最終更新日:14/05/09 22:25

BATTING and BASERUNNING

BASIC

Hitting Difficulty

バッティングの難易度。
7種類から設定可能。
Beginner < Dynamic(可変) < Rookie < Veteran < All-Ster < Hall of Fame < Legend

Hitting Interface

バッティングの操作タイプ。
4種類から設定可能。
Timingタイミングを合わせて×(ノーマル)・○(コンタクト)・□(パワー)・△(バント)を押すだけ。
○(コンタクト)は、バットに当てることが目的。ファールで粘りたい時など。
スイングコースは自動。
Zoneスイングの仕方はTimingと同じ。
スイングコースはパワプロのようなミートカーソルを操作して行う。
Pure Analog右スティックを下に倒してバットを引き、右スティックを上に倒すとスイング。
スイングコースは右スティックを左斜め上や右斜め上に倒して内角外角を選択。
高さは自動。
Zone Plus Analogスイングの仕方はPure Analogと同じ。
スイングコースはパワプロのようなミートカーソルを操作して行う。

- Plate Coverage Indicator

ZoneかZone Plus Analogのみで設定可能な項目。
パワプロみたいなミートカーソルを表示(On)させるか非表示(Off)にさせるかの設定。

- PCI Appearance

ZoneかZone Plus Analogのみで設定可能な項目。
パワプロみたいなミートカーソルのデザインを変更する。5種類から選択可能。
Reticleシンプルな()。
Buckshot液体が飛び散ったようなデザイン。
Classicシンプルな楕円。
Outlineほぼシンプルな楕円。
Wedgeバットに近い。()だが外角が長く内角が短い。

Hitting View

バッティング時のカメラアングルを設定する項目。
27種ある。標準は「Catcher」。

In-Play View Offence

ヒッティング後のカメラモード。
4種から選択可能。
Dynamic標準。
Medium-
High-
Broadcast-

- Ball Trail

In-Play View OffenceがDynamicの時のみ設定可能な項目。
ボールの軌道を表示(on)するか非表示(off)にするか。
On軌道を表示。
Daytime Only昼間のみ軌道を表示。
Off非表示。

Guess Pitch

投球予測システムの設定。
5種から設定可能。
Default標準。
PCI-
Classic-
No Feedback-
Off投球予測システムを表示しない。

Baserunning Decisions

自動走塁の設定。
走塁操作が面倒なら全自動にしましょう。
Assist自分で操作。
Auto全自動。

ADVANCED

Baserunning Interface

走塁の操作方法。
操作方法はメニュー画面下のタブを「OPTIONS」にして「GAME CONTROLS」を選択すれば確認できます。
Default【ピッチング・バッティング後】
L1で全ランナー進塁、R1で全ランナー帰塁。R2で全ランナーストップ。
Classic【ピッチング・バッティング後】
L1で全ランナー進塁、R1で全ランナー帰塁。R2で全ランナーストップ。

Sliding Decisions

自動でスライディングするかの設定。
Assist自分で右スティックを操作。
Auto自動でスライディングする。

Runner Windows

走者ウインドウを表示(on)するか非表示(off)にするかの設定。
On走者ウインドウを表示。
Off走者ウインドウを非表示。

このページのコメント

テスト
    新しくコメントを書く
    ×

    名前

    コメント(必須※200文字まで

    画像