FF14攻略記事

聖女「シヴァ」


所属国:イシュガルド
性別:女性
種族:エレゼン
(イゼル氷神「シヴァ」は別ページ参照)

詳細

1200年前、人とドラゴン族の融和をもたらした人物。
シヴァとフレースヴェルグは種の違いを超えて愛しあうようになるが、その寿命の違いから死がふたりを分かつことにフレースヴェルグは苦悩する。
そしてシヴァの懇願によりフレースヴェルグはシヴァを喰らい、それによりシヴァは魂となって永遠にフレースヴェルグに寄り添うことになった。
聖女シヴァとフレースヴェルグの種を超えた愛により竜族と人とはしばしの間融和の時代を迎えていた

氷神「シヴァ」である「イゼル」とは全くの別人。

名称図鑑へ戻る
トップページへ戻る
このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン
    メーカー公式Twitter