モンスト攻略記事
更新日:02/06 10:45

FFコラボ第2弾「運極」おすすめランキング

FFコラボ第2弾「運極」おすすめランキング

モンスト×FF(ファイナルファンタジー)コラボ第2弾の降臨クエストと運極オススメ度のまとめページです。FFコラボ第1弾復刻キャラと第2弾の新降臨キャラで、誰を優先して「運極」にすべきかを徹底解説します。

FF(ファイナルファンタジー)コラボ関連記事
FFコラボ第2弾まとめ
FFガチャ当たりランキングFF運極おすすめランキング

コラボクエスト開催期間:2018年2月2日(金)12:00(正午)~2月16日(金)11:59

FF降臨クエスト運極おすすめランキング

運極おすすめランキングは、FFコラボ第2弾新降臨キャラと第1弾復刻キャラ、運極を目指せるミッション限定キャラ光の戦士たちを合わせて評価。キャラ性能とクエスト難易度、他のキャラとの兼ね合いを考慮し、運極を目指す優先度の高いキャラを上位としています。

運90までしか上げられない星5キャラはランキングからは除外。

1位光の戦士たち
光の戦士たち
・オニオンナイトのSSが星6では唯一無二の性能。
・1体で3キャラ分のスライド進化
2位ゴルベーザ
ゴルベーザ
・強力なSS
・周回しやすいクエスト
3位ジェクト
ジェクト
・希少なアビリティセット
・友情、SSともに強い
4位ケフカ
ケフカ
・希少なアビリティセット
・友情とSSはやや残念
5位セフィロス
セフィロス
・ジェクトでいい
6位アルティミシア
アルティミシア
・ゴッサムでいい
7位ギルガメッシュ
ギルガメッシュ
・イザナミでいい

FFコラボ第2弾・運極おすすめ度解説

光の戦士たち(光属性・星5-6 / ミッション限定キャラ)

光の戦士たち
勇者 ウォーリア オブ ライトの評価
反射/亜人族
ウォーリア オブ ライト(進化)
アビ:マインスイーパー / 魔王キラー
SS:貫通タイプになり、敵の弱点ヒット時に大ダメージを与える
友情:貫通ホーミング8【光属性】
のばらの義士 フリオニールの評価
反射/亜人族
フリオニール(進化)
アビ:アンチ重力バリア
ゲージ:ブラッドウェポン
SS:狙った方向に複数の貫通衝撃波を放つ
友情:超強貫通拡散弾EL3【光属性】
たまねぎ剣士 オニオンナイトの評価
貫通/亜人族
オニオンナイト(進化)
アビ:アンチウィンド
ゲージ:アンチワープ
SS:自身のスピードとパワーがアップ&最初にふれた仲間にジョブチェンジ
友情:反射レーザーL4【光属性】

ミッションを達成すれば、スライド進化で「勇者 ウォーリア オブ ライト(★6)」「のばらの義士 フリオニール(★6)」「たまねぎ剣士 オニオンナイト(★6)」の3形態を自由に進化できるようになる。

各進化形態ともにアンチアビリティは1つのみなので複数ギミックが登場するクエストでは使いにくい。

しかし、オニオンナイトのSS「ジョブチェンジ」は最初に触ったキャラに8ターンものあいだ変身でき、編成次第ではかなり強力なキャラとなる。星6では同じSSを持つキャラはいないため、必ず運極まで育てておきたい。

運極にするためにはクエストを周回し「サポテンダー」を集めなくてはいけないため、道のりは長い。
運極おすすめ度★★★★★
運極難易度★★★★・

▼「光の戦士たち」の入手方法と最新評価はこちら

ゴルベーザ(闇属性・星5-6)

ゴルベーザ
暗黒魔道士 ゴルベーザの評価
反射/魔人
ゴルベーザ(進化)
アビ:アンチウィンド / 光属性耐性
ゲージ:アンチワープ
SS:スピードがアップ&すべての敵にWメテオで攻撃
友情:フレア

配置に関わらず全体攻撃ができるSSが強力。友情は範囲が狭いため使いにくさはあるが、近距離で当てることができればそこそこのダメージを与えられ、かつ麻痺効果も期待できる。

運枠としては十分な強さを持っているため、必ず運極を目指したい。

FFコラボ第2弾クエストの中では難易度も低く、周回しやすいのも運極を目指す上でおすすめのポイントだ。

運極おすすめ度★★★★・
クエスト難易度★・・・・

▼「ゴルベーザ」の入手方法と最新評価はこちら

ジェクト(火属性・星5-6)

