ビューティフル ジョー攻略記事
トップページへ

VFXアクション

ジョーが使用できる3つの特殊技についてです。いずれも攻略の際に重要な役割を持っているので、それぞれの特徴をしっかりと把握しておきましょう。

スロー (Lトリガーで発動)

最も使用頻度の高いVFXパワー。発動するとジョーを含み画面全体が遅くなる。発動中の主な効果は以下のものが挙げられる。

  • ジョーの攻撃力が上昇する。
  • 攻撃が弾かれなくなる。
  • 敵の攻撃を受ける寸前に、自動で完全回避するV-ダッヂが発動する。ただしVFXゲージを大量に消費する。
  • 様々な現象がダイナミックになる。
  • プロペラ足場の高度が下がる。
  • フラフラの敵にロックオンマークが付く。詳しくはこちら

スローの世界の王者となれ

 スローで起こる現象はじつにバリエーション豊か。爆弾の威力が大幅に上昇したり、パイプからの漏水が大きくなったりと仕掛けを解く際も非常にお世話になる。さらに敵の放つ銃弾や砲弾を肉眼で捉えられるようになり、跳ね返すことができる。
 スローの使い方一つで敵の倒し方はがらりと変化する。

マックスピード(Rトリガーで発動)

ジョーの動きを超高速にするVFXパワー。使用中はボタン押しっぱなしでパンチキックを高速で繰り出せる。その他の特徴は下記の通り。

  • 敵や攻撃できる物に攻撃し続けると炎のオーラをまとう。この時は燭台や爆弾に火を付けることが出来、炎の攻撃を無効化にする。一定時間経つと消える。
  • 攻撃を当てていくと、ジョーの分身が発生し、他の敵や画面奥のピンクの箱に向かって攻撃する。分身の発生数はパワーアップで増やせる。
  • 体に付いた火を消す事が出来る。
  • プロペラ足場の高度が上がる。

使いどころを見極める

 マックスピードは移動速度が劇的に上昇するのでスピードクリアにはもってこいの能力。細かい移動操作が難しいが、決まった方向に進む場合は細かい操作がいらないので、かなり有効。
 だが、スローと違って攻撃力は強化されないので攻撃手段としては有効とは言えない。仕掛けを解くのと、移動をスムーズにする補助的な能力と考えたほうがいい。

ズーム(Cスティック上またはBボタンで発動 解除はCスティック下またはBボタン)

カメラがジョーにズームインして様々な特殊攻撃が使えるようになるVFXパワー。一部の敵は見とれて動けなくなる。さらに発動中は与えるダメージが増加する。使える技は下記の通り。

  • ズームパンチ(ズーム+パンチ)

通常より遥かに強力なパンチをその場で繰り出す。パンチボタン押しっぱなしで連発できる。スローと併用すると今作最強の攻撃手段になる。

  • ズームキック(ズーム+キック)

全方位360度に回転しながらキックを放つ。左右の対象を同時に蹴れるので謎解きに使うが、全方位に攻撃できるので囲まれたときや、小さい敵を一蹴するのに便利。しかし威力は高くないのでボスなどにはあまり使えない。ちなみに回転中は完全無敵状態である。

  • ズームドリル(ズーム+ジャンプ)

上方向に回転体当たりを放つ。あまり使い勝手はよくなく、仕掛けを解くぐらいしか使えない。ちなみにスティックで飛ぶ方向が変えられる。

  • ズームダイブ(空中降下中+ズーム)

現在位置から真下に向かって攻撃する。地面に着地した際に左右均等に衝撃波が走る。こちらもズームドリル同様、仕掛けを解くのに使うが、一部のボスには有効だったりするのでドリルより見せ場はある。

VFXパワーの併用

ズームのところでも少し解説したが、3つのVFXパワーは組み合わせて使用することができる。

  • スロー+マックスピード

スロー中にRトリガーを押すと、地上の走行に限り移動速度が上昇する。X-ボーナスを狙うときや、敵の追撃に便利。

  • スロー+ズーム

ズームの特殊攻撃が全て強化される他、爆弾やブーメラン等のダメージも更に強化される。

  • ズーム+マックスピード

ズームの特殊攻撃を超高速で繰り出す事ができる。だが威力はあまり高くない。

  • スロー+ズーム+マックスピード

スロー+ズーム中に地上走行のスピードが上昇する。

このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン