最終更新日:16/03/08 14:46

歩兵部隊

歩兵部隊は騎兵と攻城タイプに強く、範囲攻撃と防御タイプに弱い部隊です。各ランクの歩兵部隊の強さや使い道などを解説していきます。

刀剣歩兵

部隊名ランク維持費パワー運搬
刀剣歩兵T1127
タイプ攻撃防御ライフ速度
歩兵★☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆★★★★
歩兵範囲騎兵攻城防御
-××
石材木材鉱石食料シルバー
05038500

作成時間は15秒×訓練数、ランクT1の歩兵部隊です。T1の部隊の中では運搬が7と多めのため、採集に良く使われている部隊です。もちろん有事には戦闘要員にもなれます。ランクT1のためランクの高い部隊より強さは劣りますが、その分訓練に必要なコストや維持費が安いです。

また、敵軍と戦った場合、ランクの低い部隊から狙われます。刀剣歩兵などのT1の部隊が多く混ざった部隊が編成されていると、ランクの高い部隊の生存率が高まります。よって、序盤以降でも十分に活用できます。

装甲歩兵

部隊名ランク維持費パワー運搬
装甲歩兵T2289
タイプ攻撃防御ライフ速度
歩兵★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★★☆
歩兵範囲騎兵攻城防御
-××
石材木材鉱石食料シルバー
0100751005

作成時間は30秒×訓練数、ランクT2の歩兵部隊です。拠点のレベルが8になることで研究できるようになり、学士院で研究が完了すれば使えるようになります。T1の部隊と比較するとT2の部隊は総合的に2.3倍程度の強さを誇ります。コストはそれぞれの資源が倍になり、プラスしてシルバーを5だけ消費するようになります。作成時間も短めで、T2の各部隊は非常に扱いやすくなっています。

作れるようになったとしてもすぐに必要になるわけではないので、しっかり内政を強化して戦争の準備をする気になってから作り始めましょう。数を揃えればもちろん主力として戦えます。

運搬能力はT1からあまり増えていないので、コスト面から考えてもそのような用途で使うならばT1の刀剣歩兵を量産しましょう。

装甲槍兵

部隊名ランク維持費パワー運搬
装甲槍兵T332412
タイプ攻撃防御ライフ速度
歩兵★★★☆★★★☆★★★☆★★☆☆
歩兵範囲騎兵攻城防御
-××
石材木材鉱石食料シルバー
015011215010

作成時間は60秒×訓練数、ランクT3の歩兵部隊です。拠点のレベルが15になることで研究できるようになり、学士院で研究が完了すれば使えるようになります。T1の部隊と比較するとT3の部隊は総合的に3.8倍程度の強さを誇ります。コストはそれぞれの資源が3倍になり、プラスしてシルバーを10だけ消費するようになります。無課金、微課金の方には主力となる部隊です。

作成時間がT1と比べると4倍になっているため、訓練にある程度の時間がかかるようになります。しかし、その強さは折り紙付きですから、徐々に戦力を増強していきましょう。

また、T1やT2の歩兵と比べてもパワーが格段に増えます。一気に軍事力を拡大するならばT3の部隊訓練による増強はかかせません。

無敵歩兵

部隊名ランク維持費パワー運搬
無敵歩兵T443620
タイプ攻撃防御ライフ速度
歩兵★★★★★★★★★★★★☆☆☆☆
歩兵範囲騎兵攻城防御
-××
石材木材鉱石食料シルバー
010007501000500

作成時間は120秒×訓練数、ランクT4の歩兵部隊です。拠点のレベルが21になることで研究できるようになり、学士院で研究が完了すれば使えるようになります。しかし、学士院で研究するには各施設がレベル21になっている必要があり、それを達成させるには大量の資源と時間が必要になります。

T1の部隊と比較するとT4の部隊は総合的に5.4倍程度の強さを誇ります。コストはそれぞれの資源が20倍になり、プラスしてシルバーを500も消費するようになります。

作成時間がT1と比べると8倍になっているため、訓練にもかなりの時間がかかるようになります。T3までのコストや作成時間を考えるとそこまで強いというわけではありません。しかし、同数・同種のT3、T4の部隊が戦うとなると確実にT4が勝ちます。

パワーや運搬能力はT3までに比べてかなり高くなっています。量産できる人は戦力、採集、マップの宝物を発掘するのにもとても役立ってくれます。

関連リンク

ダウンロード

このページのコメント

テスト
    新しくコメントを書く
    ×

    名前

    コメント(必須※200文字まで

    画像