攻略記事

第2章 1話 誰が霧夜を…?

1章は楽しげなムードでしたが、
ここから少しシリアスな
ストーリーが始まる予感です。


久々にメニュー画面に入ると、
飛鳥に怒られてしまいました><



「あっ、先生!どこいってたんですか?
みんな待ってたんですからね?」

ごめんよー。でも、みんなのおっぱいのことを
忘れたことは、片時もないんだ…。


さてさて、2章の冒頭は飛鳥たちに半蔵学園に
呼び出されるところから始まります。


一通り、学校の説明を終えると、何か
迷うそぶりを見せる飛鳥。

そこに雲雀が入り「先生のことは信用できる」
と飛鳥の背中を押します。



なんと、飛鳥たちの担任である霧夜先生が、
謎の襲撃をうけたそう。




そして、その襲撃現場に置かれていたのが、
今回のシノビマスターの招待状だった
のだということです。


霧夜先生は、飛鳥たちの担任である
くらいですから、かなりレベルの高い
人物のはずです。

その彼がやられるということ。
そして、そうして送られてきた
このイベントには、何かきな臭い事情が
ありそうですね…。


と、ここで唐突に乗り込んできた
「忍グレ」との3連戦が始まります。




ここはボスもいないので、意識しなくても
勝てるでしょう。


ここまで忍グレという存在が暴れだすことも
今までなかったそうで、ここにも少し
不穏な空気が残ります。




とにかく、何かわかったら報告すると
いうことで、今回の話は終わります。

このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン