フレイムブレイズ(フレブレ)攻略記事

【フレイムブレイズ(フレブレ)】エージェントのスタイルの種類と特徴

フレイムブレイズ(フレブレ)のエージェントのスタイルについて掲載しています。スタイルの種類ごとに特徴と立ち回りについてまとめています。フレイムブレイズのエージェントのスタイルについてわからない方はこちらを参考にしてください。

エージェントスタイルとは?

エージェントの特徴

【エージェント】を選択する時に、どのスタイルなのか確認することができます。種類と立ち回りについては、以下の表を参考にしてください。

スタイルの種類と立ち回り

アーマースタイル
特徴
・自身のダメージを軽減できる。
・周囲にいる味方にバリアを付与できる。
立ち回り
・堅さを活かして味方を守ろう。
コマンドスタイル
特徴
・弱化効果の効果時間を短縮できる。
・従えたモンスターの能力を向上できる。
立ち回り
・序盤から味方を増やそう。
・レベル上げも同時に進めよう。
ソウルスタイル
特徴
・スキルのダメージ効果アップ。
・強化(弱体化)の付加効果を強化できる。
立ち回り
・硬い敵に対して積極的に攻撃しよう。
パワースタイル
特徴
・通常攻撃が強力。
・クリティカルが出やすい。
立ち回り
・敵リアクターのダウンを狙おう。
・1人で攻めずに攻撃を正確に当てよう。
ランナースタイル
特徴
・移動速度が速い
・一定距離を移動で、さらに速度アップ。
立ち回り
・速度を活かしてヒット&アウェイ
・戦闘中の味方の援護に向かおう。

【エージェント】によって、スタイルが決まっています。各スタイルの特徴を確認して、対象のスタイルにあった立ち回りをしましょう。

序盤におすすめのスタイル

最初は「アーマースタイル」がおすすめです。打たれ強く、生存率が高いので、モンスターを味方につけたり、「マナライン」の破壊など、幅広く立ち回ることが可能です。

アーマースタイルの一覧はこちら
このページのコメント
    みんなのフレイムブレイズ(フレブレ)攻略
    メーカー公式Twitter