ジェクト
ティーダの父親 ジェクトの評価
反射/亜人族
ジェクト(進化)
アビ:アンチブロック / アンチ重力バリア
SS:ふれた最初の敵を乱打し、真・ジェクトシュートを放つ
友情:超強メテオ

ジェクトはガチャ限キャラ含めても稀少な「アンチ重力バリア」+「アンチブロック」のダブルアビリティを持ち、友情やSSも悪くない性能。言ってしまえば、セフィロスの上位互換。

キャラとしてはゴルベーザより希少で優秀だが、常設クエストのためいつでも挑めるという意味で優先度は高くない。

運極おすすめ度★★★・・
クエスト難易度★★★・・

▼「ジェクト」の入手方法と最新評価はこちら

ケフカ(火属性・星5-6)

ケフカ
破壊の堕天使 ケフカの評価
貫通/魔人
ケフカ(進化)
アビ:アンチウィンド / 飛行
ゲージ:アンチ重力バリア
SS:狙った方向にはかいのつばさで攻撃
友情:全属性ホーミング25

ケフカの売りは3つのアンチアビリティを持つことによる行けるクエストの多さ。

アンチウィンド+飛行+アンチ重力バリアの3点セットを持つ。このセットを持つキャラはケフカ以外では4体しかおらず、降臨キャラでは爆絶クエストのシャンバラのみ。究極の降臨キャラでこのアビリティセットが入手できるのはかなり魅力的といえる。

とはいえ、友情やSSが強いとはいえず、推しに欠ける。

さらに、人によってはクエスト周回がしにくい(回復キャラをある程度所有していないとクリアが安定しない)。

取っておいて損のないキャラだが、究極降臨の3体の中では優先度は一番低いだろう。

運極おすすめ度★★・・・
クエスト難易度★★★★・

▼「ケフカ」の入手方法と最新評価はこちら

クジャ(火属性・星4-5)

クジャ
クジャ進化の評価
貫通/幻獣族
クジャ(進化)
アビ:飛行
ゲージ:アンチブロック / ロボットキラー
SS:前方の広範囲にアルテマを放つ
友情:大々爆発

クジャは星5キャラの中ではあまり代用の効かないアビリティセットをもつ。

貫通タイプでスピードもあり、ロボットキラー持ちと、星5キャラの中ではアタッカーとしてなかなかの性能。

さらにクエスト周回も非常に簡単。

地雷×ブロックの対策が必要な星5制限クエストのために運90を目指しておいた方がいいキャラだろう。

運90おすすめ度★★★・・
クエスト難易度★・・・・

▼「クジャ」の入手方法と最新評価はこちら

シャントット(火属性・星4-5)

シャントット
過激な淑女 シャントットの評価
反射/亜人族
シャントット(進化)
アビ:アンチ重力バリア
ゲージ:アンチ魔法陣 / 底力
SS:狙った方向にトルネドIIを放つ
友情:エナジーサークルM【木属性】

シャントットの特筆すべき点はなんといっても「アンチ魔法陣」。

ただ、現状まだ星5制限クエストには魔法陣がギミックとして登場するクエストが無い。星6キャラが行ける魔法陣クエストに連れて行くにはステータスが低い。

これをどう見るかでシャントットの評価が分かれてくるところだろう。

個人的には、今後魔法陣対策が必要な星5制限クエストが登場した時のために運90にしておくことをおすすめする。

なお、クエストは簡単で周回もしやすい。

運90おすすめ度★★★・・
クエスト難易度★・・・・

▼「シャントット」の入手方法と最新評価はこちら

FF第1弾・復刻クエスト運極おすすめ度解説

セフィロス(闇属性・星5-6)

セフィロス
片翼の天使セフィロスの評価
反射/亜人族
セフィロス(進化)
アビ:アンチ重力バリア
ゲージ:アンチブロック
SS:狙った方向に真空の刃を放ち、さらに膨張する恒星で追い討ち
友情:メテオ

セフィロスはアビリティに「アンチ重力バリア」と「アンチブロック」を持つ。この組み合わせのアンチアビリティを持つキャラは、ガチャ限含めても多くない。

しかし、希少性が高いアビリティセットは魅力的だが、性能そのものはあまり優秀とは言えない。

余裕があれば運極を目指してもいいのではないかというレベルだろう。

▼「セフィロス」運極についてはこちら

運極おすすめ度★★・・・
クエスト難易度★・・・・

▼「セフィロス」の入手方法と最新評価はこちら

アルティミシア(光属性・星5-6)

