ビューティフル ジョー攻略記事
トップページへ

ザコ敵リスト

ステージ中に登場するザコ敵のまとめです。ちなみに一部の敵の名前はうろ覚えですんでご了承ください。

名前特徴
ビアンキー白いボディの基本的なザコ。ジョーが前にいると上下段攻撃を繰り出す。たまにジャンプしてキックもしてくる。
ビアンキー・プリマバレリーナ衣装のビアンキー。赤いオーラをまとって回転したあと上下段攻撃を繰り出す。オーラをまとっていると通常の攻撃は弾かれる。
ビアンコビリー二丁拳銃のガンマン。攻撃方法は、真っ直ぐ弾丸を放つ、空中で色んな方向に弾丸を乱射する、の2通り。スロー攻撃で弾丸を跳ね返せばフラフラ状態になる。
バーディ・チョッパー背中に付いたプロペラで空を飛ぶ緑色の敵。いつも2体組で登場し、大きな爆弾を空中からばらまく。だが攻撃を加えるか、スローを使うと地面に落とせる。地面では上下段攻撃を繰り出す。そのあとは少し離れたところで再び空を飛ぶ。
バーディ・ジェットチョッパーとの違いはジョーのスローでは落とせないこと。
ロゼッタピンクのラバースーツ姿の色っぽい(ビアンキーからしたら)敵。キャプテンブルーと攻撃方法がほぼ同じで、オーラはスロー攻撃で剥がせる。剥がした後はスロー攻撃一発入れて、ズームパンチで簡単に倒せる
レッドリーダー 赤いスーツ姿で長剣を持つ衛兵。ジョーが近くにいると長剣で素早く上下段攻撃を繰り出す。他に剣をクルクルと回して複数の剣を頭上または横から投げてくる。
 ドクロマークは避けてもフラフラ状態にならないが、少しだけロックオンマークが出現するので、避けたら素早くスロー攻撃をしよう。
ビアンキー・ボクサー青いグローブとヘルメットを装備したビアンキー。攻撃方法はビアンキーと同じだが、耐久力が上がっており、赤いオーラをまとっている。また、フラフラ状態の時間も短い。
クロマティ 黒いバトルスーツに身を包む特殊工作員。怒涛の4回攻撃を繰り出し、全て避けないとフラフラ状態にならない。
 だがドクロマークが出るのは最初の2回だけで、あとの2回は自力で避けることになるが法則がある。3回目の攻撃は2回目の攻撃の逆、4回目の攻撃は3回目の攻撃の逆と決まっている。
 また複数で登場したときは、意図的にジョーを挟み撃ちにしようとする。左右からの4回攻撃を避けきるのはほぼ不可能なので挟み撃ちにはされないように。
クロマティ・バズーカバズーカ砲を装備したクロマティ。構えて少ししたあとに目に見えない砲弾を発射する。もちろん4回攻撃もやってくる。ちなみに砲弾は跳ね返して当てればフラフラ状態にできる。構えてたら狙ってみよう。
クロマティ・グレネードグレネード砲を装備したクロマティ。構えて少ししたあとにジョーを追尾する弾を放つ。これは目に見えるが、跳ね返すことも破壊することも不可能で厄介。V-ダッヂで避けるか、燃料切れで消滅するのを待つしかない。言うまでもなく4回攻撃もやってくる。
クロマティ・サーファー第3話のシューティングで登場する。バズーカ砲またはグレネード砲を装備している。登場したあとはその場から動かないので、バズーカの場合は正面にいなければ安全。倒すとおいしいアイテムを落としてくれる。
ゲルビー 大柄で黄色いボディの敵。攻撃を方法は3つ。振りかぶってのパワーパンチ、ななめ上に回転アタック、遠くから野球ボールを投げるの3つ。最初の2つは食らうとライフが3つ減らされる
 回転アタックは近くでしゃがんでいれば当たらない。そしてゲルビーはジョーの後ろに行き、?マークを出して見失う。背中が弱点なのでその隙にアッパーラッシュをぶちこんでやろう。
ブラックリーダー 工作部隊を統率するコンバットナイフを装備したジャドー最強の兵士。攻撃パターンはレッドリーダーに似ているが、強さはレッドリーダーの比ではない。
 構えてからの3連続突きは危険。構えている最中は怯まないので避けるなり、V-ダッヂすること。さらにレッドリーダーと違って上下段攻撃をあまり繰り出してこない。ゆえに倒しにくいが、アッパーで打ち上げてエア ジョーで追撃すると簡単にオーラが剥がれてフラフラ状態になる。
ダイ・ファイター 第7話の最初のエリアの床下から出現する無人偵察機(だったけ?)敵側のうっかりで武装してないので、横移動しかしてこない。もちろん触れるとダメージ。敵側もそこまでマヌケではない。
 攻撃するとしばらく停止するが、一定量ダメージを与えると破壊することもできる。
メタルレオ ファイアーレオの強化版…ではなく大量生産された廉価版。ジョーが近くにいると上下段攻撃のバーサクアタックをやってくる。盾を破壊するとダメージが通るので、バーサクアタックを避けながらそのままズームパンチで押し切れば倒せる。この時はVFXゲージの残量に注意。ちなみにこいつは攻撃を3回入れると反撃してくる。
 だが、盾が壊れてしばらく何もしないとトルネードアタックをやってくる。ファイアーレオ同様、5回連続でドクロマークを避ければフラフラ状態にできる。
 一部のメタルレオで頭に炎が燃え盛っていない奴がいる。こいつはトルネードアタックはしないが、ジョーが遠くにいると火炎弾を撃ってくる。ステージの仕掛けで頭に炎が付けば通常の攻撃パターンになる。
バット小さいコウモり。ジョーにくっついて動きを封じてくる。レバガチャすれば振り払えるが、放っておくとダメージを受ける。
ピラニア緑色の魚で、攻撃方法はバットと同じ。
フライングフィッシュ直線に飛ぶ魚雷。一度だけジョーのいる方向に曲がってくる。スローで倒せば爆発する。
フロッグV-RATED以降に登場するカエル型の敵。ピョンピョンと跳ねて、終いには爆発する自爆兵。
モグラV-RATED以降に登場するモグラ型の敵。地面からいきなりボコッと出てくる厄介というか鬱陶しい敵。見つけたら速攻で退治しよう。
このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン