三国志 魁攻略記事

【三国志魁】3日間ゲーム実況プレイ【ゲームの進めかた】

このページでは、『三国志~魁 kai~』ゲームの進めかたを、3日間の実況プレイを通して解説していきます。3日間でどこまで進むのか、武将がどのくらい強くなるのか、ひとつの目安にしてプレイの参考にしてください。

1日目

スマホに『三国志~魁kai~』をインストール! 早速起動して進めていきます。


▲アカウントを作成すると、ストーリーが流れます。なにやら"十常侍"という奴らが悪さをしているみたいです。

チュートリアルバトル

ストーリーの後はバトルが始まります。


▲キャラクターの会話とともに、ド派手なバトルが繰り広げられます。戦闘方法のチュートリアルで、画面の指示に従えばOKです。

バトルは、基本的にキャラクターが勝手に攻撃していきます。キャラクターアイコンの左のゲージ("怒気"という名称です)が溜まると、スキルが使用可能。アイコンをタップで使用します。

バトルの解説は別のページで詳しく説明しているので、そちらも参考にしてください。

バトルの解説はこちら→英傑大集合! 混戦バトルを生き残れ【バトルの進めかた】

バトル終了後、チュートリアルが続きます。


▲最初に孫尚香が仲間になります。すぐ後に、ガチャを引くことができますが、関羽と甄氏(しんし)で固定のようです。

スキルや召喚神の使いかた、武将の強化方法、ミッション報酬に受取など、一通りゲームの進行についての説明が続きます。

まずはステージを進めよう

チュートリアル終了後、まずはステージをどんどん進めていきましょう。


▲ひとつ目のエリア"幻の森"をクリアすると、2倍速でのバトルが可能となります。召喚神をちゃんと使っていけば、難なくクリア可能なので、ここまではノンストップで進めましょう。

なお"シナリオ"と書かれているステージは、バトル前に会話が発生してストーリーが展開されるバトルになります。体力の消費はありませんが、経験値やアイテムがもらえることもありません。

また、シナリオをスルーして先に進むこともできますが、ストーリー展開が気になる人、星5同士の派手な戦いが見たい人は、ぜひ挑戦してください。


▲シナリオをプレイしても、しなくても、ゲームの進行に影響はありません。ただし、三国志の武将たちによるドラマチックな物語の展開には思わず胸アツです!

ミッション報酬の受け取りが重要!

"ミッション"は大きく分けてデイリー・ストーリー・ログインの3つがあり、内容やその報酬はさまざまな種類があります。

中でも重要なのが、デイリーミッション。デイリーミッションの報酬では、経験値(武将の経験値ではなく、プレイヤーレベルを上げるための経験値)がもらえるので、これをこなしていくと、プレイヤーレベルがどんどん上がっていきます。


▲ミッションの内容はさまざま。デイリーミッションは、知らぬ間に達成していることが多いので、報酬の受け取り忘れには注意しましょう。

本作では、プレイヤーレベルを重要視しているコンテンツや機能が多いので、プレイヤーレベルを上げることはとても重要です。それにレベルが上がれば武将レベルの上限も上がり、武将本来の強さを発揮できるようになります。


▲プレイヤーレベルが上がると、武将のレベル上限や、最大体力、現在体力の増加といった恩恵もあります。最初のうちはプレイヤーレベルがどんどん上がって体力が増えていくので、体力切れはあまりないでしょう。

幻剣山までクリア

1日目は、ふたつめのエリア"幻剣山"の最後までクリアしたところで終了。

プレイヤーレベル制限でプレイできないコンテンツがあるため、やはり最初はステージを進めつつ、武将の育成やプレイヤーレベルを上げていくことが中心となります。


▲幻剣山をクリアして、極凍の地に入ったところで1日目は終了。プレイヤーレベルは15までいきました。

2日目

2日目に入ると、プレイヤーレベルも上がっていて、レベル制限がある"競技場"や"神秘の遺跡"に挑戦できるようになっていました。ステージを進めるのはひとまず休憩して、これらをやってみることに。

競技場は15,000位以内が目標

競技場は他のユーザーと戦うモードです。競技場はプレイヤーレベル11になると開放されます。


▲4人の中から挑戦するユーザーを選択できます。挑戦は1日5回までできますが(金貨で挑戦回数を増やすことも可能)、1回挑戦した後は5分間は再度挑戦することができません。

競技場に挑戦するメリットはふたつ。

ひとつめは、ランキングに応じて毎日報酬がもらえること。

  • 金貨
  • 銀貨
  • 競技貨(使い道は後述)
  • 経験丹(武将のレベル上げ用アイテム)
  • 装備強化用アイテム
以上の報酬がもらえます。15,000位に入れないと、この報酬はもらえないので、まずは15,000位以内に入ることが目標です。

ふたつめは、"競技場商店"で買い物ができることです。競技場商店では、ランキング報酬でもらえる競技貨(トロフィーマークのポイント)が通貨になります。武将の将魂や武器、経験丹が購入可能です。

ただし、競技場には強い人がいっぱいいます。なかなか勝てない場合は、部隊編成を考えたり、武将の育成をする必要があります。


▲敵の部隊は、バトルを挑む前に確認できます。最初はやっぱり、一番弱くて勝てそうな相手を選んで、確実に順位を上げるのがオススメです。

武将の育成についてはこちら→英雄だって特訓で強くなる【武将育成解説】

神秘の遺跡はこの時点では難しい

神秘の遺跡は、スゴロクのようにサイコロを振って進んでいき、ゴールを目指すモードです。神秘の遺跡はプレイヤーレベル14になると開放されます。


▲こちらが神秘の遺跡の画面です。右下の"進む"でサイコロを振り、止まったマスが宝箱ならアイテムがもらえます。敵は同じマスに止まらなくても、ぶつかるだけで戦闘になります。戦闘に負ければもちろんクリア失敗です。

運がよければ経験丹や装備の巻物などのアイテムがたくさんもらえる、おいしいモードですが、最後に待ち構えるボスが結構強いです。


▲善戦したものの、敵武将は1人しか倒せず負けてしまいました。ちなみに、この時点での自分の部隊の平均レベルは約20。神秘の遺跡開放直後ではクリアは難しそうです。

ステージも難しくなる

エリア2"幻剣山"の後半から薄々感じていましたが、だんだん敵が強くなってきました。

そして、エリア3"極凍の地"からは、初見ではクリアできないところもあり、ステージの進行がかなり遅くなってしまいました。


▲"極凍の地"のステージ5から、かなりギリギリの戦いが待っていました。星3でクリアしているところも、実際は初見はボロ負けだったり、かなりギリギリで勝ったりしています。そしてステージ8は道中でも強力な武将がでてきて、勝てる気がしません。

明日の3日目は、詰んだ時にどうすればいいか探っていきます。

3日目

2日間プレイしてみて、エリアがひとつ進むだけで、結構な難易度の差があるように感じました。

勝てなくて進めなくなってしまった場合は、自分の部隊を強化するしかありません。

手持ち武将の強化

武将は、レベルアップ、星アップ、武器や装備品の装備、ランクアップ、スキルアップをすることで強くなります。

武将の最大レベルはプレイヤーレベルによって決まっています。1日目で書いた、デイリーミッションをこなしてプレイヤーレベルを上げることは、武将の育成にも役立つことになります。


▲武将の最大レベルはプレイヤー情報画面で確認可能。クエスト周回や、経験丹を使って、この最大レベルまで育てましょう。

装備や星アップは、装備品や将魂が必要になり、その時点では入手できないことも多いですが、できるところまではやっておきましょう。


▲装備品をすべて装備した状態です。こうなるとランクアップが可能です。ただ、装備品はランクアップできなくても、装備するだけで効果があります。可能な限り装備しましょう。

意外と忘れがちなのが、スキルアップです。スキルアップに使用するスキルPは、使うと減っていき、5分で1回復します。10以上は溜まらないので、なるべくこまめにスキルPを割り振るようにしましょう。

スキルアップには、何か特別なアイテムはいりません。時間と銀貨さえかければ最大まであげることができます。


▲残りスキルPが10に達して放置しておくともったいないので、こまめに割り振りましょう。

新たな武将をゲットしよう

手持ちの武将を強化するのはもちろんですが、新しい武将を入手すれば、いろいろな部隊が組めるので、クリアできるステージがどんどん増えていきます。

武将の主な入手方法はガチャになりますが、他にも以下のような入手方法があります。

将魂を集めて武将を召喚する

武将は将魂というかけらのようなものを集めると召喚することができます。


▲集めた将魂は武将一覧で確認可能です。将魂を10個集めると、その武将が召喚されます。ちなみに将魂は、武将の星アップにも必要です。

将魂は、ステージのハードモードなどや、ガチャ、ログインボーナスなどで手に入ります。ハードモードはVIPレベル0だと1日に最大3回しか挑戦できないので、毎日コツコツと集めるしかありません。


▲ハードモードだと画像のように獲得可能の欄に武将の将魂が表示されています。周回してたくさん集めたいですが、回数制限があるので、毎日少しずつ集めましょう。

手っ取り早く武将を手に入れるには、霊石ガチャを回すのがいちばんです。とくに、初回の霊石ガチャは星3の武将が確定なので、最初は金貨は使わずに貯めて霊石ガチャを回すことをオススメします。


▲霊石ガチャは48時間ごとに無料で引くことができますが、これは初回星3武将確定の対象外なので要注意です。少なくとも1回は金貨を貯めて引きましょう。

将魂は他にも、競技場商店やログインボーナスでも入手できます。毎日ログインしていろいろなモードをプレイすることが重要です。

"極凍の地"をクリア

初回霊石ガチャで星3武将を入手して、可能な限りの育成をして極凍の地の最終ステージに挑みます。


▲霊石ガチャでは、"甘寧"をゲット。他の武将もできる限り育てました。

昨日は全然歯が立たなくてボロ負けだったので、正直今回も厳しいかと思っていましたが、意外とあっさりクリアしてしまいました。


▲結構余裕を持ってクリアできました。味方武将の体力の減り具合や、敵を倒すスピードで、育成の効果を実感できました。

これでなんとかエリア3"極凍の地"をクリアです。

結構序盤から、武将の育成をしっかりしないと、クリアが難しくなってきます。

3日間で武将は平均レベル20まで育ちました。神秘の遺跡などで時間が無駄になってしまったので、そこを育成に使えばもっと強くすることもできたと思います。ちょっと反省です。


▲霊石ガチャで手に入れた甘寧はここまで育ちました。敵からのダメージを防ぐスキルを持っているので、長く戦える前衛として大活躍してくれました。

この後は、引き続き武将を育てながらステージを進め、競技場や神秘の遺跡などを攻略していきます。

まだプレイヤーレベルが足りなくて開放されていないモードもあります。かなり難しいものだと予想できるので、戦力強化は必須です。

まとめ

以上、3日間の実況プレイを通したゲームの進めかたになります。

どう進めていけばいいかわからない人は、このページを説明書代わりにして、同じようにステージを進めてみてください。

進めなくなったら、とにかく戦力を整えることが大事です。

  • ①ステージを進める
  • ②詰んだら武将の育成や新武将の入手
  • ③他のモードも忘れずにプレイ

これが『三国志~魁 kai~』のゲームを進めるうえでの鉄則だと思います!

関連リンク

報酬5倍キャンペーン