアのご購入履歴が無い方、ならびに第1弾で落選された方
応募受付:11月中旬予定
お届け日:発売日後のお届け

ベイシア
 主に関東、中部地方で展開するスーパーマーケット・ベイシアでの抽選受付が開始されました。抽選お申込み受付期間は2020年10月15日~31日23:59までで、当選後は以下の先に選択した店舗の中から受け取る必要があります。

 前橋モール店、前橋南モール店、西部モール店、伊勢崎店、おおたモール店、大泉店、月夜野店、吾妻店、渋川店、渋川こもち店、大間々店、安中店、富岡店、吉井店、本庄早稲田ゲート店、なめがわモール店、寄居北店、寄居店、鶴ヶ島店、ひだかモール店、栗橋店、青梅インター店、佐倉店、富里店、大網白里店、東金店、野田さくらの里店、木更津金田店、市原八幡店、ちば古市場店、長生店、いすみ大原店、鴨川店、神栖店、玉造店、古河総和店、烏山店、益子店、矢板店、真岡店、さくら氏家店、那須塩原店、白河モール店、安達店、あづみの堀金店、更埴店、東御店、山梨店、三好店、彦根店、関店、磐田豊岡店

 最近は格安航空比較アプリなどを利用すれば、どの地域からでも関東へは1万円前後で往復が可能です。例えば北海道の新千歳空港から成田空港間の場合、発売日の11月12日には往復9,600円でチケットが獲得でき、成田空港から最寄りの対象店舗であるベイシア富里店との往復もバスで1,000円程度ですので、高額転売から購入するよりかは格安で入手が可能となります。

 予約当選は2020年11月4日発表で、22日まで保管してもらえるため、焦らずに予定を組むことができるでしょう。宿泊を伴えばGo To トラベルの対象となるため、観光がてら挑戦してみるのも良いかも知れません。

 航空費比較には、シミュレーションがしやすいアプリ『ソラハピ』がオススメです。

◆TSUTAYA ※専用ページなし
 ウェブ展開は無く、各店舗の判断で店頭抽選が受け付けられている場合があります。全ての店舗で受け付けているかは不明です。Twitter等のSNSが更新されている店舗であれば、情報が掲載されている可能性があります。Digital Editionを取り扱っていない店舗が多いようです。

 SNSで確認した限りでは伊那店、豊田高橋店、日田店、江平店などで抽選が受付けられている他、高知県内は潮江店以外の全ての店舗で受付。Digital Editionは中万々店、土佐道路店、御座店、南国店でのみ取り扱われています。

セブンネット
 2020年10月21日、予告なく突然予約受付を開始して即終了。抽選ではなく先着順。異例の販売形式。

ヤマダ電機
 抽選期間 2020年9月18日(金)10:00から9月22日(火)23:59まで。ウェブで抽選し、当選時は希望する店舗で受け取り。

ゲオオンライン
 ゲオアプリからのみ抽選受付。ゲオグループ店舗、ゲオオンラインストアでの扱いは無し。抽選・購入後の受け取りは自宅か指定店舗の選択が可能。
 抽選受付期間:9月24日(木)11:00~9月30日(水)17:59まで"

ノジマオンライン
 ノジマオンライン会員ID(無料登録)が必要。過去にノジマオンライン購入履歴のある方を優先して当選。購入履歴のない場合でも、抽選対象外にはせず、一定数の当選者は発生するとのこと。
 応募受付期間:2020/9/18(金)10時 ~ 2020/9/25(金)
 当選通知メール:2020/9/26(土)~9/28(月)頃

ヨドバシカメラ
 2020年9月19日(土) 午前10時00分 ~ 9月23日(水) 午前9時59分の期間で予約抽選受付。店頭での予約販売は無し。誰でも抽選申し込みはできるものの、2018年9月16日(日)~ 2020年9月15日(火)の期間中に、下記のいずれかに該当していなければ抽選対象とはなりません。
・ヨドバシ・ドット・コムにてご購入履歴があるお客様
・ヨドバシカメラ店舗にてご購入履歴があり、2020年9月15日(火)までにポイント共通化済みのお客様

ビックカメラ.com
 2020年9月18日(金)10:00 ~ 18:00まで、ビックカメラ.com会員かつ以下の2つの抽選対象者に受付。ビックカメラ店舗での予約受付はなく、オンラインのみ。
1.ビックカメラ.comにて、ご購入履歴があるお客様
2.ビックカメラグループ店舗(ビックカメラ・ソフマップ・コジマ)にてご購入履歴があり、2020年9月17日(木)までにビックカメラアプリ会員、もしくはポイント共通利用手続き済みのお客様

ひかりTVショッピング
 手順に少し注意が必要。抽選期間は2020年9月18日(金)昼12時 ~9月30日(水)昼11時59分。
 ひかりTV WebIDが無ければサイトから無料登録する。登録後、マイページ上部の「LINE×ひかりTVショッピング」のバナーより、WebIDとLINE IDの連携を行う。この連携がない状態でPS5抽選に申し込んでも対象者となりません。
 連携時にエラーが表示されても、再度連携を試みた際に「既に連携されています」と表示されればおそらく問題なし。

古本市場
 9月23日14時30分よりオンライン抽選受付開始。申込期間は10月4日23時30分まで。PS5本体各機種は1商品1店舗のみ応募が可能で、周辺機器に関しては複数申し込みできる。

 ただし、応募には9月17日までに発行済みのテイツーポイントカードが必要となる。また、周辺機器はPS5本体の抽選予約に当選した人のみが予約抽選の対象となるため、周辺機器のみの抽選申込はできない。当選発表は10月16日ごろ予定。当選者は、PS5発売日当日(11月12日)に古本市場の実店舗で購入できる。

Joshin
 転売業者対策のため、下記3項目を満たす会員に限定して抽選販売。
①2020/9/3時点でダイヤモンドステージまたはゴールドステージの会員
②2020/9/18/10:00時点でJoshin webショップのメールマガジンの配信(購読)をご希望されている会員
③上新電機グループ従業員、関係者以外の会員
 今から登録しても①の条件は満たせないため、かなり倍率の低い抽選。間に合わなかった方は今後に備えて会員ステータスを上げておくと良いかも知れません。

ソフマップ
 特設ページを用意。「ソフマップ プレミアムCLUBカード会員」のユーザー(9月30日(水)までに登録)限定WEB抽選を実施し、店頭での予約は無し。プレミアムCLUBカード会員は入会費 / 初年度年会費 無料、2年目以降 年会費980円(税抜)。

コジマネット
 特設ページを用意しているものの、「当サイトでは予約の受付はいたしません」としており、販売方法は未発表。

トイザらス
 特設ページ及び販売情報のアナウンスなし


PS5の発売日

 2020年11月12日(木)。
 日本、米国、カナダ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、韓国の7カ国で先行発売、その他の国でも順次発売。

初公開!プロモーションビデオ



PS5商品画像







予約はいつから?

 2020年9月18日から順次開始。

 上記でまとめた通り、店舗によって販売方法は異なります。大半がオンライン抽選で、受け取りは郵送か店頭のいずれかとなります。新たな予約、抽選情報が判明し次第、追記致します。

 注目度の高さに対し販売数はそれほど多くなく、更に昨今は世界的にゲーム機の転売が横行しているため、熾烈な争奪戦が予想されます。定価で購入できるのは来年春頃とも見られています。

PS5の種類と価格




・通常版:49,980円(従来のPSのようなディスクドライブ付きのモデル)
・デジタル・エディション:39,980円(ディスクドライブが無く、ダウンロードのみで利用するモデル)

2種類のPS5の違い

 基本スペックは全く同じで、ディスクを読み込めるか否かが違います。

 中古屋やフリマアプリでソフトの売買を一切しない方はデジタルエディションが薦められますが、中古も利用するしPS4のディスクソフトをプレイしたい、また映画等のBD再生機としても使いたいという大半の方には通常版がおすすめです。

 そして、ドライブの有無の分の外観とサイズ、重さが若干異なります。横置きにした際のサイズはそれぞれ以下の通りです。(上:通常版、下:デジタルエディション)

幅×奥行×高さ390×260×104mm 重さ4.5kg 消費電力350W
幅×奥行×高さ390×260×92mm 重さ3.9kg 消費電力340W


 ちなみに、PS4の通常版(薄型)とPS4 Proのサイズは以下の通りです。

幅×奥行×高さ265×288×39mm(幅×奥行×高さ) 2.1kg 消費電力165W
幅×奥行×高さ295×327×55mm(幅×奥行×高さ) 3.3kg 消費電力310W


▲通常版PS4


▲PS4 Pro

ゲーム機史上最大級のサイズに

 PS4との比較でも分かる通り、PS5はゲーム機としては極めて大きなサイズとなります。奥行きこそ短めですが問題は厚みで、テレビ台に入らない場合は縦置きの場所を確保する必要があります。

 また、消費電力も倍以上となるため、初期型PS4同様にファン音や排熱も懸念されます。PS4同様に2年後とも噂される薄型化&低価格化を待つユーザーは多いでしょう。


PS4との最大の違いはロードと音楽

 PS5は高性能のSSDが搭載されるため、ゲームのロード時間が大幅に短縮されます。既にPS4でSSDに切り替えているというユーザーでも「モンスターハンターワールド」を始めとしたPS4後期のタイトルには数十秒の読み込みを必要としましたが、PS5ではこれらがほぼ無くなると言われています。

 また、PS5は方向情報(HRTF)に基づいた擬似3Dオーディオを実現する「TEMPEST 3D AudioTech Engine」を実装しており、これまでにないリアルなオーディオ環境でのプレイが可能となります。

PS4版のソフト購入でPS5版が無料に

 ソニーはPS5で発売されるタイトルもPS4でプレイできるよう開発を指示しており、既にローンチタイトルである『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』、『リビッツ!ビッグ・アドベンチャー』、『Horizon Forbidden West』はPS4版の発売がアナウンスされています。
 また、これらタイトルをPS4版で購入した場合、無償でPS5版にアップグレードが可能となります。

 これらのようにPS4版を同時発売し、PS5への無料移行に対応するタイトルは今後も増加するものと思われます。その第1の例として、10月9日にPS4で発売のサッカーゲーム『FIFA 21』もPS5への無償アップグレードを発表しており、データについても引き継ぎ対応を約束しています。

 このような対応がどこまで広がるかは現段階で不透明ですが、今後PS5が入手できないとしても、買い控えせずに安心してPS4のタイトルを楽しむことが出来そうです。


互換情報まとめ

 互換については推測やフェイクニュース等で情報が錯綜しています。公式発表された情報をまとめると、

・PS1、PS2、PS3のディスクをPS5で使用することはできない

・PS4のディスクはほぼ全てが対応しているとアナウンスされていますが、具体的対応タイトルは明かされていません。

・PS4で購入したダウンロードタイトルの移行についても名言はされていません。

PS5発売タイトル紹介映像

◆公式動画(ショートサイズ)

◆公式動画(フルサイズ)

本体同時発売タイトル

これまでに発表された11月12日に同時発売されるローンチタイトル

◆Astro’s Playroom(アストロ プレイルーム・JAPANスタジオ)
 PS5本体にプリインストール。PSVR『アストロボット』シリーズの2作目で、PS5コントローラーの新機能を体感しながら楽しめるアクションゲームとなっている。

◆Demon’s Souls(Bluepoint Games / JAPANスタジオ):7900円
 2009年発売のPS3『Demon’s Souls』のリメイク作。通称「死にゲー」の超高難度アクションRPG

◆Destruction AllStars(Lucid Games / XDEV):7900円
 車でぶつかり合うはちゃめちゃアクション

◆Marvel’s Spider-Man: Miles Morales:7900円
 2018年発売のPS4オープンワールドアクション『Marvel’s Spider-Man』の1年後を描く続編。前作のリマスター込みの「Ultimate Edition」も同時発売

◆リビッツ!ビッグ・アドベンチャー(Sumo Digital / XDEV):6900円
 『リトルビッグプラネット』シリーズ最新作。協力プレイも楽しいパーティーアクション

◆Devil May Cry 5 Special Edition
 ダウンロード版を同日配信

◆Fortnite
 「ローンチ時よりプレイ可能」とアナウンス


 タイトルは今後増加する可能性があります。


PS5で発売が予定されているタイトル

◆Bugsnax (Young Horses)

◆DEATHLOOP (Bethesda)

◆デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション[カプコン]

◆Five Nights at Freddy’s Security Breach[Steel Wool Studios and ScottGames]

◆FINAL FANTASY XVI(ファイナルファンタジー16)[スクウェア・エニックス]

◆Ghostwire: Tokyo (Bethesda)

◆ゴッド・オブ・ウォー 新作[サンタモニカスタジオ

◆Godfall(Gearbox Publishing / Counterplay Games)

◆Goodbye Volcano High (KO-OP)

◆グランド・セフト・オートV 、GTAオンライン (Rockstar Games)
 2021年後半リリース予定。PS4版のリマスターで、「PS5のハードウェアやその新機能を最大限に活用し、真の次世代機体験をお届けするべく強化・拡張」としている。
 発売から3ヶ月間は全PS5ユーザーに無料提供されるほか、2020年6月12日よりPS4版『グランド・セフト・オートV』を持っている人にはPS5版が発売されるまでの間、100万ドルのGTAマネーが毎月プレゼントされる。

◆グランツーリスモ7 (ポリフォニー・デジタル)

◆ヒットマン3 (IO Interactive)

◆Horizon Forbidden West (Guerrilla Games)

◆JETT : The Far Shore (Superbrothers)

◆Kena: Bridge of the Spirits (Ember Lab)

◆Little Devil Inside (Neostream Interactive)

◆NBA 2K21 (2K, Visual Concepts)

◆Oddworld Soulstorm (Oddworld Inhabitants)

◆Pragmata (Capcom)

◆Project Athia*(Square Enix / Luminous Productions)

◆Ratchet & Clank: Rift Apart (Insomniac Games)

◆バイオハザード ヴィレッジ (Capcom)

◆Returnal (Housemarque / XDEV)

◆Sackboy A Big Adventure (Sumo Digital / XDEV)

◆Solar Ash (Annapurna Interactive / Heart Machine)

◆Stray (Annapurna / Blue Twelve Studio)

◆Tribes of Midgard (Gearbox Publishing / Norsfell)

◆The Pathless (Annapurna Interactive / Giant Squid)

◆『HOGWARTS LEGACY(ホグワーツレガシー)』[Warner Bros. Games]
 『ハリー・ポッター』世界を冒険する1800年代の魔法世界を舞台にしたオープンワールドRPG。2021年PS5、PS4、Xbox Series S、Xbox One、PCで発売予定。


PSプラス加入者はPS4の人気を無料DL可能


 PlayStation Plus加入者対象には「PlayStation Plusコレクション」というサービスが提供されます。

 現段階では『バットマン:アーカム・ナイト』、『Bloodborne(ブラッドボーン)』、『Fallout 4』、『ゴッド・オブ・ウォー』、『モンスターハンター:ワールド』、『ペルソナ5』がアナウンスされており、「これらをはじめとする、PS4の世代を象徴するタイトルをお楽しみいただけます。」としていることから、今後もタイトルが追加される可能性があります。


同時発売される周辺機器

 今回の周辺機器は価格やデザイン性もあって、比較的高い注目を集めています。

◆DualSense ワイヤレスコントローラー(単品):希望小売価格 6980円
 本体にも1つ同梱されているコントローラー。昨今の大半の機器と共通するUSB Type-Cを採用。モーションセンサーが搭載された他、最新の振動モーターによりこれまでにないより体感的なフィードバックを実現。クリエイトボタン(旧SHAREボタン)からキャプチャや録画、ゲーム配信が可能。カラーは1色のみ。


◆PULSE 3Dワイヤレスヘッドセット:希望小売価格 9980円

 PS5に実装される3Dオーディオ向けにチューニングされた無線ヘッドホン。ボイスチャット時は自分の声がどう聴こえるかを簡単にチェックできる仕様に。値段も相まって需要の高そうな周辺機器。


◆HDカメラ:希望小売価格 5980円

 プレイヤーを撮影し、ゲーム配信やフレンド間で姿を見せるためのカメラ。1080p対応。背景除去機能搭載。


◆メディアリモコン:希望小売価格 2980円

 PS5と、対応していればテレビの操作が可能なリモコン。再生/一時停止、早送り、早戻しボタンが搭載されているため、動画コンテンツなどの操作に最適。


◆DualSense 充電スタンド:希望小売価格 2980円

 コントローラーを乗せるだけで2台まで充電可能。PS5本体のUSBポートがVRや外付けHDD等で埋まっている場合などにも活用できます。

PS5はいつ買うべきか

 まず当面は買いたくても買えない状態が続く可能性が高いでしょう。「年末には買える」「2021年春までは厳しい」といったアナリストの予測はありますが、とりあえずは予約が開始され、発売日を迎えるまでは何とも言えない状況です。

 もし買える状況としていつ買うべきかという判断ですが、上でも記した通り、PS5本体の大きさと消費電力、それに伴うファン音や発熱は懸念材料です。PSシリーズは1から4まで全てが小型化&低価格化しており、PS5についても約2年でそのモデルが発売されると推測されています。

 ソフトラインナップにはリメイクやリマスターが多く、新作についてはしばらくの間はPS4がサポートされており、PS5でなければプレイできないタイトルはほとんどありません。最大の目玉である『ファイナルファンタジーXVI』についても、ここ数作と同程度の4年近い開発期間を設けると見られています。


 素晴らしい商品であることは間違いありませんが、週に2、3回遊ぶくらいというライトユーザーにとってはあまりコスパの良い製品とは言えません。2年後と予想される薄型&廉価版が発売されるなら、そこが最大の買い時でしょう。

 一方でゲーマーにとってPS5の超高速SSDは非常に魅力的でしょう。毎日数時間プレイするユーザーは1日でも早く入手する価値があるハードと言えそうです。

今PS4購入はアリか?

 ライトユーザーにとってはそこまで急ぐハードではなく、PS4タイトルがPS5でもそのまま活用できるという情報も発表されたため、今PS4を入手するのも十分にアリな選択と言えます。
 また、上記の通り互換性も曖昧であることから、PS5購入後もPS4は手放さないというユーザーは多いはずです。


 しかし、PS4本体は2020年2月より巣ごもり消費の影響で品薄が続いており、更に今回のPS5の価格・スペック発表により更に需要が高まるという異例の事態となっています。

 PS4の購入自体はおすすめできますが、価格には十分にご注意ください。

PS4の基本モデル7種類



・Pro = 1TBのブラックorホワイト、2TBのブラック
・通常版 = 500GB or 1TBのブラックorホワイト



PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB
Amazon】【楽天
PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 2TB
Amazon】【楽天
発売 2018年10月12日、2018年11月21日
型番 CUH-7200BB01、CUH-7200CB01
価格 43,178円、48,578円(税込)



PlayStation 4 Pro グレイシャー・ホワイト 1TB
Amazon】【楽天
型番 CUH-7200BB02
価格 43,178円(税込)


 ホワイトの2TBはありません。また、PS4 Proに500GB版はありません。

 以下が通常版の4種です。ブラックとホワイトは色が異なるのみで、スペックや価格に違いはありません。


PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB
Amazon】【楽天
PlayStation 4 ジェット・ブラック 1TB
Amazon】【楽天
発売 2018年7月2日
型番 CUH-2200AB01、CUH-2200BB01
価格 32,378円、37,778円(税込)

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 500GB)
Amazon】【楽天
PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 1TB
Amazon】【楽天
発売 2018年7月5日
型番 CUH-2200AB02、CUH-2200BB02
価格 32,378円、37,778円(税込)

 500GBと1TBは容量が異なるのみで、スペックや見た目は同じです。価格は5,400円の差があります。

限定デザインのPS4 11種


 オリジナルデザインのPS4は、いずれもデザイン元のソフトを同梱した割安なセットとして販売されていましたが、現在ではその多くが高騰しています。併記している定価と見比べながらご検討ください。

 また、ベースとなる本体が「通常版」か「Pro」か、同梱ソフトが「パッケージ版」か「ダウンロード版」かはタイトルによって異なります。本体スペックは通常デザインのものと同様です。以下、発売が新しい順に掲載します。


PlayStation 4 Pro The Last of Us Part II Limited Edition
Amazon】【楽天】【店舗限定特典版
・発売 2020年6月19日
・定価 43,780‬円
・本体 PS4 Pro 1TB版
・概要 約1年ぶりの新デザイン投入ということもあって世界的に高い関心を集めており、これまで同様かそれ以上に価格の高騰が予想されます。新ハード発売年としては異例の新デザイン発売で、まだまだPS4も主軸として扱っていくという姿勢が見て取れます。



PlayStation 4 Days of Play Limited Edition
Amazon】【楽天
・発売 2019年6月7日
・定価 32,378円
・本体 薄型PS4 1TB版
・概要 2018年に引き続き、PSストアセールに合わせて発売の記念モデル。定価で購入できれば、通常の薄型PS4 1TB版より5,000円安いエディションです。同梱ソフトはありません。



KINGDOM HEARTS III LIMITED EDITION
Amazon】【楽天
・発売 2019年1月25日
・定価 52,682円
・本体 PS4 Pro 1TB
・概要 PS4最大の注目作『キングダムハーツ3』 の同梱&限定デザイン版。しばらくは8万円台まで高騰していましたが、現在は定価以下で購入可能となっています。

Marvel’s Spider-Man Limited Edition
Amazon】【楽天
・発売 2018年9月7日
・定価 50,738円
・本体 PS4 Pro 1TB
・概要 ソニー×マーベルがタッグを組む期待のアクションゲーム『スパイダーマン』の同梱&限定デザイン版。未だ高騰が続いています。

500 Million Limited Edition
Amazon】【楽天
・発売 2018年8月24日
・定価 53,978円
・本体 PS4 Pro 1TB
・概要 歴代プレステシリーズのハード売上が累計5億2,530万台を突破したことを記念して発売された世界5万台の超限定モデル。台数が少ないこともあり、高騰が続いています。

PlayStation 4 Days of Play Limited Edition
Amazon】【楽天
・発売 2018年6月8日
・定価 29,138円
・本体 薄型PS4 500GB版
・概要 当時のPSストアセールに合わせて発売されたPS4記念モデル。定価なら通常版PS4 500GBより3,000円安いものの、高騰が続いています。同梱ソフトはありません。

MONSTER HUNTER:WORLD LIOLAEUS EDITION
Amazon】【楽天
・発売 2017年12月07日
・定価 53,978円
・本体 PS4 Pro 1TB
・概要 PS4ソフト及びモンハンシリーズ最大のヒット作『モンハンワールド』の同梱&限定デザイン版です。即完売し、10万円超で販売されています。

Star Wars Battlefront II Limited Edition
Amazon】【楽天
・発売 2017年11月14日
・定価 53,978円
・本体 PS4 Pro 1TB
・概要 『第一作』程はヒットしなかったものの、一定の評価を得た『スター・ウォーズ バトルフロント2』の同梱&限定デザイン版です。画像ではほぼ通常版の黒に見えますが、鏡面加工で仕上げられています。5万円超で販売されています。

コールオブデューティ WWIIリミテッドエディション
Amazon】【楽天
・発売 2017年11月03日
・定価 43,178円
・本体 薄型PS4 1TB版
・概要 第二次世界大戦を舞台にした話題作『コール オブ デューティ ワールドウォーII』の同梱&限定デザイン版。一時期は定価以上となっていましたが、現在は定価割れしています。

グランツーリスモSPORT リミテッドエディション
Amazon】【楽天
・発売 2017年10月19日
・定価 43,178円
・本体 薄型PS4 1TB版
・概要 従来の魅力に加え、PSVRへの対応やフォトモードも人気な『グランツーリスモスポーツ』の同梱&限定デザイン版です。ゲーム内特典も多く含まれており、定価は超えても人気のエディションです。

ドラゴンクエスト ロトエディション
Amazon】【楽天
・発売 2017年07月29日
・定価 43,178円
・本体 薄型PS4 1TB版
・概要 PS4ではモンハンワールドに次いで売れている『ドラゴンクエスト11』の同梱&限定デザイン版。宝箱風デザインの外箱や、金のはぐれメタルUSBカバーも好評で、価格の割に未だに注文の多いセットです。

FINAL FANTASY XV LUNA EDITION
Amazon】【楽天
・発売 2016年11月29日
・定価 43,178円
・本体 薄型PS4 1TB版
・概要 そのドラクエ11に次ぐ3番目のミリオンタイトル『ファイナルファンタジー15』の同梱&限定デザイン版です。2018年頭まで5万円前後で売られていたいましたが、現在は定価かそれ以下でも購入が可能です。


 発売時期によって、型番変更前の【CUH-7000/7100】や【CUH2000/2100】の本体もありますが、いずれも基本スペックは同じで、体感できる性能差はありません。


モデルチェンジ5回、値下げ2回で完成形へ


 最初期モデル【CUH-1000】は2014年2月に発売されました。


▲初期モデル【CUH-1000】

 2014年10月には細部改良の2代目【CUH-1100】が発売。

 2015年に省エネ化した3代目【CUH-1200】発売。
 そして43,178円から37,778円へ5,400円値下げが行なわれます。

 2016年には「30%以上の小型・薄型化」「25%の軽量化」「34%の省電力化」が達成された4代目【CUH-2000】が発売。一回り小さくモデルチェンジし、通称「PS4スリム」とも呼ばれています。
 また、発売と同時に33,278円へ5,400円値下げされています。


 特に省電力化の影響は大きく、発熱が抑えられるようになったことで旧型PS4で最大の問題だった「ぶぉぉぉぉ…」という冷却ファン音は聞かれなくなりました。


 2017年発売の5代目【CUH-2100】でパッケージデザインを一新。一部の部品変更・改良・軽量化が行われました。

 2018年7月、構造が若干変更された6代目【CUH-2200】発売。2020年現在の現行モデルであり、PS4の完成形と見られています。

◆型落ち値下げは無し
 PS4は常に最新型モデルのみが生産されており、型落ちを理由とした値引きはありません。



上位モデル『Pro』の登場


 薄型発売と同時期の2016年には【PS4 Pro】という、高性能モデルが登場しました。過去には「PS4 NEO」や「PS4.5」という名称で噂されていたモデルです。


 通常のPS4よりも映像処理能力が高く、ギザギザ感の少ない滑らかなグラフィック表現が可能です。

 Pro発売当初は世間同様、当ページでも「価格ほどの差はない」とのニュアンスで記載しましたが、バージョンアップやソフトのグラフィック向上によってその違いは広がりつつあります。

 以下は2018年発売の『Detroit: Become Human』での比較映像です。



 この動画をHDやフルHDのモニターで視聴する場合は、違いをそれほど感じられないかもしれませんが、PS4をプレイするテレビが4K対応なら、プレイ時にはガタツキの少ない滑らかな映像で表現されます。ちなみにPro発売以前のタイトルも画質が向上します。


◆ロード短縮も


 また、読み込み時間も異なり、本体の起動時間は約5秒、各ソフトを起動時間はそれぞれ4~10秒程度、ゲーム中のロード時間は、長いもので十数秒短縮されるものもあります。

▲『モンスターハンターワールド』の極端な例です。これほどの差は稀ですが、15秒前後の差はよく見られます。


◆+7千円で画質向上&ロード短縮


 2018年10月に5,400円値下げされたProと通常PS4(1TB)の実売価格は、Amazonならそれぞれ約4.3万円と約3.6万円で7,000円程度の価格差となりました。1TBを買うのであれば、絶対的にProが薦められます。

◆Pro限定タイトルは無し
 ソニーのShawn Layden氏はインタビューで「(PS4 Pro専用タイトルは)決して発売しない。あくまでPS4 Proは4K解像度やより安定したフレームレートなどを提供するもので、標準のPS4ユーザーにデメリットは感じさせない」としており、Proで無ければ遊べないタイトル・コンテンツは提供されないと明言しています。
◆発売時系列まとめ
・2013年11月 1代目【CUH-1000】海外で発売
・2014年02月 1代目【CUH-1000】国内で発売
・2014年10月 2代目【CUH-1100】発売
・2015年06月 3代目【CUH-1200】発売
・2015年10月 3代目【CUH-1200】5400円値下げ
・2015年12月 3代目【CUH-1200】1TB版発売
・2016年09月 4代目【CUH-2000】発売(薄型化)
・2016年09月 4代目【CUH-2000】5400円値下げ
・2016年11月 Pro 【CUH-7000】発売
・2017年07月 5代目【CUH-2100】発売
・2017年07月 5代目【CUH-2100】新色[白]発売
・2017年10月 Pro 【CUH-7100】発売
・2018年02月 Pro 【CUH-7100】新色[白]限定発売
・2018年07月 6代目 【CUH-2200】発売
・2018年10月 Pro 【CUH-7200】5400円値下げ
・2018年10月 Pro 【CUH-7200】新色[白]発売
・2018年11月 Pro 【CUH-7200】黒2TB版発売



◆本体同梱版


 通常デザインの本体+ソフトの同梱版は、以下のようなものが数量限定発売されています。いずれも価格は高騰しており、特典に魅力を感じない限りは、本体とソフトを別で購入すべきでしょう。

◆2019年9月6日発売
MONSTER HUNTER: WORLD アイスボーンマスターエディション Starter PackAmazon】【楽天

◆2018年7月26日発売
MONSTER HUNTER: WORLD Value PackAmazon】【楽天

◆2018年1月26日発売
MONSTER HUNTER: WORLD Starter Pack WhiteAmazon】【楽天
MONSTER HUNTER: WORLD Starter Pack BlackAmazon】【楽天

◆2017年9月29日発売
FIFA 18 PackAmazon】【楽天

◆2016年12月8日発売
龍が如く6 Starter Limited PackAmazon】【楽天

◆2016年9月15日発売
Persona5 Starter Limited PackAmazon】【楽天



パターンごとに見る買い換えの必要性・価格


 PS4本体の買取価格はおおよそ以下の通りです。実際の価格は本体の状況やお店によって異なります。

・非薄型ブラック・ホワイト 500GB 12,000円
・非薄型ブラック・ホワイト 1TB 16,000円
・薄型ブラック・ホワイト500GB 21,000円
・薄型ブラック・ホワイト1TB 23,000円
・Proブラック 1TB 30,000円
・Proホワイト 1TB 33,000円

 では、非薄型や薄型からランクアップする買い替えにはどんなメリットがあり、価格はどれくらいになるのか、3つの例を見ていきます。

パターン1・非薄型→薄型PS4

 『30%以上の小型・薄型化』『25%の軽量化』『34%の省電力化』の違いがあり、熱暴走によるフリーズのリスクと「ぶぉぉ…」というファン音が無くなります。また、3年保証が切れそうな場合や、500GBから1TBへ増強したい場合も買い替えの理由となるでしょう。

 非薄型500GBを1.2万で買取した場合、薄型500GBなら差引1.8万円、薄型1TBなら差引2.4万円で乗り換えられるため、十分にその価値はあるはずです。

※購入価格は定価5%OFFのAmazonを参考。
パターン2・非薄型→Pro

 パターン1のメリットに加え、グラフィックの向上と読み込み速度アップのメリット、500GBなら1TBに容量アップします。しかし、4Kテレビでなければグラフィック向上の恩恵は少ないため、薄型で十分とも言えます。

 非薄型500GBを1.2万で買取した場合、Proは差引2.9万円で買い換えられます。
パターン3・薄型→Pro

 グラフィックの向上と読み込み速度アップのメリットもあります。ロードの長い「モンハンワールド」等をもっと快適にプレイしたい場合や、PSVRの画質をアップしたい場合なら、更に恩恵が感じられるでしょう。

 薄型500GBを2.1万で買取した場合、Proは差引2.0万円で買い換えられます。

 非薄型の買取価格は下落を続け、薄型の値下げは考えにくいという現状を考えると、「パターン1」「パターン2」は差額から考えてもオススメできる内容です。

◆コントローラ新調のメリットも

 見落とされがちですが、乗り換えによって1つ6,800円のコントローラーも新品になります。コントローラーも買ったと考えれば、例えばパターン1は「差引1.8万円」-6,800円で、約1.1万円の差額と捉えることもできます。





◆PS4引越し手順・注意点


 基本的には、旧PS4で使用していた「Sony Entertainment Network アカウント」に新しいPS4からログインするだけで、オンラインストレージで保存されるデータを引き続き同じように使用することができます。購入したゲームやコンテンツも新しいPS4で同じようにダウンロードが可能です。
 ただし、「ゲームのセーブデータ」をオンラインストレージで移行できるのは「PS Plus」加入者限定なので、注意が必要です。

