【ドラクエライバルズ】攻略記事
更新日:10/19 12:08

ククール(僧侶)のデッキレシピまとめ

ドラクエライバルズのククール(僧侶)のデッキレシピまとめです。各デッキの詳細やククールの特徴など掲載しているので、ククールのデッキを使う際に参考にしてください。

リーダー別デッキレシピ一覧

テリー
(戦士)

ゼシカ
(魔法使い)

アリーナ
(武闘家)

ククール
(僧侶)

トルネコ
(商人)

ミネア
(占い師)

ピサロ
(魔剣士)

ククール(僧侶)のデッキレシピ一覧

デッキ名説明

コントロールククール
回復や除去を使って序盤をしのぎ、「皮肉な笑い」や「エビルトレント」などで強力なユニットを作り出して勝利を目指すデッキ。

ククール(僧侶)の簡易ステータス

職業僧侶
テンションスキルいやしの波動
必殺技グランドクロス
登場作品ドラゴンクエストⅧ

ククール(僧侶)の特徴

回復で長期戦が得意なリーダー

回復が得意なため、長期戦が得意なリーダーとなります。

有利トレードを仕掛けやすい

豊富な回復手段で自分のユニットを回復させて、有利トレードを仕掛けやすいリーダーです。

決定打に欠けるためロングゲームになりやすい

敵リーダーにダメージを与える手段があまりないため、決定打に欠けます。そのため、ロングゲームになりがちなリーダーです。ランク上げで手っ取り早く強くなりたい人には不向きとなります。

いやしの波動(テンションスキル)について

効果
味方全体のHPを3回復する。

リーダーとユニット全てを回復

リーダーを含める全ての味方を回復させることができます。1度ダメージを受けたユニットを回復させて再利用することができます。

回復時に効果発動するカードと相性がいい

全体回復するテンションスキルのため、回復時に効果が起動するカードと相性がいいものとなります。

グランドクロス(必殺技)について

MP5
効果敵の後列中央を中心に十字形に5ダメージを与える。

リーダーにダメージを与えられる希少なカード

ククールのカードのなかでは、数少ないリーダーにダメージを与えられるカードです。

盤面処理とリーダーへの攻撃を同時に可能!

盤面を処理しつつリーダーへダメージを与えることができるので、戦況を一気に有利にすることができます。

決まった場所にしかダメージを与えられない

広報中央を中心の十字型という範囲が決まっているので、ダメージが与えられない場所にユニットを置いて対策されるのが欠点となります。

この記事を読んだ人におすすめ!

最強デッキランキング

最強デッキランキングはこちら

リーダー別デッキレシピ一覧


テリー
(戦士)

ゼシカ
(魔法使い)

アリーナ
(武闘家)

ククール
(僧侶)

トルネコ
(商人)

ミネア
(占い師)

ピサロ
(魔剣士)
このページのコメント
    メーカー公式Twitter