最終更新日:15/04/06 03:19

FIELDING

BASIC

Throwing Interface

送球の操作タイプ。
3種類から設定可能。
Buttons塁に対応するボタンを押して送球。
1塁:○、2塁:△、3塁:□、ホーム:×。中継はL1。
Button Accuracy-
Pure Analog右スティックを倒して塁に送球。
1塁:右、2塁:上、3塁:左、ホーム:下。
右スティックを倒す長さで、送球の強さが決まる。
中継する場合はL1+右スティック。

Throwing Meter

送球メーターを表示するか非表示にするかの設定。
On送球メーターを表示。
No Feedback-
Off送球メーターを非表示。

- Throwing Difficulty

Throwing MeterがonかNo Feedbackのみで設定可能な項目。
送球の難易度。
7種類から設定可能。
Beginner < Dynamic(可変) < Rookie < Veteran < All-Ster < Hall of Fame < Legend

In-Play View Defense

守備時のカメラモード。
4種から選択可能。
Dynamic標準。
Medium-
High-
Broadcast-

Throw Cancelling

送球をキャンセルする機能。
Off送球キャンセルなし。
On送球キャンセルあり。

One Button Dive/Jump

ボタン1つでダイブ・ジャンプする機能。
Offなし。
Onあり。

ADVANCED

Fielding Decision

自動守備機能。
Assist自分で守備操作を行う。
AutoCPUが自動で守備をする。

Throwing Decision

自動送球機能。
Off自分で送球操作を行う。
OnCPUが自動で送球する。

Catch Position Indicator

フライが上がった場合などのボール落下点を表示する機能。
On落下点を表示。
Off落下点を非表示。

Defensive Shift

前進守備や長打警戒などの守備シフトを自分で操作するか自動にするかの設定。
Auto守備シフト自動。
Manual守備シフト手動。

このページのコメント

テスト
    新しくコメントを書く
    ×

    名前

    コメント(必須※200文字まで

    画像