最終更新日:15/12/07 11:37

【戦国修羅SOUL攻略】部隊編成・戦術書について【チュートリアル】

『戦国修羅SOUL(センゴクシュラソウル)』のチュートリアルの流れを解説。

このページでは、部隊編成や戦術書に関して紹介しています。

部隊メニュー画面説明

まずは、部隊画面のメニューについて説明をします。

①布陣

武将の布陣を決めることができます。設定を終えて、左下の"保存"をタップすることで、布陣を記録できます。

また布陣は、ステージ挑戦前でも変更可能です。この場合は、敵陣を確認しつつ、的確な陣形を組むことが可能です。

詳細はこちら
▶︎ステージ挑戦前の布陣へ

②カード強化

デッキ最前列の武将カードを強化することができます。

詳細はこちら
▶︎武将カードの強化へ

③詳細

武将の詳細ステータスを確認できます。

④武器

武器を武将カードに装備できます。

詳細はこちら
▶︎武器の装備へ

⑤従者

余った武将カードを、主力武将カードに装備できます。

詳細はこちら
▶︎従者の装備へ

部隊編成

部隊編成は初期は1枠ですが、ゲームが進行すると枠が増えて最大で5枠、5枚の武将カードを編成できます。

部隊画面で入れ替えたい編成枠をタップし、組み込みたい武将カードを選択します。


▲新たに武将を手に入れたら部隊へ編成してみましょう。

武将カードには、それぞれステータスの総力を表した"戦力"が設定されています。部隊に組み込まれた武将カードにより、部隊の総合値"最大戦力"が決定します。

"最大戦力"は、バトルの開戦時に、味方部隊と敵部隊の力量の差を計る目安となります。


▲最大戦力が上がると、プレイヤーレベルが上がり、それに伴なって"指令権"の最大値が増加することがあります。

戦術書

ゲーム進行時に入手するアイテム"戦術書"を使用することで、それぞれ兵種を強化でき、該当武将カードのステータスにボーナスが付与されます。

また各兵種の戦術がレベル2になると、特殊陣形“兵戦術”を使用できるようになります。


▲兵種は、それぞれ3回のレベルアップが可能です。

各兵種の兵戦術

・騎兵
特殊陣形“突撃”。移動速度がアップし、槍兵以外の部隊に接触すると、大ダメージを与えます。突撃の種類には“左突”、“右突”、“直突”の3種類です。

・弓兵
特殊陣形“遠射”。弓兵の射的距離がアップし、遠くにいる敵にも攻撃が可能になります。"槍陣"の槍兵に大ダメージを与えることができます。

・槍兵
特殊陣形“槍陣”。敵部隊と接触する前に、数回のダメージを与えます。"突撃"の騎兵に大ダメージを与えることができます。

兵種の三すくみ
・槍兵は騎兵に強く、弓兵に弱い
・弓兵は槍兵に強く、騎兵に弱い
・騎兵は弓兵に強く、槍兵に弱い

関連リンク

その他チュートリアル

公式リンク集

このページのコメント