 つまり、大半の「PS Plus」加入者は特に準備せずに、新しいPS4でログインするだけで引越し完了です。
 むしろ不要なデータまで引越しされてしまうため、ダウンロードに時間をかけたくない場合は、本体の【(設定) > [アプリケーションセーブデータ管理] > [オンラインストレージのセーブデータ]】から、もうプレイしないデータを「削除」しておくと良いでしょう。


 「PS Plus」非加入、もしくはセーブデータ以外の画像データなども移行したいという場合は、旧PS4のデータをUSBなどにバックアップし、新PS4で「復元」します。本体のバックアップ機能の対象、非対象は以下のとおりです。

バックアップされる項目…設定値(サインインID含む)、セーブデータ、スクリーンショット / ビデオクリップ、ゲームパッケージ、ゲームパッチ、ゲームのダウンロードデータ

バックアップされない項目…・パスワード情報、トロフィー情報 (SENアカウントでサインインして、サーバーに同期する必要あり)

 本体のバックアップは【(設定)>[システム]>[バックアップ/復元]のメニューから[PS4をバックアップする]】から行います。


PS4の保証は1年+任意2年


 PS4にはメーカー1年保証が付いていて、+3,000円の『延長保証サービス』なら2年追加が可能です(要クレジットカード)。

 Amazonなら、購入時に【カートに入れる】の上の【3年保証(落下・水没にも対応)】にチェックを入れると2,730円で3年保証が付けられます(購入後に後付けは不可)。安さに加え、メーカー延長保証の様な手数を必要としない点が好評です。

 なお、一般的な家電同様、買い替えによる保証サービスの継承はできません。旧本体の保証が残っていても、新しい本体で保証を付け直す必要があります。


世界で2番目に売れた据え置きゲーム機


 2019年10月30日、ソニーはPS4の世界累計出荷台数が1億280万台に達したと発表。初代PSやWiiを超え、普及台数歴代2位という快挙を達成しました。また、5年7カ月での1億台突破はPS2(5年9カ月)を上回り、史上最速であることも明かされています。

◆ソニー・任天堂・マイクロソフトハードの累計台数

PS1 1億240万台(11年間)
PS2 1億5500万台(13年間)
PS3 8000万台(11年間)
PS4 1億280万台(2013年11月~)

FC 6191万台(20年間)
SFC 4910万台(13年間)
N64 3293万台(7年間)
NGC 2174万台(6年間)
Wii 1億163万台(7年間)
WiiU 1356万台(4年間)
NSw 3687万台(2017年3月~)

Xbox 2400万台(4年間)
X360 7840万台(10年間)
XOne 4314万台(2013年11月~)

 同世代機では一強状態が続いており『ニンテンドースイッチ』は3687万台(2019年6月発表)、「Xbox One」は4314万台(国内10万台)に留まっています。


 また、PS4はソフト売上本数、そして発売タイトル数でも他のハードを圧倒しています。

◆2018年-2019年8月 新作本数
1位 PS4 215本
2位 Switch 151本
3位 PSVita 54本
4位 3DS 13本

 2018年にはPS4ソフトの世界累計売上が6.4億本を突破。本体1台につき8本以上プレイされているという、近年稀に見る高コスパなハードとなっています。


ヒットタイトルは年々増加


 国内10万本の大台を突破するタイトルの数は年々増加を続けています。

■2014年の10万本超えタイトル
1位 39万本 ナック
2位 12万本 メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズ
3位 11万本 デスティニー
4位 11万本 龍が如く 維新!
5位 10万本 グランド・セフト・オートV

■2015年の10万本超えタイトル
1位 41万本 メタルギアソリッドV ファントムペイン
2位 30万本 ドラゴンクエストヒーローズ
3位 26万本 コールオブデューティ ブラックオプスIII
4位 19万本 Bloodborne
5位 16万本 スターウォーズ バトルフロント
6位 14万本 Fallout 4
7位 13万本 ウィッチャー3 ワイルドハント
8位 12万本 龍が如く0 誓いの場所
9位 11万本 ファイナルファンタジー零式 HD

■2016年の10万本超えタイトル
1位 86万本 ファイナルファンタジーXV
2位 35万本 ペルソナ5
3位 30万本 DARK SOULS Ⅲ
4位 28万本 龍が如く6
5位 26万本 ドラゴンクエストヒーローズII
6位 22万本 バトルフィールド 1
7位 20万本 テイルズ オブ ベルセリア
8位 19万本 ドラゴンクエストビルダーズ
9位 16万本 アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝
10位 16万本 スターオーシャン5
11位 15万本 コール オブ デューティ IW
12位 14万本 実況パワフルプロ野球2016
13位 13万本 龍が如く 極
14位 13万本 ディビジョン
15位 12万本 オーバーウォッチ
16位 11万本 グランド・セフト・オートV 新価格版
17位 10万本 マインクラフト PS4edition

■2017年の10万本超えタイトル
1位 132万本 ドラゴンクエストXI
2位 34万本 ニーア オートマタ
3位 34万本 コール オブ デューティ WWII
4位 30万本 バイオハザード7
5位 19万本 ホライゾン ゼロ・ドーン
6位 19万本 グランツーリスモ スポーツ
7位 18万本 地球防衛軍5
8位 18万本 龍が如く 極2
9位 18万本 ゴーストリコン ワイルドランズ
10位 17万本 キングダム ハーツ HD 2
11位 16万本 ガンダム バーサス
12位 15万本 仁王
13位 15万本 New みんなのGOLF
14位 14万本 グランド・セフト・オートV 新価格版
15位 13万本 ファイナルファンタジーXV
16位 13万本 ファイナルファンタジーXII リマスター
17位 12万本 英雄伝説 閃の軌跡3
18位 11万本 アーク:サバイバル エボルブド
19位 11万本 キングダムハーツ HD 1+2
20位 11万本 スーパーロボット大戦V
21位 11万本 ウイニングイレブン2018
22位 11万本 マインクラフト PS4edition
23位 10万本 GRAVITY DAZE 2

■2018年の10万本超えタイトル
1位 194万本 モンスターハンターワールド
2位 48万本 コール オブ デューティ ブラックオプス4
3位 30万本 Marvel’s Spider-Man
4位 24万本 実況パワフルプロ野球2018
5位 22万本 JUDGE EYES:死神の遺言
6位 20万本 レッド・デッド・リデンプション2
7位 18万本 ゴッドイーター3
8位 17万本 北斗が如く
9位 16万本 ドラゴンクエストビルダーズ2
10位 16万本 真・三國無双8
11位 16万本 ウイニングイレブン2019
12位 15万本 無双OROCHI3
13位 14万本 バトルフィールドV
14位 14万本 ディシディアファイナルファンタジーNT
15位 14万本 ファークライ5
16位 12万本 ダークソウル リマスター
17位 11万本 ソードアート・オンラインFB
18位 11万本 英雄伝説 閃の軌跡IV
19位 11万本 フェイト エクステラリンク
20位 10万本 スーパーロボット大戦X

 PS4タイトルの累計本数は以下の通りです。


 「モンハンワールド」は2019年6月時点で世界累計1,310万本を突破。「ポータブル 2nd G」の487万本を遥かに超え、モンハン史上最も売れたタイトルとなりました。

 世界的には2013年発売の「グランド・セフト・オートV」が歴史的なヒットを記録しており、発売から数年が経過した2019年にも1,000万本を売上げ、5月には累計1.1億本を突破。アメリカでは「ビデオゲーム史上最高の売り上げを誇るゲーム」に認定されました。

◆PS4にPS3以前の互換は無し

 PS4で読み込めるのはPS4のディスクのみです。ただし「PS Now」加入(月額2,500円)なら、対応する300以上のPS3及びPS4タイトルがプレイできます。

 PS3でPS2&PS1ソフトがプレイできた「ゲームアーカイブス」の販売ソフトや、PS3のダウンロードソフトをPS4でプレイすることはできません。
■プレイ可能ソフトまとめ

・PS4 = PS4ディスク + 「PSNow」のPS4&3
・PS3 = PS3&1ディスク + 「アーカイブス」のPS2&1
・PS2 = PS2&1ディスク
・PS1 = PS1ディスク
初期型PS3のみPS2互換あり



CD・DVD・ブルーレイは再生可能?


 PS4はDVDとブルーレイディスクのみが再生可能です。CD音源はパソコン等でMP3・AAC(M4A)・FLACに変換し、USB経由で保存して再生することができます。

◆フォト・ビデオファイルの対応拡張子
・画像【JPEG、BMP、PNG】
・動画【MKV、AVI、MP4、MPEG-2 PS、MPEG-2 TS、AVCHD(.m2ts, .mts)、XAVC S™(.mp4)】



「PlayStation VR」ってどうなの?


 「PlayStation VR」とは、バーチャルリアリティが体験できるPlayStation4専用のヘッドセットです。


 頭に装着することで、周り360度に加えて上から下までの全方向が画面となり、これまでにないゲーム体験ができます。このVRで遊べるのは、VR専用、もしくはVR対応(通常プレイも可)のソフトのみですが、その数は続々と増えてきています。

 また、ゲームだけでなく映画などの映像コンテンツも増加しています。PS4にアプリ対応している「YouTube」や「DMM」を始めとしたあらゆる動画サイトや、個人が全天球カメラで撮影した映像もPSVRで楽しむことができます。

 ちなみに、VRに対応していないゲームや映像もPSVRを装着したまま、映画館のようなアングルでプレイ・視聴することができます。


 3ステップで紹介される以下の解説動画からも、PSVRの大体の雰囲気をつかむことができます。



 PSVRは2016年10月に初期型が発売され、2017年10月には新型発売と同時に【5,000円】値下げ、2018年3月に性能そのままで【10,000円】値下げが行われ、現在は【税込37,778円】で販売されています。

 新型投入により、1年以上続いた在庫不足はほぼ解消されていますが、稀に品薄による価格の高騰が見られます。定価は【税込37,778円】ですので、転売価格には注意しましょう。

 2017年12月のソニーの発表では、PlayStation VRの世界累計実売が200万台に達し、VR対応タイトルの実売本数は1,220万本を超えたことがわかっています。つまり、ゲームソフトだけでもVR1台につき6本以上のタイトルが楽しまれている計算になります。

◆新型と旧型の違い

 新型VRは、旧型VRより接続ケーブルの本数が減り、配線がより簡単になりました。特に「邪魔」と言われていたヘッドホン周りの配線は大幅改善され、かなり快適に利用できるようになっています。重さも少しだけ軽くなりました。画質などの映像部分に変化はありません。


「PlayStation VR」には何が必要?


 【PS4本体(Pro、薄型、旧モデルどれでもOK)】に加え、【PlayStation VR】と【PlayStation Camera】が必要です。ただ、新型PSVRは【PlayStation Camera同梱版】しか発売されていないため、これ1つあればプレイが可能です。


 新型PSVRの型番は【CUHJ-16003】シリーズです。【CUHJ-16000】シリーズは旧型なので注意しましょう。

◆PSVRのよくある質問

Q.メガネを付けていても装着可能?
 A.公式で「個人差はありますが、基本的にメガネをかけた状態でも遊べます」としているように、奇抜なデザインでなければそのまま装着できます。筆者も眼鏡で使用できていますし、VR自体にピント調整機能があるため、眼鏡無しでも見やすいよう設計されています。

Q.イヤホンは付属のものじゃなくてもいい?
 A.イヤホンはもちろん、ヘッドホンも大半は市販のもので干渉せずに使用できます。

Q.テレビが無くても遊べる?
 A.VRの初期設定はTV前提で進められるほか、タイトルによっては画面必須のものもあるため、テレビ接続が推奨されています。

Q.部屋が狭くても遊べる?
 A.テレビ前に設置するPSCameraと60cm以上の距離があればOKです。VRは着席でのプレイが推奨されているため、広さよりも周りを見渡すための【回転する椅子】が必要とされています。
◆公式推奨の2つのヘッドホン

 「PS VR」はイヤホンよりも、サラウンド感の味わえるヘッドホンが推奨されています。SONY公式でVRに適しているとしているのは、以下の2種類です。

SONY 密閉型オンイヤーヘッドホン MDR-ZX660


プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007

 特に上の【MDR-ZX660】は、価格の割に映画や音楽鑑賞にも適しているとして長年高い評価を受け、『Amazon's Choice』の認定も受けています。

 最上級の体験をしたい方には、下の【CUHJ-15007】をおすすめします。



4Kテレビとは?PS4に必要?


 【4K】とは、これまでの【フルハイビジョン(2K)】の4倍綺麗な規格です。ハイビジョン→4Kなら約9倍の画素数となります。

◆各規格の画素数
・ハイビジョン 約90万画素
・2K 約200万画素
・4K 約800万画素

 4Kに特化した【PS4 Pro】や映像コンテンツが綺麗に観られるのはもちろん、4K未満の映像は『超解像技術』変換され、同じ映像もこれまでより鮮明に映し出されます。

 かつて、当ページでは価格が高かったこともあり、「まだおすすめはできない」「2Kでお茶を濁した方が」と記載していましたが、筆者が4Kテレビを購入し、価格以上の体験ができているため、4Kテレビは「おすすめ」と改めたいと思います。

◆4Kが50%に

 「4K元年」と言われた2017年末・年始、テレビ購入者の7割は4Kテレビを選んだというデータもあるなど、価格の急下落に伴って一気に普及が始まりました。

 業界では2018年に普及率50%、東京五輪開催の2020年には70%に達すると推測しています。


PS4ユーザーに適した4Kテレビ


 4Kテレビの中でも特に安いのは、2018年W杯でメインスポンサーを務めたメーカー・ハイセンスの「HJ43N5000」です。約1年前の発売時は9.7万円で販売されていましたが、Amazonではクーポン適応で42,390円で購入できます。

 ちなみに筆者が購入した6月は50,798円でした。W杯を挟んで更に値下がりしている模様です。


 4Kテレビを選ぶ際に特に重要な『HDR対応』という条件もクリアしており、性能に対して驚異的なコストパフォーマンスを持ちます。

◆HDRとは

 明るさ・暗さの表現域を拡張する機能で、例えば、日差しの強い場面での「白飛び」、ホラーゲームや洞窟のシーンで「黒つぶれ」が無くなります。極端な場面だけでなく、普段の色も自然でリアルに表現されます。

 PS4 Proはもちろん、通常版のPS4もこのHDRに対応しているため、テレビがHDR対応であれば、PS4の性能を最大限に発揮できます。


旧PS4の限定デザインリスト


 最後に、薄型(CUH-2000台)が発売される以前の旧型(CUH-1000台)の情報を掲載します。

 以下は旧型PS4の5つの限定デザイン版です。新型に同様のデザインはなく、今や貴重なエディションとなります。

 改めて旧型と新型の違いを確認すると、旧型はサイズが約30%大きく、消費電力は約34%多く、重量は約25%重くなります。また本体が発熱し、それを冷却するファンの「ぶぉぉぉぉ…」という音も少し気になるところです。それらさえ受け入れられるなら、以下のデザイン性に優れた旧型本体を購入するというのも、選択肢のひとつとして加えられるでしょう。

 参考までに、新型PS4は割引後価格で30,900円前後で購入できます


PS4 コール オブ デューティ ブラックオプスIII リミテッドエディション 1TB
 2015年11月6日発売。『CUH-1200』が採用されています。



PS4 METAL GEAR SOLID V LIMITED PACK
 2015年9月2日発売。『CUH-1200』が採用されています。実物は光沢があり、商品画像よりも高級に感じられます。



PS4 FINAL FANTASY 零式 HD 朱雀エディション
 上の「MGS5」版同様、実物には光沢があり、商品画像よりも高級に感じられます。



PS4 ドラゴンクエスト メタルスライム エディション
 「メタルスライムエディション」と言いつつ、はぐれメタルが張り付いている可愛らしいデザインです。一時は10万円近くにまで高騰するなど、現在でも人気の高いエディションとなっています。



PS4 20周年アニバーサリー エディション
 初代PSをモチーフとした全世界合計12,300台の限定モデルです。価格は大きく高騰しています。
◆ベイカバーで着せ替え

 旧型PS4はベイカバーを取り外して着せ替えることが可能です。ベイカバーは公式のものから非公式のものまで豊富に用意されています。


PS4用 きせかえハードカバー)

PS4 ベイカバーで検索

PS4本体ラインナップまとめ


・PlayStation4 ブラックPro 【Amazon】【楽天
・PlayStation4 ブラック(1TB) 【Amazon】【楽天
・PlayStation4 ブラック(500GB) 【Amazon】【楽天


・PlayStation4 ホワイトPro 【Amazon】【楽天
・PlayStation4 ホワイト(1TB) 【Amazon】【楽天
・PlayStation4 ホワイト(500GB) 【Amazon】【楽天


PlayStation 5 概要

【CPU】
x86-64-AMD Ryzen“Zen 2”
8コア/ 16 スレッド
周波数:最大3.5GHz まで可変

【GPU】
AMD Radeon RDNA 2-based graphics engine
レイトレーシングアクセラレーション
周波数:最大2.23GHz まで可変(10.3 TFLOPS)

【システムメモリ】
GDDR6 16GB
バンド幅:448GB/s

【SSD】
825GB
読み込み速度:5.5GB/s Read Bandwidth(Raw)

【光学ドライブ】(読み出し専用)
Ultra HD Blu-ray (66G/100G)~10xCAV
BD-ROM(25G/50G)~8xCAV
BD-R/RE(25G/50G)~8xCAV
DVD ~3.2xCLV

【PS5 ゲームディスク】
Ultra HD Blu-ray(100GBまで)

【映像出力】
HDMIOUT端子
4K 120Hz TV、8K TV、VRR 対応(HDMI2.1規格による)

【オーディオ】
“Tempest” 3Dオーディオ技術

【外形寸法(最大突起部、ベース除く)】
PS5: 約390mm×104mm×260mm(幅×高さ×奥行)
PS5デジタル・エディション: 約390mm×92mm×260mm(幅×高さ×奥行)

【質量】
PS5: 約4.5kg
PS5デジタル・エディション: 約3.9kg

【最大消費電力】
PS5: 350W
PS5デジタル・エディション: 340W

【入出力】
USB Type-A 端子(Hi-Speed USB)
USB Type-A 端子(Super-Speed USB 10Gbps) x2
USB Type-C 端子(Super-Speed USB 10Gbps)

【通信】
Ethernet(10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth 5.1


DualSense ワイヤレスコントローラー概要


【外形寸法(最大突起部除く)】
約160mm×66mm×106mm(幅×高さ×奥行)

【質量】
約280g

【ボタン】
PSボタン
クリエイトボタン
オプションボタン
方向キー(上/下/左/右)
アクションボタン(△ボタン/○ボタン/×ボタン/□ボタン)
R1/L1 ボタン
R2/L2 ボタン(トリガーエフェクト)
左スティック/ L3 ボタン
右スティック/ R3 ボタン
タッチパッドボタン
MUTEボタン

【タッチパッド】
2点式タッチパッド
静電容量方式
クリック機構

【モーションセンサー】
6軸検出システム(3軸ジャイロ、3軸加速度)

【オーディオ】
内蔵マイクアレイ
内蔵モノラルスピーカー
ステレオヘッドセットジャック
出力 : 48kHz/16bit, 入力: 24kHz/16bit

【フィードバック】
トリガーエフェクト(R2/L2 ボタン)
振動機能(デュアルアクチュエーターによるハプティックフィードバック)
ランプ(ライトバー/ プレーヤーランプ/ MUTEランプ)

【端子】
USB Type-C端子(Hi-Speed USB)
ステレオヘッドセットジャック
充電用端子

【通信】
無線:Bluetooth 5.1
有線:USB connection(HID, オーディオ)

【電池】
種類:内蔵型リチウムイオン充電池
電圧:DC 3.65V
容量:1,560mAh




 記事は以上となります。お付き合いありがとうございました。
 良いPSライフをお送りください!


このページのコメント