アルティミシア
未来の魔女 アルティミシアの評価
反射/魔王
アルティミシア(進化)
アビ:飛行
ゲージ:アンチダメージウォール
SS:ふれた敵にヘル・ジャッジメントで追い討ち
友情:貫通ホーミング8【光属性】

アルティミシアは性能そのものは悪くはないのだが、同じアビリティをもつ互換キャラが多い。

性能も互換キャラと比べると劣るので、無理をして運極を作る必要性はない。

▼「アルティミシア」の運極についてはこちら

運極おすすめ度★★・・・
クエスト難易度★・・・・

▼「アルティミシア」の入手方法と最新評価はこちら

ギルガメッシュ(火属性・星5-6)

ギルガメッシュ
ギルガメッシュの評価
反射/魔人
ギルガメッシュ
アビ:アンチワープ
SS:自身のスピードがアップ
友情:貫通拡散弾EL3【火属性】

アンチアビリティがアンチワープのみのため、行けるクエストが少ない。

さらに、パワー型のためスピードが遅く、友情コンボも範囲が狭く威力も高くない。SSも特筆すべき性能ではない。

ワープ対応の火属性キャラはイザナミを始め使えるキャラがいるので、運枠としてクエストに連れて行くことはほぼない。

運極にする必要はないだろう。

運極おすすめ度★・・・・
クエスト難易度★・・・・

▼「ギルガメッシュ」の入手方法と最新評価はこちら

ガブラス(火属性・星4-5)

ガブラス
ジャッジ・ガブラスの評価
反射/亜人族
ガブラス(進化)
アビ:マインスイーパー
ゲージ:アンチダメージウォール
SS:ふれた敵で爆発し、周囲の敵を巻き込み大ダメージ
友情:クロスレーザーM【木属性】

アビリティにマインスイーパーとアンチダメージウォールを持つため、性能は悪くない。

とはいえ、現状ガブラスが最適の星5制限クエストがあるわけでもない。

友情コンボの威力は低く、SSも目を見張るものではない。

コラボの降臨キャラは多いため、わざわざ周回して運90にする優先度は低いだろう。

運90おすすめ度★・・・・
クエスト難易度★・・・・

▼「ガブラス」の入手方法と最新評価はこちら

シド・レインズ(火属性・星4-5)

シド・レインズ
メタモルフォーゼレインズの評価
貫通/亜人族
レインズ(進化)
アビ:アンチウィンド
ゲージ:アンチワープ
SS:前方にセラフィックレイを放つ
友情:ブレス【水属性】

シド・レインズのアビリティはアンチウィンドとアンチワープ。

第1弾で登場した時にはあまり役に立たないと言われていたアンチウィンドだが、最近ウィンドがギミックとして登場するクエストが増加傾向にある。

2017年12月に行われたキャラの上方修正で、多くのキャラにアンチウィンドが実装されたこともあり、今後重要なアビリティとなる可能性はある。

とはいえ、現時点ではレインズが最適となるクエストはない。無理をしてまで運90にする必要はないだろう。

運90おすすめ度★・・・・
クエスト難易度★・・・・

▼「シド・レインズ」の入手方法と最新評価はこちら

まとめ

比較するとどうしても第1弾キャラは性能面で古さが目立つ印象。

前回のコラボである程度ラックが溜まっているか、よほどキャラ愛があるという場合を除いて、運極を目指す必要性は薄い。

第2弾コラボキャラの運極作成が早めに終わってしまった人は紋章力を上げるために第1弾キャラを集めてもいいだろう。

関連リンク

FF(ファイナルファンタジー)コラボ関連記事
FFコラボ第2弾まとめ
FFガチャ当たりランキングFF運極おすすめランキング

FFコラボ降臨キャラとクエスト攻略一覧

FFコラボ【第2弾】降臨キャラ
ゴルベーザ
ゴルベーザ
ケフカ
ケフカ
ジェクト
ジェクト
クジャ
クジャ
シャントット
シャン
トット
攻略(究極)攻略(究極)攻略(究極)攻略(極)攻略(極)
FFコラボ【第1弾】降臨キャラ(復刻)
ギルガメッシュ
ギルガ
メッシュ
セフィロス
セフィロス
アルティミシア
アルティ
ミシア
ガブラス
ガブラス
シドレインズ
レインズ
攻略(究極)攻略(究極)攻略(究極)攻略(極)攻略(極)
クエストにサポテンダーが登場!
サポテンダー
サポテンダー
サポテンダーを倒して「光の戦士たち」と引き換えよう
このページのコメント
    メーカー公式Twitter
    完全図鑑公式Twitter