攻略記事

飛影【幽☆遊☆白書】

技を強化して高火力コンボを叩きこもう!

ステータスは全体的に低め。
闇耐性が少し高いくらいで基本的には打たれ弱い。
ラッシュの動きが独特で、技の性能変化・派生が
多く存在するのが、このキャラの特徴。
覚醒技をヒットさせると全ての技が強化され、
コンボ火力も伸びる。
ラッシュを4~5段まで繋げすぎるとダメージ補正が
強く掛かってしまう仕様がある。そのため、2~3段で
ヘビーか技に繋げた方が良いだろう。

登場作品キャラクター紹介

連載開始: 1990年
元は魔界でも名を馳せた妖怪
で、額に第三の眼「邪眼」を
身につけている。

基本性能

⦿ステータス

LV1LV100
体力1410058000
攻撃力5301384
防御耐性
打撃
100
斬撃
95
特殊
90
エレメント耐性
100
95
95

95
90
105

⦿攻撃性能

▼ラッシュ/ヘビー/スマッシュ

ラッシュ最大回数6回
ラッシュ当て投げが
しやすいタイミング
(ディレイを含む)
最大溜めヘビーが
繋がるタイミング
(エリア移動への派生)
ラッシュの特徴すべて打撃属性。
初段の発生が速い。
4段目以降は相手の背後に瞬間
移動する様な動きで攻撃する。
動きを見切られにくいという
長所がある一方、コンボを繋げにくいという短所もある。
3段目からヘビーに繋げる場合は
ディレイが必要。
ヘビー/スマッシュの特徴ほぼ打撃のみの連続攻撃。
ヘビーは射程が短いものの、
ダウン当てが繋がる点は優秀。
「残像だ」のキャンセルガード
を利用することで、ヘビー3段目
の後にラッシュ、ヘビーが
繋がる。
下ラッシュ1段目はリーチがやや
長く、ヘビー3段などから続けて
当てると相手を立ち状態に
戻せる。
また、下ラッシュ3段目からは
そのままラッシュが繋がる。

▼チェイス攻撃

チェイス当て投げディレイが必要。

▼投げ

投げ後の相手の状態その場ダウン
投げからの追撃不可
-

▼コンボ火力

単体
コンボ火力
サポートあり
コンボ火力
コンボ火力は当サイト独自ランク、SABCの4段階で表記。

技/覚醒技

□ 邪王炎殺剣

必要ゲージ:①

構えた後、相手に突進して斬りかかる。
ヒット後は「残像だ」に派生可能。
R2長押しで最大まで溜めると、
移動距離が長くなる&技後の硬直が短くなる。
突進中は軽い飛び道具であれば耐えることができ、
相手の少し強い程度のアーマーなら崩せる効果もある。
強化後は威力がアップし、最大溜めまでに掛かる
時間が短くなる。



〇 邪王炎殺煉獄焦

必要ゲージ:②

ガード不能の近接突進技。
ヒットすると演出攻撃でダメージを与える。
技後はチェイス攻撃、強化後の「邪王炎殺剣」、
覚醒技のどれかで追撃可能。
強化後は技の威力がアップする。
また、通常時・覚醒中・覚醒技による強化後でそれぞれ
炎エフェクトの色が異なるのも特徴の一つ。



〇 残像だ

必要ゲージ:①

R2長押しで構えを継続し、R2を離すとその場で攻撃。
攻撃はガードされても反撃確定にならない。
相手の攻撃に合わせてR2を離すとカウンター技に変化。
構え中は左スティックで移動でき、ガードで構えを
キャンセル可能。
強化後は威力がアップし、構え中に他の技へ派生可能
になる(その分の技ゲージは消費する)。




〇 邪王炎殺黒龍波  

【突進系/演出攻撃

突進してヒットすると演出攻撃で大ダメージを与える。
その後、黒龍波を吸収して全ての技が強化された状態
になる。
(2回目以降は、黒龍波を吸収する演出シーンが無くなる)
出の早さ、移動距離、突進スピードはそこそこ優秀。


おすすめコンボ

⦿技コンボ

コンボ①

+ > +(派生)

コンボ②

+(強化状態) > +

コンボ③

+ > +(強化状態) または +

コンボ④

交代を押しつつ + > + >

+(強化状態) > +(派生)



⦿ショートコンボ

コンボ①

> + > 交代/サポート

コンボ②

> +

⦿ロングコンボ

コンボ①

> > + >チェイス攻撃 >

+ > +(派生)


コンボ②

> + > ガードを押してキャンセル >

~以下ループ


コンボ③※サポートあり

> > + > +(派生) >

サポート > + > +(派生)



⦿フルコンボ

コンボ①
(覚醒状態で)

> > + >

+(強化状態) > +


コンボ②

空中ジャストスマッシュを当てて覚醒総攻撃 >

交代を押しつつ + > + >

+(強化状態) > +(派生)


コンボ③※サポートあり&補正切り

> > + > + >

+(強化状態) > サポート「アバンストラッシュA」

> > 覚醒総攻撃 > サポート「アバンストラッシュA」

を出しつつ + > + > +(派生)



立ち回り解説

早いうちに覚醒技を当てて強化状態になろう!

覚醒技を当てた後の強化状態こそが飛影の真骨頂。
序盤は無理に最大コンボを狙わず、覚醒技が確実に
命中するタイミングで使って早めに強化しよう。
覚醒技からの始動でコンボを狙うのも悪くない。

「邪王炎殺剣」で切り込んでいこう!

「邪王炎殺剣」の最大溜めは、ガードで防がれても
隙が無いので攻めの起点として使いやすい。
加えて、突進中は軽い飛び道具であれば耐えるほどの
アーマー効果も付く。
最大溜めでなくても、「残像だ」に派生することで
相手の反撃を潰せる。
ステップ、ジャンプなどで上手く回避してくる相手には
サポートを使って対応しよう。

接近戦では下ラッシュを活用!

下ラッシュ1段目(下スマッシュ)はリーチが長いので、
相手のステップ回避にも対応しやすい。
また、ヘビー3段目などの後に下ラッシュ1段目を
当てると相手が立ち状態(ニュートラル状態)に戻る。
これを利用し、ガード不能の「邪王炎殺煉獄焦」に
繋げる補正切りコンボで高火力を狙える。
※一応、脱出可能なので読み合いが発生する

相手の強力なアーマーを無効化!

「邪王炎殺剣」はそこそこの、「邪王炎殺煉獄焦」には
強力なアーマーブレイク効果が付いている。
相手のアーマー技に困った時は、意識して使ってみると
良いだろう。


飛影の特徴まとめ

⦿バトル相性

使用する攻撃と技の主な属性
打撃、斬撃、
耐性の高い属性(105以上)
耐性の低い属性(95以下)
斬撃、特殊、
キャラタイプ
コンボ型
戦いやすい距離
近・中距離
相性のいいサポート
アバンストラッシュA」「少し強くいくぞ

⦿飛影のサポート技

サポート技
邪王炎殺剣
特徴
その場で「邪王炎殺剣」を放つ。

⦿長所 / 短所

長所・強化後のコンボ火力が高い
・優秀なアーマーブレイク技を持つ
・ラッシュの動きが独特で見切られにくい
・闇耐性がやや高い
短所・飛び道具を持っていない
・体力と耐性が軒並み低い
・通常攻撃でコンボを繋げるのに慣れが必要


参戦キャラ一覧

トップページに戻る
このページのコメント